« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

『メイド・マルチ』『アスカレースクィーンVer』『綾波レイ(転校生ver.)』『みい』

年末という事で一応人並みに掃除などをしているとワンフェス2004冬のネガが出てきました。
そういえば夏頃にスキャンしていたのですがどうやら途中で放り出してしまったようです。どんだけ放置しているのかと(^^;。
まあ、残り1本だけなので掃除しながらスキャナーを稼働させ読み込み完了しました。
そういえばこのブログで最初にレポートを開始したのはこの2004年冬のワンフェスでしたっけ。当初は同時プリントしたものをヘボ複合機でスキャンした画像を使っていました。
それから実際ほぼ4年とそれなりの時間は流れてしまいましたが、あらためて画像を見ると4年でも随分と昔のことのように思えます。
今年はガレージキット系のイベントが増えて個人的にはそれが興ざめに感じたり、頒布されるキットに多色成形作品や可動モデルが増えたように感じたり、スタチューはエロ化したものがますます増えたなぁという漠然とした印象を持ちましたが2008年はガレージキット・フィギュア的にはどのような年になるのでしょうか。
イベントで頒布されたものはあんまりPVCスタチューになってほしくなぃなぁという事を個人的には思いつつ今年度最後の更新を終えたいと思います(笑)
それでは皆様良いお年を。更新頻度は落ちるかもですが来年も続けますよ~。

さてさて今回は前振りにもあったワンフェス2004年冬よりいくつかのディーラーさんの作品を列挙してみます。

こちらは『Pilot』さんの『To Heart』より「メイド・マルチ」です。スケールは1/8
マルチさん、もともとメイドロボという設定ではありますが結構珍しいメイド服での立体化
シンプルで機能的なフォルムのメイド服。でもニーソックスは外せないポイントかな(笑
本編中では見られない自然な仕草と落ち着いた表情も良いですね。
これぞメイドロボ?(^^;

Wonder2004wryupilot_mademulti

Pilotさんといえばアスカでしょうということでこれは「レースクィーンVer」です。
スケールは1/6とやや大きめながら傘まで手抜かりなくキット化されていますね。

Wonder2004wpilot_quinasuka1

こちらは『リューノス』の竜人さん原型の定番キット「綾波レイ(転校生ver.)」
スケールは1/8です。

Wonder2004wryuns_tenkourei1

こちらは『バサロキック』さんの『ぽぽたん』より「みい」です。
かなり大きいサイズのキットで全高30cmを超えていたような記憶があります。
色々な意味で危険なお姿ですが天真爛漫さが良く表現できているような・・・気がします。モザイク付けないで大丈夫だろうか(^^;

Wonder2004wbasaro_mi1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元のページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

【宣伝・告知】『FIGUEPHOTO Vol.0』(同人誌)

いやいや、体調を崩してしまってWHF有明へは行けませんでしたよ(^^;。
まあ、(購入チャンスはともかく)本命のイベントはあくまでワンフェスなわけでして、それまで大人しくしつつ過去写真を補完する場所として適宜更新していきます。

ところでタイトルに【告知】なんて仰々しく付けてしまいましたが、実は自分のことでなく知人が発行する同人誌の宣伝です。

コンさんという方が来たる年末マンガ祭りコミックマーケットにてガレージキットの完成見本を収めた写真集の準備号的なものを頒布します。

私が説明するのも気が引けますが、あえて書いちゃいますと撮影については原型師の方のところへ直接出向いたり作品を借りたりしてじっくり撮影しているようです。
この方が撮影した写真について最近は作家さんの本家HPで完成見本として使われている事も多いので目にしたことがある方も多いかと思いますが、それらのカタログ的な写真からは一歩踏み込んでライティング等に工夫を(お金をかけないで(^^;)凝らし、撮影者のイメージに近づけてフィギュアを写真に収め写真集として編集したように見受けられます。
まあ、一口で言うと私の好きなフォトグラファーさんです(笑)

表紙写真の使用許可を頂いたので当ページに掲載しました。見てもらうとどんなものか雰囲気だけでも感じていただけるのではと思います。
そうそう私がグズグズして告知を遅らせてしまった間にコンさんはブログを立ち上げられたようです。良かったら遊びに行ってみてください。

はいはい大事な告知の本文ですよ~。

12月29日(土曜日)ビッグサイト
東地区 “P”ブロック 55b
頒布物 『FIGUEPHOTO Vol.0』
B5サイズ フルカラー12ページ(表裏表紙込16ページ)
頒布価格は 1.000円です

今回協力されている作家さんは下記の6人です。

●戸田聡さん(夢のカグツチノ公国
●YOSHIさん(とれぱんぐ
●ゆきうささん(猫の事務所
●もでらーTさん(あらあらこまった堂
●あらけんさん(あらあらこまった堂
●山崎こーいちさん(TANDEM TWIN
です。
表紙はこんな感じ↓

7684660_227720995

それではよろしくお願いします。宣伝完了
私はコミケ行きませんけれど、、、不義理だ(^^;;

| | コメント (0)

『ワルキューレの伝説』より「ワルキューレ」

久々の更新になります。PCのOSが壊れて挙動が不安定になりしばらく直す気力もなかったのですが、諦めてヨドバシにてOEM版XPのSP2を買ってきて再インストールをやっと完了、、、今のところ快調です。また不調にならないと良いけれど。直ったのであと1年くらいは使おうか。

え~。結局ホビコン東京は行きませんでした。主に財政面で(^^;
11月はインターナショナル・フィギュア・マーケットとの二者択一になるかと思っていたのですがその通りになってしまいましたねぇ。そしてPCVスタチューの買い過ぎも財政面の悪化を招く一因になっているかもです。嫌いじゃないのでつい(汗
でもWHF有明は気張って行きますよ。

さてさて今回のお題はワンフェス1999冬から『ワルキューレの伝説』の「ワルキューレ」です。
ディーラーは『ピンキッシュ・エンジェル』さんだと思いますがイマイチ確証がありません。違うかも(^^;。
左手の盾は未装着のようでちょっと寂しい展示になっていますね。
初登場から20年以上が経過したナムコのワルキューレですが、この頃も現在も根強い人気があるようです。かく言う私もアーケードゲームの頃からいまだに好きなのですが(笑

Wonder1999wpangel_valkyrie1

Wonder1999wpangel_valkyrie2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元のページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »