« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

『Pilot』さん「メイド・アスカ」

そう言えば夏以降に買ったガレージキットのパーツを洗浄してないぞっと。組まないまでも、なるべく早く脱脂しないとマズイ気がしています。以前入れ歯洗浄剤で脱脂できると聞いたので試してみようかと。実は徳用のタフデントを買ってあるのです。
でもちゃんと脱脂できているのか結果を自分で確かめるには作るしかないのですが(笑)

さてさて今回は『Pilot』さんです。『新世紀エヴァンゲリオン』よりお馴染みの"惣流・アスカ・ラングレー"。
今回は「メイド・アスカ」でした。メイド風ウェイトレスですかね~。靴底は高く、スカートは短く、見栄えは良いですが実用的じゃありませんものね。思わず後ろに回りたくなってしまいます。って言うか後ろばっかり撮ってるし(^^;。
腰に手を当て胸を反らし気味なポーズがアスカらしいですね。
それにしても、バニーやら他にも色々な属性のアスカを次々と発表されていますが、次はどんなアスカが見られるのか非常に楽しみです。

Pilot_maidasuka1

Pilot_maidasuka2

Pilot_maidasuka3  Pilot_maidasuka4

Pilot_maidasuka5  Pilot_maidasuka6

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『東京G-0』さん「みみか the STRIKE CAT」

何となくイレギュラー更新です。前回に引き続きワンダーフェスティバル1997年夏の写真からです。
今回は『東京G-0』さんのオリジナルキャラクター「みみか the STRIKE CAT」です。スケールは1/6。着色キャストによる色プラ作品だったようです。

ちびすけマシーン氏によるオリジナルキャラクターである「みみか」をフィーチャーした作品です。どうやら一連の流れがあるようで、前年はベースとも言える「NYAN NYAN STRIKER」を発表。翌年の98年には「みみか the STRIKE CAT」の改修版、その後にVer.2000が発表され、それを元にストライクキャットみみかのコールドキャスト完成品がWSC+レーベルにて海洋堂より発売されました。
さすがに最近は同キャラの新作を見ないようですが当時は結構好きだったんですよね。(例のごとく買えませんでしたが)この写真は下からあおり過ぎた為かイマイチ可愛く撮れていません。その分パンツ丸出しですが(^^;。

Tokyog0_mimikast1

Tokyog0_mimikast2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『83℃』さん「八神はやて」

サクっと行ってみます。

さてさて今回は『83℃』さんです。『魔法少女リリカルなのはA's』より「八神はやて」です。
スケール的には1/8とかそんなものでしょうか。
健康的なおみ脚が印象的ですね~。闇の書だのデバイスだの小悪魔みたいな羽根、帽子、コート状のスカートだのフル装備状態ですね(笑)。全体のフォルムがバランス良く造形されている辺りは流石です。
これもワンフェスの撮り残しですが、それよりも欲しかったです。一番に並んだら買えたかな。出展しているのに気が付かなかった(^^;。

83c_hayate1

83c_hayate2

83c_hayate3

83c_hayate4  83c_hayate5

83c_hayate6  83c_hayate7

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『温泉天国』さん「アル・アジフ」

今日は何となく映画の話でも。
もう上映期間も残っていないかもしれませんが、先日『レディ・イン・ザ・ウォーター』を観てきました。"シックスセンス"で有名になったと思われるシャラマン監督の最新作です。ただこの監督はサインやアンブレイカブル等、一歩間違うと肩透かし的な話になりがちという意味でクセのある作品が多いので見る人を選びますね。
この監督の作品は脚本に仕掛けがあるのが特徴で。今回はある職業の人が狂言回し的な役割で犠牲になってしまう辺りのブラックジョークは良かったですね~(笑)
結構先が読めなくて面白かったです。
お話的には目的を早々に果たした後、ある事情により帰れなくなった水の世界の精霊を皆で帰そうとする何となく不思議なお話です。この時点で見る人を選ぶかもしれませんが、私はかなり気に入りました。
導かれるように集まり運命を切り開いて行く人、受け入れる人、そして救済。とても良い現代のおとぎ話でしたね~。
ただつい最近までこの映画ホラーかと思って敬遠していたんですよ(^^;。ポスターのイメージも悪いし、宣伝おかしいんじゃないかと思いました。もったいない。

さてさて今回は『温泉天国』さんです。
ニトロプラス』のPCゲーム『機神飛翔デモンベイン』より1/7スケール「アル・アジフ」です。
原作のゲームが見慣れた機神咆吼デモンベインの続編であるためか、アルがちょっと大人びて見えますね。いや、実はアニメしか見ていないので良く分からないのですが(^^;。
でもアニメよりめがっさ可愛いっす。

Onsen_alu1

Onsen_alu2

Onsen_alu3  Onsen_alu4

Onsen_alu5  Onsen_alu6

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『やわうな』さん「プリシラ」

先日掲載したVispoさんのところの「アスカR」と「綾波R」が海外で複数の掲示板に捕捉されているようで大人気です(大げさかな)極端なアクセスの集中はありませんが、それでも地味に数百単位でのアクセスを集めています。
リンク元である掲示板は英語で2カ所。ドイツ語っぽい所で2カ所ですか。キャラクター名の独自ドメインを取ってある意味日本人以上に熱心かもですね。
いくら熱心でもそりゃ海外からは日本のガレージキットイベントには気軽に参加できませんからね。欲しくても写真で我慢するしかないかもしれません。そう思うと日本人に産まれて良かったとささやかな幸せを実感します(笑)
転バイヤーの人もどうせなら海外発送をする位の気概を持ってほしいものです(ぇ~

さてさて今回は『やわうな』さんです。『ガン×ソード GUN SWORD』より1/5スケール「プリシラ」です。
もう顔の感じからプロポーションまで激しく木村 貴宏キャラしてますね。原作のアニメが好きなのでもうそれだけで個人的には満足です。
かなり欲しかったのですが、事前のチェックをしていなかった為、他で出費がかさんでしまって未入手となってしまいました。次回があれば是非ともチャレンジします。
ん~こりゃ写真的にはイマイチになってしまいましたね(^^;。

Yawauna_purihira1

Yawauna_purihira2

Yawauna_purihira3  Yawauna_purihira4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『4XO7』さん「長門有希 ゴスロリver.」

金曜が最終上映の『時をかける少女』を観に滑り込み気味で神戸へ行ってきました。
ちなみに今回で4回目(^^;。
ついでにアニメイトに寄って涼宮ハルヒのカプセルトイハレハレスイングを回しました。
とりあえずみくるちゃんだけは絶対欲しかったのですが、結果は有希3連続、その後制服ハルヒが3連続。回す機械を変えてやっとみくるちゃんが出てもう一度回したらまた制服ハルヒorz
最初はフルコンプも考えていたのですが、この時点で諦めました。引きが弱すぎると言うか何と言うか(^^;。
この際、自分は一個あれば十分なので有希とハルヒをセットにして2名様まで欲しい方がいらっしゃいましたらプレゼントします。送料も負担しますので住所が私にバレても構わない方はコメント又はReadMeかプロフィールを辿ってメールでまずはコンタクトして下さい。希望者多数の場合先着順です。

さてさて今回は『4XO7:フォークソナー』さんです。
涼宮ハルヒの憂鬱』より1/7スケール「長門有希 ゴスロリver.」です。ご存じの通りハルヒ関係の版権は今イベントでは下りていませんので参考展示でした。
モチーフはザ・スニーカー18年2月号の表紙イラストだそうです。私はMegamiマガジン10月号の記事で元になったイラストを知り、この展示品を見て「作るの速!」と思いましたが、そのタイミングではここまでは完成できませんよね(^^;。

4x07_gosunagato1

4x07_gosunagato2

4x07_gosunagato3  4x07_gosunagato4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『Vispo』さん「アスカR」「綾波R」

特に忙しいという事もないのですが、何となく疲れ気味でWHFで買ってきたキットも整理できないで放置気味です。今日は思いがけず休出してしまいましたが明日は休めるので何とかしましょうかね。当サイトはとりあえず日記なので記録の為に前出以外で買ってきたものを羅列しておきます。
まずオーキッドシードさんのぺと子これはメーカーの一周年記念のサンキュー(3,900円)価格なので迷わずゲット。元値の半額以下なので大変お買い得ですが、シンプルなスク水キットは最初からなるべく価格を抑えてという気もします。
最後はゆうなぎ人形館さんの霧雨魔理沙の男塾スペシャルパッケージ版(謎)をゲット。感動と戦慄を同時に味わいました(^^;。
いつ作るのかは考えない~。(いや、牛歩でも良いので考えます(^^;)

さてさて今回は『Vispo』さんです。過去にもエヴァキャラにローラーブレードキックボードやらとの組み合わせでメカ要素のある作品を発表されていましたが、今回はとうとうレーサーバイクです。既製のプラモデルじゃないんですよね。トコトンやってます。驚きです。
35,000円とガレージキットとして単価は高いのですが、内部のフレームやエンジンブロック、足回りまで作り込まれたバイク込みなら安いんじゃないでしょうかね~。
バイクのスケール比が小さいんじゃ?と思ったのですが、ベース車両がNSR-50なら納得です。
バイクの接写がないのは当サイトの仕様なのでそちら向きは『Vispo-R』さんの公式ページが詳しいです。

という事で1/6スケール「アスカR」です。イメージカラーだけあって赤が似合いますなぁ。水着は白の方が良いですが(^^;。

Vispo_asukar6

Vispo_asukar2

Vispo_asukar1

Vispo_asukar3  Vispo_asukar4

Vispo_asukar5  Vispo_asukar7

こちらは1/6スケール「綾波R」です。素肌にツナギ、何となく峰不二子を連想ました(^^;。
この綾波レイは『GO TO GAREAGE』さんの担当だとか。
バイク部分は「Vispo」さんの片桐氏と「GO TO GAREAGE」さんの後氏の分業作業となっているようです。

Vispo_reir1

Vispo_reir2  Vispo_reir3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2)

『BUBBA&サイコロキャラメル』さん「未来の竹緒ちゃん」

次はこれですかね~。『BUBBA&サイコロキャラメル』さん「未来の竹緒ちゃん」です。
半身像でスケール的には1/5程度かな?
モチーフは『村田蓮爾』さんのイラストですね。フルカラーコミックrobot第2巻に収録されているっぽいです。

今回の神戸参加にあたっては紆余曲折あったようですが、少量のみの頒布という事でしたので当然買えませんでしたとさ(^^;。

10月9日に開催されたWHF横浜へは行けなかったので初めて実物を見ました。色々言うよりもまあ写真を見て下さいという感じですね~。当然実物を見た方が良いのですが。
まあ、買えなかったし写真で我慢しようかな(^^;。
本当は下からアオリ気味にも撮りたかったのですが、位置の関係でちょっと難しかったです。通常より大きな画像にしました。買えた人は塗装の参考にでもして下さい。色味は実物と違っちゃってますがそこはお好みで~。

Bubba_miraitakeo1

Bubba_miraitakeo2

Bubba_miraitakeo3

Bubba_miraitakeo4  Bubba_miraitakeo5

Bubba_miraitakeo6  Bubba_miraitakeo7

Bubba_miraitakeo8  Bubba_miraitakeo9

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『夢のカグツチノ公国』さん「水澤摩央」

サクっと行ってみます。
今回は『夢のカグツチノ公国』さんです。買った物その2が「ARIAシングル・ペアセット」でしたが写真は夏のWFの分があるので割愛。と思ったら忘れてた集合写真撮ってくれば良かったな(^^;。あと可動リトコさんも購入しました。

という事で今回はWHF神戸25の新作『エンターブレイン』の恋愛シミュレーションゲーム『キミキス』より「水澤摩央」です。スケールは1/8でした。
写真だけでも精度の高さが分りますね~。口元のチェリーがちょっとエッチな感じです(^^;。
単純に欲しかったのですが原作を知らないのでこっちはスルーしちゃいました。

Kagutsuchino_mao1

Kagutsuchino_mao2

Kagutsuchino_mao3  Kagutsuchino_mao4

Kagutsuchino_mao5  Kagutsuchino_mao6

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (2)

『パパン亭』さん「青葉クゥ」「朝霧麻衣」「柚原このみ」

疲れた!(^^;。
昨日は長時間勤務から帰宅して身支度を整えて兵庫に移動、ちょっとしたオフ会に混ざって軽く上映会などを行いそのまま宿泊しました。明けて22日マッタリ気味に神戸に向かい、買って撮って帰宅してこうしてレポのような物を書いてます。これらを24時間以内の行程行なっているので何となく丸々2日分を過ごしたような感覚になってます。で寝不足やら何やらで冒頭の感想です。

今回のWHF神戸25においてはディラー列への販売スタート方法をルマン方式に変えたようなのですが実際の混乱具合等はどうだったのでしょうかね。外の一般列は従来通りにパンフが事前に買えましたので入場前にチェックできて何の問題もありませんでしたが。

とまあ、前フリにもならない話はこの位にして本題です。

いつも何となく購入したものから掲載していますので今回は『パパン亭』さんです。

こちらは『ねこきっさ』より「青葉クゥ」です。スケールは1/8
単行本第一巻の扉絵がモチーフになっています。お盆の上でサボっている?猫は「ミルク=シルフィード」姉さんですね。
このキットはキャラクターの「らしさ」が出ていて良いと思いました。上手く言えませんが原作が好きなら欲しくなっちゃうかもですよ。今回の購入物の1つです。

Papan_kuu1

Papan_kuu2  Papan_kuu3

「朝霧麻衣」たんと「柚原このみ」たん

Papan_maikonomi

オーガスト』のPCゲーム『夜明け前より瑠璃色な』より1/6スケール「朝霧麻衣」です。
血の繋がらない妹です。かわゆいです。

Papan_mai1

PS2のゲーム『To Heart2』より「柚原このみ」です。スケールは1/6
振り向いた仕草と表情が良いですね~。

Papan_konomi1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (4)

『シャイニングウィザード@沢近』さん「雪華綺晶」

明日はWHF神戸25ですから長々と続けていた当ページにおけるワンダーフェスティバル2006夏もいつものように一区切りとします。まだ若干写真も残っていますのでその辺は機会があればという事で~。

ワンフェス2006夏カテゴリーの最後は『シャイニングウィザード@沢近』さんです。
ローゼンメイデン』より1/8スケール「雪華綺晶」です。

今回も展示台を含めて目を惹く作品でした。本物って感じです。
通常のアニメキャラの造形とは異りちょっと厚めな唇の感じや控えめな歯が見えますが、それでいて違和感を感じず良い表情ですね~。
仕上げも綺麗なので良く見えるように通常より大き目の画像を貼り付けました。
しかしこれはブースに辿り着いたときには閉会宣言後でメモリーも無く、他の画像を消しながら撮影しました。もっとゆっくり撮影したかったです。忘れていた自分が悪いのですがね(^^;。

Sawachika_kira1

Sawachika_kira2

Sawachika_kira3

Sawachika_kira4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『712SQUARE』さん「リ○ルナースちゃん」

ガレキの翔は旧版も持っているのですが、新装復刊されたのを機に読んでみました。
もう島本節全開ですね。転校初日に挨拶代わりとして女の子ガレージキットをクラスメイトに配る翔、一般的な感想を述べた女子生徒を涙流しながら殴りつけてるし(^^;。

しかし94年執筆作品ですか。もう12年も前になるんですね。私的には丁度ガレージキットのイベントから縁遠かった頃です。最初にワンフェスに行ったのは91年頃でゼネプロが主宰していた末期頃ですね。ワンフェス終了宣言も実際に会場で聞いたはずですが、正直その頃のワンフェスディラー卓は中古トイばかりが占めている残念な印象しか残っていなかったので大したショックも受けずそのまま93、94年頃はワンフェスからは疎遠になってた。そんな時期だなぁと思いました。

話はガレキの翔に戻りますが、当時は有名原型師にあまり関心が無かったので気が付かなかったのですが、今読むと結構アブなそうなパロディですねこれ(^^;。
てな事でガレージキットの(歪んだ)知識が増えるガレキの翔でした。

さてさて今回は『712SQUARE』さんです。作品は「リ○ルナースちゃん」です。
原作は『ラ・へなちょこ』さんで公開しているオリジナルキャラクターです。
とある製薬会社がスポンサーになった架空の魔法少女ヒロインって感じですね。好きですよ~こういうの。魔法のアイテムはもちろん、ちゃんとお供までいるし(笑)
展示してあったものは原型に色を塗ったものだとか。改修中らしいので是非とも販売にこぎ着けてほしいところです。

712square_littlenurse1

712square_littlenurse2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『ぷるるん亭』さん「魔導騎士八神はやて」

よほどの事が無い限りWHF神戸25に行きますが、相変わらずサークルチェックもロクにせずある物を気に入ったら買えばよいかなと思っています。
何だか毎度言ってますが十分な予算も無いしね(^^;。

さてさて今回は『ぷるるん亭』さんです。撮影の際にメモリーがほとんど無くロボ部等の展示物は泣く泣く割愛。
この1/7スケール「魔導騎士八神はやて」で『魔法少女リリカルなのはA's』に登場した魔導の3人娘が揃ったようです。
個人的にはA'sが終わってみるとはやてちゃんが一番良かったですね。他の二人は修羅かバーサーカーって感じで比べるとはやてちゃんは菩薩様に見えます(^^;。
このはやてちゃんも表情が優しいですね~。少々等身が高く見えますが脚線がよく見えるミニスカなので見栄え的にこれはこれでアリかなと思います。

Pururun_hayate1

Pururun_hayate2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『線香花美』さん「クーラ・ダイアモンド」「フェイト・テスタロッサ」「シャナ」

パパン亭さんが新作で発表した青葉クウというガレキがあるのですが、完成品の写真を見て原作である『ねこきっさ』が気になり読み始めました。現在ハマリ中です♪
これはジャンル的に萌4コマなのですかね。魔界の喫茶店にアルバイトとして努める猫娘のクウと愉快な面々という感じですが、何しろ舞台が魔界だけに独特のノリが楽しいですね~。
その他コミックネタとしてはこどものじかん 九重りん (1/6スケールPVC塗装済み完成品)の出来栄えが写真で見る限り非常に気になるので原作コミックを取り寄せ中です。こんなんばっかだな(^^;。原作が気に入ったらPVC完成品を買うかも。

さてさて今回は『線香花美』さんです。もしかしてディーラー名変わりました?
いつも複数の新作があって出来も安定しているサークルさんだなぁと思って見ています。

こちらはSNKの格闘ゲーム『ザ・キング・オブ・ファイターズ ネオウェイブ』より「クーラ・ダイアモンド」です。スケール的に1/8くらいだったかな?

Senkouhanabi_kura1

お馴染み『魔法少女リリカルなのは』より「フェイト・テスタロッサ」です。
軽やかに舞っているような感じが良いですね。

Senkouhanabi_fate1

灼眼のシャナ』より「シャナ」です。

Senkouhanabi_siyana1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『無計画』さん「フィーナ・ファム・アーシュライト」「朝霧麻衣」「衣坂小春」

気がついたらWHF神戸25まで一週間を切った今日この頃です。シフト制で仕事をしていると曜日の感覚が希薄になります。
何でも22日に開催されるWHF神戸では試験的な販売方法のレギュレーションが導入されるようです。
開始直後の販売列は従来からディーラーと一般列に分けて販売していたようですが今回(パンフレット無しで)ディーラー列で購入できるのは5名まで。6名以降はパンフレットの提示が必要らしいです。そしてディーラーへのパンフレット配布は11時からだそうです。
一般列の場合は必ずパンフレットの提示が必要でパンフレット不携帯の場合は列に並べません。
だそうです。う~ん。面白いなぁ。一体どんな展開になるのでしょう。見たいので今回は早く並ぶか?(ぉ
って言うか気をつけよう俺。よくカメラバックごとパンフレットをロッカーに放り込むのでね(^^;。

さてさて今回は『無計画』さんです。

こちらは『オーガスト』のPCゲーム『夜明け前より瑠璃色な』より「フィーナ・ファム・アーシュライト」スケールは1/8
再販だったようです。パレオを巻くと一気にトロピカル度がアップですね~。

Mukeikaku_feena1

同じく「朝霧麻衣」スケールは1/8。新作でした。
ダブダブのシャツに隠された水着がエロ可愛いです。

Mukeikaku_mai1

Mukeikaku_mai2  Mukeikaku_mai3

カクテルソフト』のPCゲーム『Piaキャロットへようこそ!!G.O.~グランド・オープン~』より「衣坂小春」です。スケールは1/8で新作でした。

Mukeikaku_koharu1

Mukeikaku_koharu2  Mukeikaku_feena2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (2)

『おうぎや』さん「フェイト・テスタロッサ」「フィーナ・ファム・アーシュライト」

サクっと行ってみます。

さてさて今回は『おうぎや』さんです。
お馴染み『魔法少女リリカルなのはA's』より「フェイト・テスタロッサ」スケールは1/6です。
やはりバルディッシュの迫力に目が行ってしまいますね。ひるがえるマント、、流れる髪を含めたら凄いボリュームです。普通に考えたらPVCの完成品では到達できない所に行ってしまってますよ~。
フェイトのポージングと表情が明るいのも好印象でした。

Ougiya_fate1

Ougiya_fate2  Ougiya_fate3

こちらは『オーガスト』のPCゲーム『夜明け前より瑠璃色な』より「フィーナ・ファム・アーシュライト」です。アニメも放映開始ですね。
キットの方は1/8スケールです。

Ougiya_feena

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『トルーパーズ』さん「キリン装備」

折角買ったので1回分のネタにしてしまおう。PENTAX用の交換レンズ買いました。
DA 21mmF3.2AL Limited所有しているレンズのラインナップの弱点だった広角レンズです。いや~APS-C専用設計だけあって小さいです。これだけ小さいと小型軽量のPENTAXボディが本格的に活きてきます。って言うか小ささに慣れなくてカメラごと落としそうになりましたが(^^;。
ガレキ関係では出番が無いと思うので用途としては風景やその他のイベントのスナップ位ですかね。とにかく軽くて小さいので持ち歩きたくなります。
持ち歩かないけれど(ぉ

さてさて今回は『TROOPERS-トルーパーズ-』さんです。
モンスターハンター』より新作の「キリン装備」です。
横になっているランポスは展示のみでした。
モンハンのガレキならここという感じですね。レウス装備でググって来る方もいまだに結構います。美少女ガレキばかり撮っていると生物的な表現が新鮮ですね。塗装も気合が入っていました。
ブースに辿り着いた時にはほとんど閉会時間(^^;。カメラのメモリーも無く慌てて他の画像を消しながら撮影したのでこの2枚のみでした。ちょっと残念でした~。

Troopers_monhan1

Troopers_monhan2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『ヒロイン』さん「時雨 亜沙」「ナターシャ」「ゼオラ」「咲耶」「森崎 七央」

予約しているPENTAXのデジ一K10D発売日が10月下旬から11月30日に延びた~。
残念ですが予想の範囲内ですな(^^;。となるとガレキイベントでの初出動はWHF有明15になるのかな?。まあ、行ければですが。
12月23日は日程的に中途半端ですね。帰省するにしても少し早すぎるしなぁ。大阪での応援業務も延長しそうな雰囲気だし。う~ん。

さてさて今回は『ヒロイン』さんです。1/4スケールが標準で作品のカラーがハッキリしているディーラーさんですね。いや、カラーと言うよりはとにかく大きい!
一歩間違うと鈍器になりそうです(お
今回は過去の作品も含めて種類が多かったですね。写真以外にもまだありました。

こちらは『Navel』のPCゲームでTVアニメ化もされた『SHUFFLE!』より「時雨 亜沙」ですね。スケールは1/4です。

Heroine_asa1

Heroine_asa2  Heroine_asa3

エルフ』のPCゲーム『ドラゴンナイト4』よりヒロインの「ナターシャ」です。
スケールは1/3.5!

Heroine_natashiya1

Heroine_natashiya2  Heroine_natashiya3

バンブレスト』のゲーム『スーパーロボット大戦 ORIGINAL GENERATION』より「ゼオラ・シュバイツァー」
スケールは1/4です。

Heroine_zeola1

Heroine_zeola2

メディアワークス発のゲーム『シスタープリンセス』より「咲耶」です。

Heroine_sakuya1

Navel』のPCゲーム『Soul Link』より「森崎 七央」です。スケールは1/4
アニメにもなっているのに全然知らないです(^^;。

Heroine_nanao1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『岡山フィギュアエンジニアリング』さん「マリオン」

本日は時々やってるイレギュラー更新です。
今回は『岡山フィギュアエンジニアリング』さんです。このイベント告知ページはガレージキット専門ショップ『VOLTAGE』さん内にあります。

画像は1997夏のワンフェスより『彩京』のアーケードシューティングゲーム『ガンバード』より「魔法少女マリオン」です。ゲーム自体は1994年製ですね。
キットのスケールは1/6です。
ごそごそとネガをスキャンして久々に見ましたが今でも欲しいなぁと思いました。数回再販されましたが結局入手できなかったんですよね。最近岡山FEさんと言えばエッチぃフィギュアの印象が強すぎますが、またこんなのも作ってほしいものであります。

ゲームも久々にやりたくなってしまいましたが、どうやらPS2でも発売しているようなので探してみようかなっと。

Okayamafe_marions01

Okayamafe_marions02

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『アーク倶楽部』さん「おてんちゃん」「綾波レイ メイド服ver」

昨日はkeiちゃんの塗装講座ではリペイントの事は扱ってないよ~とか書いたら。別口からナナちゃんのガレージキット製作ガイド~フィギュア編予約が始まっている事を教えてもらいました。いよいよ発売開始?本当?最初に話を聞いてから随分と遅れたような気がします。
このガイドブックはフィギュア専門で完成品のリペイントにも応用できるらしいので今ならこちらの方が需要はあるかもしれませんね。
そうかkeiちゃんが変なパツキン娘になってしまったのはこの本を見てリペイントしろという布石だったのか!(絶対違うだろ(^^;)

フィギュア編に付属のナナちゃんフィギュアは塗装済みなのでそれじゃ教材にならないジャンと思ったら教材のガレージキット「くるりん★りんくる」は別売りで発売するそうで。やるなGSIクレオス。なるべく入手し易くして下さいね。
魔法少女好きなので買うしかないって感じで買う気満々ですが、これデザイン的にどの辺が教材っぽいんだろうか(^^;。

さてさて今回は『アーク倶楽部』さんです。

ラオックスが販売する秋葉原地域限定おでん缶イメージキャラクター『おてんちゃん』です。名前はつみれちゃん?
一瞬目を疑ったアイテムですが、版権下りるんですね。おでんの具まで良く出来ているなぁ。
おでん缶の現物は直径8cmなのでそんな感じの大きさです。

Arkclub_otenn1

Arkclub_otenn2  Arkclub_otenn3

新世紀エヴァンゲリオン』より「綾波レイ メイド服ver」です。
こちらは『TAROT』さんからの委託品だったようです。

Arkclub_maidorei1

Arkclub_maidorei2  Arkclub_maidorei3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『ATOMIC-BOM』さん「`06 プラグスーツアスカ」「アスカ」

Keiちゃんの塗装ガイド 基礎編 1st Edition Special! 宮沢模型限定カラーフィギュア付き(AA)が既に発売されていたのを教えられて慌ててAmazonから寄り寄せました。
さすがに目新しい事は書かれていませんが、これだけあれば道具の種類から基礎的な知識、エアブラシワークまで一通り解説されてスタートとしては十分ですね。
しかしkeiちゃんてかなりの腕前の持ち主でダメダメ模型店店長を特訓する設定だったのですね。何となくその逆かと思っていました。
って言うか特典のkeiちゃんフィギュアが金髪娘になっています(汗
やはり以前の初回特典版のノーマルカラーが良いですねぇ。う~ん。何となくリペイントしたいような(^^;。
でもガイドブックは基礎編だけあってリペイントまではカバーしていないのでした(笑)

さてさて今回は『ATOMIC-BOM』さんです。
新世紀エヴァンゲリオン』より新作の「`06 プラグスーツアスカ」です。
前作がi-podレイでしたので何となくオーディオ繋がりだなぁと思って見ていました。

Atomicbom_06pasuka1

Atomicbom_06pasuka2

こちらのアスカは『Romy』さんの作品です。アスカと自転車の組合わせですが、オリジナルでしょうか?ユニフォームとヘルメットまで装備してかなり本格的っぽいです。

Atomicbom_ciyariasuka

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『アーガイル』さん「翠星石」

昨日はWHF横浜月の化身DASH-1が開催されました。ですが財布の中身と相談した結果、行けませんでしたので『とあるひのコタツガ』さんのイベントレポートリンク集経由で神戸の下調べも兼ねて色々見てます。
写真で見る限り『BUBBA&サイコロキャラメル』さんの未来の竹緒ちゃんと『うどん工房』さんの「草壁 優季」がお気に入りです。神戸で買えるかな。どうかな~♪

さてさて、WF2006夏がまだ続いている当ページ。今回は『アーガイル』さんです。
ローゼンメイデン』より「翠星石」です。今回は展示のみでした。
ノーマークのディラーさんでしたが、上手いです。ローゼンメイデンで参入されている方はどこもレベルが高いのですが、その中でもかなり好みですね~。

Argyle_suisei1

Argyle_suisei2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『りゅんりゅん亭』さん「ミィナ」

優秀すぎてちょっと普通じゃない「来華」の日常を綴った4コマ漫画らいか・デイズ4巻を読みました。(リンク先を見て登場人物の多くがカメラ関係から名前を取られている事を知った。気づかんかったよ(^^;)
来華は飛びぬけた優秀さゆえに周りの人に頼られまくっていますが、本人は勉強以外に取り得が無いと思っています。そんなある意味特別で普通とはちょっとズレた純情で不器用な来華の存在が逆に忘れかけている普通な日常の大切さを強調させているコミックだと思います。
毎度癒されていますが4巻は特に良かったですね~。
一見傍若無人で生徒のことを見ていないようでもちゃんと見ている財津先生は本当に良い先生だなぁ。本当にこんな先生が沢山いたら良いのに・・・。

さてさて今回は『りゅんりゅん亭』さんです。

ぷにカラー23シリーズNo.5「港区ミィナ」です。見てのとおり東京タワー(^_^)
このまま23人の娘さんが揃うのでしょうか。さぞや壮観でしょうね~。
このキットは通常のホワイトレジンキットとカラーレジンで成型されたものがあるようです。
カラーレジンの方はシマシマニーソも輪切り状のパーツで再現しているようです。

Ryunryun_miina1

Ryunryun_miina2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『コブラ会』さん「向坂環」

今回は遅ればせながら記事紹介のお礼からです。
Blue Crescent』様に猫の小判さんの「高町なのは」「久寿川ささら」を紹介していただきました。いつも有難うございます。
Blue Crescent』様では「機動戦士ガンダム0080~ポケットの中の戦争~ RGM-79G ジム・コマンド」記事アップです。未見の方はご覧になってはいかがでしょうか。
このコマンドジムは(簡単にですが)塗装をして組んだ数少ないガンプラの一つなので個人的にも結構思い入れがあります。確かに劇中のプロポーション再現と言う意味ではかなり出来のよいキットでしたね。

さてさて今回は『コブラ会』さんです。
いわずと知れた『ToHeart2 XRATED』より「向坂環」スケールはたぶん1/5
従来の唐詩郎さんの作品よりはちょっぴりスリムですっきり目ですが、それでも十分グラマラスに造形されています。超高校級の妖艶さですね(笑)
B地区は修正した方が良いかとも思いましたが、逆に卑猥に見えてしまいそうなのでこのまま(^^;。
当ページで扱えるエロスレベルはこの辺が限界ですかねー。

Kobura_tama1

Kobura_tama2

Kobura_tama3

Kobura_tama4  Kobura_tama5

Kobura_tama7  Kobura_tama6

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (3)

『アートロード』さん「間桐桜~水着Ver.~」「セイバー・オルタ」「カイ・ハーン」「シーン・ハリ」「イブ」

既報ですが、『サイコロキャラメルの謎』さんのバニーハルヒガレージキットの誌上通販が決まったようです。発表後から要望は多く、個人で当日版権取得後の誌上通販という流れの前例はありましたが、今回は難しいかなと勝手に思っていました。でも願ってみるものですね。願わないと叶わないでしょうから。
どうやらハルヒバニーのPVC化は無いと明言されているようなので欲しい人は11月9日発売のフィギュアマニアックス22か11月25日発売の電撃ホビーマガジン1月号を待ちましょう。楽しみですね~。
(来年コールドキャスト完成品として発売されるとかオチがついたりしてね(^^;)

さてさて今回は『アートロード』さんです。

Fate/hollow ataraxia』より新作の1/7スケール「間桐 桜~水着Ver.~」です。
作品を見る限りトップレスVer.じゃないかと思うのですが、水着に注目らしいです(^^;。

Artroad_sakura1

同じく「セイバー・オルタ」1/7スケールです。
胸のアーマーが外れるようですが、何故とか深く考えてはいけないのでしょう(^^;。

Artroad_sabero1

Artroad_sakura2  Artroad_sabero2

こちらは再販の『BASTARD!! 暗黒の破壊神』より1/7スケール「カイ・ハーン」です。
今や懐かしいキャラですね。バースタード物の新作も見てみたいものです。

Artroad_kai1

同じく「シーン・ハリ」

Artroad_sine1

Artroad_kai2  Artroad_sine2

追加です。こちらは『グリフォンエンタープライス』扱いのPVC完成品のサンプルになります。『BLACK CAT』より1/7スケール「イブ」です。
いや~ツインテール娘は好きですが、この原作全く知りませんでした(^^;。

Artroad_eve1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

『植物少女園』さん「ニーナ」「ネス・フレス」

お久しぶりという程でもありませんが約一週間ぶりに更新再開です。ペースは以前通りに落として1記事1ディーラーで記事を構成するのは変わらずですが。
来る9日月曜日はWHF横浜DASH-1ですが、参加は見送りです。久々の横浜開催なので行きたいのですが、さすがに交通費を捻出するのは厳しいので(^^;。その代り大阪暮らしなら22日のWHF神戸は楽勝で参加できますのでそっちに期待したいと思っています。

さてさて今回は『植物少女園』さんです。今回のWSC(ワンダーショウケース)では「花本はぐみ」がフィーチャーされて個人的には一般販売を期待していたのですが、大人の事情で無しとなり、少々ガックリしましたが「綾波レイ」が一般プレゼンテーション作品になるようで良かったです。微妙な作風の違いをどう受け止めるかで評価は違ってきそうですが。

こちらは『ブレスオブファイアⅤ』より「ニーナ」です。
第一印象としてまるでオリジナル作品のようなハマリ具合だと思いました。
訴えかけるような瞳に何となくドラマ性を感じる作品です。

Shokuen_nina1

Shokuen_nina2  Shokuen_nina3

オリジナル作品?の「ネス・フレス」です。植物少女園さんの作品はどこか病的で手足が細いなぁという印象がありますが、その中では明るくバランス的に普通な感じですか。色々な作風に挑戦しているようですね。

Shokuen_nesu1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さいませ。

| | コメント (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »