« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

『ま・わ・る王国』さん「ベルダンディー幼少ver.」「ベルダンディ水着Ver.」「木之本桜チャイナ服ver.」「大道寺知世チャイナ服ver.」

銀塩時代の写真は一つの作品に対して1~2枚しか撮ってませんでした。ケチくさいですな(^^;。
大雑把なコスト計算をするとフィルム36枚撮りが700円、現像代500円にプリント代として1枚37円ですから合計で1枚当たり約70円ですか、、、よくよく考えると多いときには1枚/70円×500枚以上は撮っていたので結構な額でしたねぇ(^^;。
もちろんもっと安く上げられるので色々試したんですが、やはり多少費用がかかったとしても気に入ったミニラボに出して安心できる仕上がりを見た方が結果的に満足度が高いという結論でした。撮影の労力も馬鹿にならないのでねぇ(^^;。
そんな感じで昔の写真はショット数が少なくイマイチ面白味に欠けていますねぇ。
今日紹介している分の写真も良い作品なのに各1枚しか撮影していないし(汗

さてさて今回はワンフェス2001夏より『ま・わ・る王国』さんです。

一日版権の定番作品『ああっ女神さまっ』より1/8スケール「ベルダンディー幼少ver.」
等身は思いっきり縮んでいますが(笑)流れる髪にひるがえる裾、加えて凛とした雰囲気も美しいですねぇ。

Wonder2001s_mawaruosanabell1

同じく1/7スケール「ベルダンディ水着Ver.」です。

Wonder2001s_mawarumizugibell1

これもま・わ・る王国さんの作品でしょうか。背景の布が同じなので(^^;。
カードキャプターさくら』より「木之本桜チャイナ服ver.」です。
この衣装は劇場版第1作に登場しました。香港の李君宅で借りたチャイナ服ですね。
こうして見ると肩の部分が短くカットされてパンツルック風なデザインは快活な印象で"らしい"なぁと思います。

Wonder2001s_cinasakura1

同じく「大道寺知世チャイナ服ver.」です。これは良いなぁ。
こちらのチャイナ服は普通に裾にスリットがあってちっょと色っぽいですね。妖しい視線でさくらちゃんを見つめるお姿はこれはこれで"らしい"ですな(^^;。

Wonder2001s_cinatomoyo1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元のページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『G・Kオペレーション』さん「菜ノ花自由」「成瀬川なる&前原しのぶ」「コレクターユイ」「シーグル」

当ページは自分用として新しいイベントから古いイベント写真まで気ままに整理して、ついでに公開しているようなものです。一番古い過去写真は10年を優に超えてきました。
この期間の中でガレージキットイベントに出展されていた方は大多数がアマチュアで、中にはセミプロ、プロ、はたまたアマチュアからプロになった方もいらっしゃる事でしょう。
そして、こんな言葉を聞いたことはありませんか。
「漫画家殺すにゃ刃物は要らぬ、昔の原稿見せりゃいい」
上の言葉と鑑みると原型師の方は昔の造形をうっかり見てしまうといたたまれない気持ちになるったりするのかもしれませんよね(^^;。
そんなことを考えていると俺は鬼か?と思ったりする訳ですが、まだ怒られてないから良いかなと(^^;。
という事で怒りたい方はこっそり教えて下さいね(汗


さてさて今回はちょっと定かではないのですが『G・Kオペレーション』さんです。

十兵衛ちゃん-ラブリー眼帯の秘密』より「菜ノ花自由」
アニメの出来も良かった為か、この時期十兵衛ちゃんネタは多かったです。
キャラクターのイメージ通りに良い出来です。

Wonder200wgkope10bei1

ラブひな』より「成瀬川なる&前原しのぶ」です。
やはり一時期だけ氾濫したラブひなネタですね。○ナミが関わっている為に版権が降りないと思われる魔法先生ネギま!とは対照的です(笑
何だかしのぶの体がなるの胴体にメリ込んで見えますね。ちょっと不思議な味わいです(^^;。胴体部分は1パーツだったりするんでしようか。

Wonder200wnarushinobu1

コレクター・ユイ』より「春日結」(かすが ゆい)殿がエレメントスーツを装着した姿です。
見落としはあるのでしょうが、この時期コレクター・ユイネタは少なかったような気がします。
ガレージキットとは関係ありませんが、アニメは結構好きで個人的には評価しているのですが、利権の関係か(相手にされていないのか(^^;)まともにソフト化されていないので悲しい限りです。北米版のDVDも何故か4巻でリリースが止まっているし<買ったんかい

Wonder200wgkopekoreyui1

こちらは『ああっ女神さまっ』よりロボ子の「シーグル」です。

Wonder200wgksseiguru01

Wonder200wgkope10bei2 Wonder200wnarushinobu2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元のページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

「ハロウィン少女」「綾波レイ」「幼クラリス」「雪子姫」

寒い、あまりにも寒すぎます。シベリアでは永久凍土の融解が急速に進んでいるとのニュースも聞きますが、冬の最中ではにわかに実感が湧きませんな。
そんな昨日早くに帰宅したこともありページを更新しようと思っていたのですが、あまりに眠くて写真を用意したところでダウンしました。まあ、元々寝不足ではありますがそれほどハードワークじゃなかったのになぁ。
寒すぎると代謝を上げるために体力を消耗するのかもと思いましたよ。
そんな寒さと乾燥の中、AV機器には良くないなぁと思いつつも体の方が大事なので加湿器全開ですわ(^^;。

さてさて今回はJAF-CON7から詳細不明な写真を何点かまとめてお送りします。

こちらは(仮称)「ハロウィン少女」とでもしておきましょうか。
コウモリの羽がちょっと人外的で不思議な魅力ですね。その羽とスレンダーな肢体とポーズとのバランス感覚が絶妙です。

Jaf7halloween1

説明不要でしょうが「綾波レイ」のプラグスーツ姿です。
スケール的に結構大きいサイズかも。アニメキャラがモチーフなのに静物画的な佇まいを感じます。美しいです。

Jaf7reiayanami1

震える手で「お水」を飲ませているシーンですね。
ルパン三世カリオストロの城』より「幼クラリス」くたばり損ないの青年?ルパンと忠犬カール付で名シーンを見事に再現してあります。

Jaf7kuralisu1

だっちゅーの(古っ)や雛形あきこ(古い)を連想させるポーズですな(^^;
ドロロンえん魔くん』より「雪子姫」です。中々に根強い人気を誇るキャラですね。
この雪ちゃんはアニメとも原作版ともあまり似ていないかな。でも可愛いから許す(笑
そういえば最近『鬼公子炎魔』としてOVAにてリメイクされましたが雪子姫はあんまりな扱いでした(笑)。内容は端的に言うと正調ゴシックホラーでしたよ。何故に(^^;

Jaf7yukikohime1

Jaf7reiayanami2 Jaf7halloween2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元のページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

「江藤蘭世」「島原 夕姫・魅波・海潮」「ルキ・イノ-マ」

気が付くと新年を迎えて成人式の日も過ぎて今年も残すところ11ヶ月半という感じでしょうか(^^;。年々月日が経つのを速く感じるようになっているような気がします。
年末に机の上を片づけたのでこれは超久々にガレージキットでも作るかと思いました。しかしまた散らかってきました。ダメじゃん(^^;。

さてさて新年ですけれど当ページらしく?過去を振り返り今回はJAF-CON7よりお送りします。

後期は知らないのですが、この頃のJAF-CONは模型コンテストがありまして、結構盛況だったような記憶があります。その中からピックアップです。

こちらは『ときめきトゥナイト』より「江藤蘭世」です。
「女の子は恋をしたときから、超一流のマジシャンに早変わり~♪」というエンディングテーマに乗って見えそうで見えない妖艶な動きを披露していましたっけ。懐かしいと思う人は昭和40年代生まれとかの人だと思います(笑)
そんなメモリアルな場面をフルクラッチして版権が下りないために模型コンテストに出品した物らしいです。
撮る角度ちと失敗か、、、見えすぎる(^^;。

Jaf7etoranze

南海奇皇(ネオランガ)』より左から夕姫(ゆうひ)・魅波(みなみ)・海潮(うしお) の島原3姉妹ですね。エンディングテーマのイメージをアレンジしてスクラッチされた作品だと思います。少々粗いところも感じますけれど、なんと言いますか情熱を感じますねぇ。

Jaf7etou3shimai

こちらはコンテスト作品ではありませんが『いなばや』さんの「ルキ・イノ-マ」です。
既出ですがこっちの方が良く撮れているような気がしたので(^^;
当時何回か再販され、ずっと欲しかったのですが、とうとう買えず終いでしたねぇ。

Jaf7inabaya_ruki1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »