« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

『コトブキヤ』さん「神崎あかり」

当ページは内容と言うかその扱い方がある種独特の不思議なページですよね。我ながらよく続いてますよ。でも建前上日記という事になっています(^^;。なので雑記の部分もそれなりに書いてます。ネタは日常、オタネタ等々その気になれば何でも書けますが、人に読ませるように面白く書くのは難しいと痛感しますね~。
もっとも受けを狙うつもりも無いです。ならばせめて読み易くと心がけてもそれすら出来ていないのがちょっとした悩みです。
例えば成恵の世界スペシャルエディションDVD付属のドラマCDが良かったという感想を面白くには・・・・いや、こんな事が出来るならアニメ系のサイトでもやってますね。深く考えるのは止そう。やぱり書きたい時に好きなように書く方向で、というつまらない結論に達するのでした(^^;。

今回も何となく引続きワンフェス1997夏です。『コトブキヤ』さんの一般販売商品。『バトルアスリーテス 大運動会』より1/8スケール「神崎あかり」です。
実は先日のナデシコに引続き原型がみすまる☆ましいさん繋がりという事だけなのですが。何となくのチョイスです。
全部で6枚撮っていたので余程お気に入りだったと思います。銀塩の頃はコストの都合で平均すると精々3枚程度しか撮れなかったのです~。

この頃のちょっと大きい模型屋さんには普通にガレージキットが流通していました。必然的にワンフェスは大小ガレージキットメーカーの製品が完成品状態で見られる絶好の機会であり、特に私のような田舎者にとっては有り難い所でした。
そんな中でもコトブキヤさんは一大勢力であり、数と質、共に群を抜いていた印象があります。・・・・買った事無いけど(爆)。その気になれば他でも買えると思って結局アマチュア作品を買ってましたよ(^^;。その油断が命取りだったか・・・・。

Kotobukiya_akari1

Kotobukiya_akari2

Kotobukiya_akari3 Kotobukiya_akari4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (2)

『烈風』さん「ミスマル・ユリカ」「メグミ・レイナード」

「プラネタリウムはいかがでしょう?どんなときも決して消えることのない、美しい無窮のきらめき・・・。
満天の星々が、みなさまをお待ちしています。」

という事(どういう事?)で最近は休み毎に比較的近場のプラネタリウムへ出かけるのがマイブームです。プラネタリウムの機種によって投影される星空もそれぞれ雰囲気の違いがあったりして面白いです。
プログラムの後半は"番組"と呼ばれる映像を投映するのですが、これが場所によって違うので結構飽きないですね~。学芸員の方の趣味が出るのかもしれません。プログラムも定期的に変更しているのでリピーターになりそうですよ。
星空を見て癒され、宇宙に関する知識がちょっと増え何となくお得な感じなプラネタリウム、お勧めですよ?。

さてさて本日は番外編でまたワンフェス97夏の写真から。当時のガレージキットメーカー『烈風』さんの作品です。
記憶違いでなければ原型担当はみすまる☆ましいさんですね。

こちらは『機動戦艦ナデシコ』より1/7スケール「ミスマル・ユリカ」
過去何げにメーカーさんからもユリカはたくさんのキットが出ましたが、ファンアート的な印象が残るこれが一番好きだったかも。艦長服という記号を外したらユリカじゃないって気もするし(^^;。

Repuu_yurika1

Repuu_yurika2  Repuu_yurika3

同じく1/7スケール「メグミ・レイナード」
以前も掲載しましたね。全体的にシャープなイメージと絶対領域のふにふにムチムチな感じとのギャップに尽きますかね。しかし、絶対領域って言葉いつから流行ったんだろ?

Repuu_megumi1

Repuu_megumi2  Repuu_megumi3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『kuni20xx』さん「榊 倫子」

唐突に何となく昨日の続きでオンライン宅配レンタルDVDの話。
現在『DISCAS』と先日までは『ぽすれん』を利用していました。細かい比較はその手のサイトに任せるとして自分なりの雑感を。
ぽすれんの方がタイトル数も多く、利用料金に割安感はあるのですが、新作で借りたいものが全く借りられないです。手動でスナイパーのように狙っていてもです。
また最近はガソリン高騰の影響かどうか知りませんが、メール便が以前よりも遅配されます。そうなるとレンタルの回転を上げられないので売り文句の借り放題もメリット半減でしたね。まあ、今住んでいる住所から拠点まで遠いこともあるのですが。
ぽすれんはアニメ系のCDレンタルも充実しているので捨てがたい魅力はあるのですが、やはり借りられないので止めちゃいました。

もう一方のツタヤが運営しているDISCASですが。新作を借りたい場合、割高感はありますがレンタルリスト作成と発送決定順序が合理的でそれ程ストレスを感じずに新作も借りられます。割高と言っても店舗型のツタヤよりも安いので積極的に利用していますね。もっとも近所にレンタル屋は無いのですが(^^;。それでも返却はポストに投函すればよいので店舗型より楽ですね。延滞料もありませんし。という事でDISCASはお勧めです。

という事で本題です。今回は『kuni20xx』さんです。

Leaf』のPCゲーム『フルアニ』より「榊 倫子」です。最初オリジナルキャラかと思いました。
短いおさげ髪がいかにも幼なじみ属っぽいキャラですね~。ツンデレの"ツン"状態の表情が決まっていますねぇ。

Kuni20xx_rinko1

Kuni20xx_rinko2  Kuni20xx_rinko3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『チェリーブロッサム』さん「桐生 アーシェリカ 夏希」「ロザリンド」「ナディア」

明日はAmazonから成恵の世界の総集編DVDが届くので楽しみです。本編の方は北米版DVDにて見ているのですが、全話BOXが送料込みでも約6,000円程度だったかな。もちろん正規品だし安いです。個人的にはこの位の値段で買えるならなら録画しないで買ったほうが良いかなと思っています。(って言うか本当にTV放送を見ていない(^^;)
国産DVDもこの位の値段で買えたら良いのですがね~。と、取り留めの無い事を思う今日この頃です(笑)
ちなみに北米版は『DVD Fantasium』で買ってます。アニメは単品でも発売されますが、早々にBOX化されてこれが安いんですよね。ん?そう言えば最近買ってないな。最近は『DISCAS』で宅配ポストレンタルです。

さてさて今回は『チェリーブロッサム』さんです。
オリジナル作品1/7スケール「桐生 アーシェリカ 夏希」です。原型は「とりあ」さん。
メガネや巨乳etc各パーツが凄いことに(^^;。

Cherryblossom_natsuki1

Cherryblossom_natsuki4

Cherryblossom_natsuki2  Cherryblossom_natsuki3

魔界戦記ディスガイア2』より1/8スケール「ロザリンド」です。こちらもとりあさん原型です。

Cherryblossom_rozarindo1

前も撮りましたがチェリーブロッサムさん名物、桜坂さんのナディアです。

Cherryblossom_nadiaa

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

『硫黄泉』さん「間桐 桜」

サクッと本題に行ってみましょう。

さてさて今回は『硫黄泉』さんです。『Fate/stay night』より1/6スケール「間桐 桜」です。
回転台にて展示してありましたのでダラダラ撮りすぎた(^^;。半分ほど掲載します。
折角なので何か書こうと思ってもエロイ衣装なのでそこで思考停止しちゃいますな(汗

Iousen_sakura1

Iousen_sakura2  Iousen_sakura3

Iousen_sakura4  Iousen_sakura5

Iousen_sakura6  Iousen_sakura7

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

続きを読む "『硫黄泉』さん「間桐 桜」"

| | コメント (0)

『F164H』さん「仲本 ゆうき」

夜勤明けで寝ていたら、隣接した女子高の部活動の声が朝から五月蝿くて目が覚めた。・・・・と思ったら23日は祝日でしたか。
体育会系のノリは元々嫌いでしたが、ここに越してきて以来拍車がかかったような。だって騒音がすごいんだもん。動物園みたいな叫び声とか断末魔みたいなかけ声とか(^^;。
てな事で勤労感謝の日は寝不足で疲れが取れない体を引きずりつつ自分の勤労に感謝して仕事に向かう日々でした。
そう言えば明日は秋葉原にて萌え~ろ祭りですね。行きたいのですが予算が無いですわ。

さてさて今回は『F164H』さんです。オリジナルキャラですが、『はぽい処』さんの仲本フィギュア祭の賛同作品で出席番号4番「仲本 ゆうき」です。
下着の上から直接ジャージを着ているんですかね。胸元がセクシーすぎ。このボリュームならファスナーも下がることでしょうて(笑)
おさげ+めがねはやっぱり委員長キャラの雰囲気ですかねぇ~。この辺は祭りのレギュレーション通りなのですが、やっぱり良いですねぇ。

F164h_nakamoto1

F164h_nakamoto2  F164h_nakamoto3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

『すぺあている』さん「八神はやて」

少し更新が開きましたね。折角ガレキ向けのプログなのでなるべくガレキネタの日記を書いてみたいものですが特に無いものです(^^;。
とまあ、それはそれとして今更ですが、雑誌の付録としてフィギュアが多いですね~。でも付録をゴミにしちゃうのが忍びなくて肝心の雑誌が買えないのは私だけでしょうか。あれって今でも本当に雑誌の売り上げに貢献してるのかな?
それに限らず最近フィギュアを増やすのに結構な抵抗があります。まあ、好きなので結局はそれなりにPVC完成品なども買ってしまうのですが。
あ、ガレキは別腹ですから全然大丈夫です(笑)

さてさて今回は『すぺあている』さんです。
魔法少女リリカルなのはA's』より「八神はやて」ノンスケール全高20cmのキットでした。
何と言いましょうか、イラスト寄りな言い方をするとファンアート的な造形で表情も明るくて良いですね。本編のイメージとは違うのかもしれませんが、本物の(^^;?魔法少女っぽくてこれはこれでアリですね。ある意味個人向けの当日版権ならではの作品かも。
A'sのキャラでははやてが一番好きなので欲しかったですね~。

Supeatailu_hayate1

Supeatailu_hayate2

ぱんちゅ

Supeatailu_hayate3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

『OFFICE F&O』(まるや工房)さん「ネヴィリルとアーエル」

むむむ、定期購読しているデアゴスティーニ社のDVD付きマガジン『隔週刊 スタートレック ベストエピソード コレクションがもう14巻目。最初だけ見て全然消化し切れてないですな。予定通りと言う感じもしますが(^^;。
各巻3話収録。今から全部見るのは結構骨です。1話当たり約1時間だし。でもコレクションの為に買っているわけじゃないので少しずつ消化する事にしよう。そうしよう。
レンタルしたアニメDVDを見る時間を減らせば問題解消できるのは秘密です(^^;。
ちなみに録画は全然してませんです。録画しても見る暇無さそうだし。気になる番組も時間帯変更等で毎週録画出来るとも思えないので~。

さてさて今回は『OFFICE F&O』さんです。馴染みが無いディーラーさんだと思ったらリレイズセル画等を扱っているところでしたか~。
フィギュアは『まるや工房』さんの作品です。情報サンクスでした。

こちらはアニメ『シムーン』より「ネヴィリルとアーエル」です。
いや~。このアニメ知りませんでした。なのでコメントも少なめですが、髪型が難しそうなキャラを良く作っているなぁと思いました。

Officefo_simoun1

Officefo_simoun2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (2)

『ASUKA CRAFT』さん「泉 こなた」

planetarian ~ちいさなほしのゆめ~"のオリジナルサウンドトラックを入手して聴いております。作品を思い出して余韻に浸ってますが、何と言ってもフルサイズの「星めぐりの歌」が一番良いです。作詞作曲した宮沢賢治もこういう使われ方をするとは夢にも思っていなかった事でしょう(笑)
34Pのイラストブックが付いてきました。・・・・ゆめみたん。こつえーさんのキャラだけあってぱんつはいてませんな(^^;。誰か座っているフィギュア作って下さい(超他力本願)

さてさて今回は『ASUKA CRAFT』さんです。

コンプティーク誌連載「らき☆すた」より「泉 こなた」
表情も生き生きと、良く出来てますねぇ。可愛いです。中身は腐女子だけれどね(^^;。
コンプティーク誌は何年も読んでなかったので最近まで原作は知りませんでしたが、単行本を買って以来ファンになったりしています。企画進行中らしいアニメも楽しみです~。

Asukacraft_konata1

Asukacraft_konata2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

『もぐらのやま』さん「星乃結美」

先日『うつねこ亭』さんの出来たてほやほやウェブサイトのリンクページにて捕捉して頂きました。有難うございます~。
それから宣伝有難うございました~。ちゃり猫.comの中の方。

さてさてWHF神戸25に戻りまして今回は『もぐらのやま』さんです。
キミキス』より「星乃結美」ですね。ちょっと地味な図書委員だそうですよ。
小脇に抱えた本とか内股が内気な図書委員っぽくて良い感じです(笑)

Moguranoyama_yumi1

Moguranoyama_yumi2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

手塚治虫もの+α

先日ちょっと書いた通りイエナさん(カールツァイス・イエナ社のプラネタリュウム投影機)に会う為に明石市立天文科学館へ行ってきました。柄じゃないのかもしれませんが久々に宇宙のロマンに酔いしれてきましたよ(笑)
イエナさんと解説員の方に並んでもらって記念写真も撮ってきました(ぉ
それで科学館への往復で『planetarian ~ちいさなほしのゆめ~』の初回特典に付いていたノベルを読みました。ゲーム本編前後の時間軸を補完する内容になっている訳ですが、滅びの美学と申しましょうか。これは切ないですな。

さてさて今回は不定期更新。ワンフェス1997夏より手塚治虫ものを中心にセレクトです。
需要の少なさか、版権取得の難しさの為か、手塚プロもののガレージキットは見ませんね~。以下のキットはオークス社(販売代理ツクダホビー?)の商品だと思われますが詳細不明です。

リボンの騎士』より「サファイアとチンク」です。かなり良い感じだと思います。
再放送見てメチャ好きになったアニメでした。原作は宝塚歌劇団にヒントを得た少女漫画ですね。
2006.11.18追記
このキットは「夢工房ハイライト」というディーラーさんの作品とコメントで情報を頂きました。

Tezuka_sapphire

三つ目がとおる』より「和登サンと写楽」
和登サンええな~。オカルト好きにはたまらないコミックでした。

Tezuka_watosan1

ふしぎなメルモ』より「メルモ」ちゃん。二人は同一人物です。
結構真面目に性教育を意識したアニメでした。赤いキャンディで10歳若返り青いキャンディで10歳年を取る。こういうシチュエーションは色々な作品で引用されましたね。最近ではネギま!とか(笑)

Tezuka_melumo1

ブラック・ジャック』より「ピノコ」です。生まれ方が特殊な彼女は自称BJの奥さん(笑)
本人は18歳とか言ってますがこんなお茶目なポーズがらしく見えますね。

Tezuka_pinoko1

同じく「ピノコとBJ」です。実写映画、TVドラマ、TVアニメ、OVA、劇場アニメ、インターネットアニメ。様々なジャンルに進出した原作コミックですが、ガレージキットは珍しい?

Tezuka_bj

左:『アイドル伝説えり子』より1/6スケール「田村えりこ」
最近は不倫報道がありましたね(違

右『ルパン三世』より「峰不二子」
ファーストシリーズの第1話「ルパンは燃えているか…?!」のシチュエーションを再現したものだと思います。当時はバカバカしくもセンセーショナルな映像でした(笑)

Eririn  Minefujiko

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (2)

『破滅の造形部』さん「フェイト」「なのはセット」「セイバー」

2週間ぶりに部屋の掃除をしました。何で一人暮らしでこんなにゴミが出るのか激しく疑問に思いながら、両手に抱えきれないほどのゴミを出しましたよ。あとAmazonのダンボールもバカにならないぞと(^^;。
最近は本の類の購入を控えていたのですが、寮に引っ越して以来爆発的に増えました。あとオタグッズも(^^;。
部屋の荷物こっちに来た時の何倍なっているかなぁ。退寮して引っ越す時が恐いです(笑)

さてさて今回は『破滅の造形部』さんです。

リリカルなのはA's』より「フェイト・テスタロッサ」です。スケール的に1/8くらい?。
バルディッシュを大きく振りかぶった姿は武神のような雰囲気すらあります。

Hametsu_fate1

Hametsu_fate2

同じくデフォルメ「なのはセット」・・・は、裸!

Hametsu_nanohaset

Fate/stay night』よりデフォルメ「セイバー」です。ちょっぴり上目遣いで手にしたお茶碗は空っぽ。お代わりの催促なのでしょうか。可愛いですね~。

Hametsu_sdsaber1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (3)

『オーキッドシード』さん「カレン」「アナザーブラッド」「ちちのえ」

初回限定特典のノベルが欲しくて以前中古を押さえておいた『planetarian ~ちいさなほしのゆめ~』をやっとプレイしました。グズグズしていた間にPS2版が出てしまったりするのですが(^^;。
内容的には密度の濃い短編で、プレイ時間は商品カテゴリーの名前となっているキネテックノベルの造語のイメージ通りに映画1本分とかライトノベルを1冊読む程度でした。同じkey作品のkanon等は(長いのはテーマのせいもあるのですが)冗長とも言えるプレイ時間の為、面白さよりも苦痛を感じてしまうタイプの自分には有り難い仕様です。文章も小説感覚で読み応えがあり、面白く読み進められました。
お話的には宇宙開発の失敗に端を発した30年前の細菌戦争により世界人口が激減し、封印され忘れ去られた都市を舞台にしたSFチックなストーリーです。
感想的にはプレイして良かったけれど・・・・ロボット三原則なんてクソ食らえだぜ。ああ、ゆめみたん(/_;)
てな事で自分メモ。ゆめみたんの相棒イエナさん(カール・ツアイス・イエナ社製の大型プラネタリュウム装置)が明石市立天文科学館にあるそうなので近々行ってみようかと。影響されやすいなぁ。自分(^^;。

さてさて今回は『OrchidSeed』さんです。ガレージキットを自社ブランドで発売している数少ないメーカーさんですね。1周年記念でセールをしていました。2年目も期待ですよ。

ALcot』のPCゲーム『Triptych』より1/6スケール「カレン」です。
衣装が可愛いと思うのですが、見事に半脱ぎですな(^^;。

Orchidseed_karen1

Orchidseed_karen2

ニトロプラス』のPCゲーム『機神飛翔デモンベイン』より1/6スケール「アナザーブラッド」です。

Orchidseed_anaser1

『いのうえたくや』氏の画集「ちちのえ+」がモチーフとなっているようです。スケールは1/6です。

Orchidseed_chichinoe1

Orchidseed_karen3  Orchidseed_anaser2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

『アセトン』さん「水銀燈」「ツンデレ(仮)」「スク水ツンデレさん」

本日は記事紹介からです。『Blue Crescent』様にT.D.F.さんの「ToHeart2 小牧愛佳とToHeart2 草壁優季」の記事を紹介して頂きました。いつも有り難うございます~。
Blue Crescent』様ではバンダイのプラキット「機甲戦記ドラグナー AMA-03B ゲバイ」の記事アップです。未見の方は是非是非。
ドラグナーは未見なのでほとんど初めて見ました。無骨なデザイン、地味なカラーリング。そして無駄に目立つ動力パイプ・・・完璧な量産機ぶりです(笑)

さてさて今回は『アセトン』さんです。
ローゼンメイデン』より「水銀燈」です。ノンスケールでした。
傾いた十字架に降り立つポーズがアンバランスさを強調してちょっと不思議な魅力です。
何だかこのサンプルは時間がない上に手をザックリ切ってしまった状態で完成させたとか(汗。しっかり仕上がって見えるのはさすがと言うべきでしょうか。

Acetone_suigintou1

Acetone_suigintou3

こちらは「ツンデレ(仮)」です。ノンスケールキット。1/10位かな?
かの放蕩オペラハウス ツンデレ同人本がモチーフになっているようです。

Acetone_tsundele1

同じく「スク水ツンデレさん」です。眼鏡きょぬーは正義ですなぁ(笑)

Acetone_sukumizutsundele1

Acetone_tsundele2  Acetone_sukumizutsundele2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

『Hobby Craft』さん「朝霧麻衣」「赤坂早紀」

ちゃり猫.com』さんの所で先日の日曜日に開催されたGWCのイベントレポがあります。密かに期待していた甲斐があるというものです。ちゅうか、お疲れ様でした~。
レポを見た限り関東のTAT-CONように作り手との距離が近いイベントに見えましたが、頒布していたフィギュアはぱんちゅ履いてないのが多かったですね(^^;。アカギヤさんが名を連ねているので予想の範疇ではありましたが。
次の機会までに関西に住んでいたら行ってみたいですが、まだ身の振り方が決まってなかったりするのですが~(苦笑)

さてさて今回は『Hobby Craft』さんです。

オーガスト』のPCゲーム『夜明け前より瑠璃色な』より1/8スケール「朝霧麻衣」です。
新作でした。服がパージ出来るらしいのですが、撮れませんでした(^^;。

Hobbycraft_mai1

まほらば~Heartful days~』より1/8スケール「赤坂早紀」です。神戸初お目見えの作品でした。ポージングが決まってます。
写真の露出がドアンダーになってしまって補正したのですが、イマイチ変な色になってしまいました(^^;。

Hobbycraft_saki1

Hobbycraft_saki2  Hobbycraft_saki3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『神聖マタンゴ帝国』さん「変身少女」「チェーンソー少女」

何となく海賊版のお話。最近は滅多にヤフオクも覗かないのですが、以前ブックマークしたものを何となく見るとウチの写真が転載されてる出品を見つけてしまいしまた。
しかもサークルの写真も一緒に転載して出品者のIDを画像に入れちゃうのってどういう神経してるんだろうか?。しかも海賊版キットだよ(怒)
こういう現実は分かっていてもいざ目の当たりにするとゲンナリですな。
無駄と思いつつ抗議して違反出品の申告をしました。案の定、申告ページから分かる情報から見る限り、既に他の方からも何十件と違反申告済みでしたが、結構出品削除されないもんですな(^^;。

海賊版に手を出さないのはもちろんですが、当サイトは海賊版に反対の立場を取っています。
海賊版がこの狭いガレージキットの業界に与える悪影響は版権元様、原型師様に対してはもちろんの事、イベントの成立にすら関わってきます。
自分だけは良いだろうと、たった一個の海賊版を購入しただけでもほとんど個人単位でしか成立していないこの世界に与えてしまうダメージは計り知れないものがあるはずです。
これは利権や金銭的な目に見える被害以外でもです。例えば作り手側のモチベーション低下等も含まれると思います。
皆様もオークションで明らかな海賊版を見かけた際にはサクっと違反出品の申告をしてあげましょう。無理はしなくても出来ることからコツコツと(笑)

さてさて本題ですが今回は『神聖マタンゴ帝国』さんです。
オリジナル作品です。作品名は変身少女?
展示のみですが、妙に印象に残った作品でした。うう、欲しいです。スケール的は1/12も無かったかも。小さかったです。
原型は「まつたけ」さん。

Matango_henshin1

こちらは「チェーンソー少女」以前と配色が違うのでまた撮りました。妙にお気に入りです♪

Matango_chainsaw1

Matango_chainsaw2  Matango_chainsaw3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『T.D.F.』さん「小牧愛佳」「草壁優季」

アスまんが劇場さん』でセイバー・オルタの記事を捕捉して頂いたのですが、アクセス数の多さに少々ビビってます。当サイト、普段はニュースサイトとは無縁な内容ですからね。慣れていませんので(^^;。
しかし模型寄りのニュースサイトでこれですから、分母がもっと大きいと思われるアニメ系のニュースサイトに補足されたら倒れそうです(笑)

さてさて今回は『T.D.F.』さんです。以前見た際には素っ気無い展示で損しているかな?と本筋とはあまり関係ない印象がありましたが、今回は綺麗な展示台を用意されたようで良かったです。
ただ今回はそれよりも行列の長さに驚きました。凄いなぁ。

こちらは『ToHeart2』より「小牧愛佳」です。
上半身のポーズが窮屈に見えますが、その辺が小動物っぽい雰囲気で可愛いかも。

Tdf_manaka1

同じく「草壁優季」です。隠れキャラらしいのに人気ですね♪。
珍しいと思われるビキニ姿で立体化。開放的な雰囲気が良いです。

Tdf_kusakabe1

Tdf_manaka2  Tdf_kusakabe2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

『ムサシヤ』さん「翠星石」「薔薇水晶」

出勤までの中途半端な空き時間に「東方永夜抄」を始めたのですが、なかなかに調子が良く、ノーコンティニューでクリアしてしまいました。エンディングまで見てしまったので必然として時間がギリギリに(汗
他にやるべき事がある時に限って集中力が高まるのは何故でしょうか(笑)
但し、イージーモードでクリアーでした。イージーにすると文字通りにかなり簡単になってしまいますが、ヌルイ人なのでこの位で丁度良いという気も。何にしろ曲がりなりにもクリアしたので次が買えます。やった~。

さてさて今回は『ムサシヤ』さんです。WHF神戸25にて初お目見えした作品を掲載します。

こちらは『ローゼンメイデン』より「翠星石」です。全高26cm
しなやかな印象ですが、しっかり固定しないと首がもげそうです(^^;。

Musashiya_suisei1

Musashiya_suisei2

Musashiya_suisei3  Musashiya_suisei4

同じく「薔薇水晶」全高26cmです。
WOOD氏の一連のローゼンメイデンシリーズの中では一番しっくり来る印象でした。

Musashiya_bara1

Musashiya_bara2

Musashiya_bara3  Musashiya_bara4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『いなばや』さん「ルキ・イノ-マ」

何となく週一ぐらいでやってみたいイレギュラー更新。今回もWF1997夏の写真からです。連続している理由はこれだけしか新規にネガをスキャンしていないからなのですが(^^;。
手持ちのネガはとりあえずでも全部デジタル化しておきたいのですが、一イベント当たり300~600カットほど撮っているので結構大変(汗
スキャン時のフィルムのキズ、ゴミ消し、粒状性の改善でCPUパワーを食いまくるのでPCの発熱が凄い為、これからの季節には丁度良いかもしれません(^^;。
それにしても紛失しているネガが結構ありそうな感じです。整理の悪さを改めて痛感。

さてさて今回は『いなばや』さんのドラゴン少女「ルキ・イノ-マ」です。作品自体は1995年らしいのでこれも何度か再販されましたね。その度に売り切れで指をくわえて見てましたが(^^;。
モチーフは『水城たくや』さんが同人誌に描かれていたものを立体化したものだとか。
スケールが1/6ということもあってボリューム的に飾る場所を選ぶなぁという印象が残っています。こういうファンタジー調の作品って好きなのですが、あまり見ないかも。

Inabaya_ruki1

Inabaya_ruki2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『かぐや姫』さん「世忍 伊吹」

もう今日?5日に大阪難波にてガレージキットを中心としたオリジナル作品展示・即売会のイベントGWCが開催されるんですよね。比較的近いので行きたいのですが、会社休むのは気が引けるかなぁ。
その日は夜勤のシフトなのでその気になれば行けるかもと思ったのですが、間が悪いことに12時間勤務が待ち受けているのですね。よって行くと寝る時間が無くなります(^^;。やはり無理しないで寝ておこうかな。って事でちゃり猫.comさんのレポに密かな期待|ω・)チラッ.

さてさて今回は『かぐや姫』さんです。
1/8スケール「世忍 伊吹」です。オリジナルの最新作品でした。
写真では分かりづらいのですが、傍らには小太刀のようなものと忍び装束っぽいものが置いてあります。沐浴中のくノ一なのでしょうかね?。映画のワンシーンのように綺麗な作品です。

Kaguyahime_ibuki1

Kaguyahime_ibuki2  Kaguyahime_ibuki3

Kaguyahime_ibuki4  Kaguyahime_ibuki5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2)

『うどん工房』さん「うさ壁さん」

本日は記事紹介のお礼からです。『Blue Crescent』様に先日のPilotさんの「新世紀エヴァンゲリオン メイド・アスカ」を捕捉して頂きました。いつも有難うございます(涙
Blue Crescent』様ではバンダイのプラキット「パロチェンマン 大魔神」記事アップです。未見の方は是非。
ロボチェンマンは何となく知っていましたがこれは知らなかったです。凄いラインナップです(笑)。大魔神の映画自体は3本しか作られなかったそうですが、大魔神は印象の強いキャラクターですね~。


さてさて今回は『うどん工房』さんです。関西初お目見えの作品でした。
To Heart2』より1/6スケール「草壁優季」~うさ壁Version~です。
モチーフは「ハートフルノート」というCDのジャケ絵だそうです。コミケでの販売品かな?
月の部分は自作の必要があるようですが、いい感じでまとまってますね~。欲しかったのですが予算がありませんでした(^^;。

Udonkoubou_usakabe1

Udonkoubou_usakabe2

Udonkoubou_usakabe3

Udonkoubou_usakabe4  Udonkoubou_usakabe5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『うつねこ亭』さん「ワンピースの女の子」「八重野撫子」「盗賊」

いや~。SRDX ローゼンメイデン・トロイメント蒼星石とかOSアイドル Winちゃん2とかの発送通知が届きました。PVC完成品は置き場所の関係であまり買いたくないと思っているのですが結構買ってますね(汗
PVC完成品はまだまだ動きが活発ですが、買いたいけれど買いたくない状態に随分前から陥ってます。何だかな~(^^;。

さてさて今回は『うつねこ亭』さんです。Webサイトは無さそうです。

オリジナル作品の「ワンピースの女の子」です。スケールは1/8だったかな。
風で帽子が飛ばされた一瞬を切り取ったのでしょうか。驚き顔が良いです~。

Utsunekotei_onepiecegirl1

Utsunekotei_onepiecegirl2  Utsunekotei_onepiecegirl3

ユニゾンシフト』のPCゲーム『ななついろ☆ドロップス』より1/8スケール「八重野撫子」です。姫カットが良いですなぁ。

Utsunekotei_nadeshiko1

日本一ソフトウェア』の『魔界戦記ディスガイア2』より「盗賊」です。

Utsunekotei_touzoku1

Utsunekotei_nadeshiko2  Utsunekotei_touzoku2

ディスガイアに登場する「プリニー」です。小さくて可愛い作品でした。

Utsunekotei_purini1  Utsunekotei_purini2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (4)

『T's system』さん「翠星石」「向坂環 制服版」「高瀬瑞希」「ショコラ」

アルター版の葉月ドレスVer.届きました。意外と箱が小さくて助かりました。ってそこに反応するのか(^^;。
梱包方法ですが、上下に分かれている輸送用の透明プラスチックにマウントされているので分割するとすんなり出せます。無粋なビニールコード等は無いので助かりますねぇ。楽だし。
出来もまあまあでした。置くと右足と両手が浮くのはちょっと気になりましたが。でも他社の同ネタ商品を見送った甲斐はあったかも。何よりキャラの雰囲気が出ているし~。
Be-J版の頼子さんの隣に置いたらキャラが被った(笑)。あ~胸は段違いですがね(^^;。

さてさて今回は『T's system』さん2回目です。
お馴染みのキャラが並んでいますが、フォーマットなので簡単なキャプションを付けます。

ローゼンメイデン』より「翠星石」です。ノンスケールですが、通常の1/6スケール大です。
原作版を意識して作られたとか。だからでしょうか、表情もちょっと寂しげに見えます。

Ts_suisei1

Ts_suisei2

アクアプラス』のゲーム『To Hrart2』より「向坂環 制服版」です。スケールは1/6
ポーズはオリジナルでしょうか。ノープラ戦法みたいですが、たくし上げられた下の方も気になります(笑)

Ts_tamakiseifuku1

Leaf』のPCゲーム『こみっくパーティー』より「高瀬瑞希」です。スケールは1/6
AQUAPLUS VOCAL COLLECTION Vol.2の販促スティックポスターがモチーフとなっているようです。

Ts_mizuki1

みつみ美里』氏デザインのコラボレート企画でPVC完成品として発売されましたが、これはガレージキット版の完成サンプルです。スケールは1/8でした。

Ts_shiyokora1

Ts_tamakiseifuku2  Ts_mizuki2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『T's system』さん「黒セイバー ゴス服版」「セイバー 私服版」「遠坂凛 メイド版」

あみあみから発送メールが。アルター葉月 ドレスVer.が届くらしい。PVC完成品はなるべく実物を見て買うようにしているのですが珍しく予約してみました。期待通りだと良いのですがね~。

今回の更新分は夏WFでの撮影待ち行列を見て諦めた『T's system』さんのブースです。
午後になるとまったりムードが漂う神戸でやっとこさ撮れました。今更感はありますが、やはり外せないという事で掲載です。
それにしても赤バックは写真的にはイマイチ映えないといいますか、良く撮れないような。気のせいかな?。バリケードが邪魔で撮りづらかったので枚数は少なめです。

てな事で種類が多いので2回に分けます。最初は『TYPE-MOON』のPCゲーム『Fate/hollow ataraxia』関係です。

1/6スケール「黒セイバー ゴス服版」

Ts_kurosaber1

1/6スケール「セイバー 私服版」

Ts_sabershifuku1

1/6スケール「遠坂凛 メイド版」

Ts_maidorin1

Ts_kurosaber2  Ts_sabershifuku2

Ts_maidorin2  Ts_maidorin3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »