« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

『猫の小判』さん「高町なのは」「久寿川ささら」

えっと、特に意味は無いのですが、1週間程レギュラーでの更新をお休みします。
その間気が向いたら更新もあるかもしれませんが、なるべくネットの時間を減らしてみようかと。
このページ、ショボイとは言っても更新に割く時間もそこそこかかるのですが。それよりも付随して何となくズルズルネットしてしまう時間を減らしてみようかと(^^;。要するに時間の使い方が下手なんですね。更新をお休みする間はDVDでも消化しようと思います。

さてさて今回は『猫の小判』さんです。

魔法少女リリカルなのはA's』より「高町なのは」です。スケールは1/6
なのはというキャラクターは原作の特性から市販品PVCを含めてバトルモード全開な造形が目立ちますが、こんな可愛らしくシンプルな作品も良いものですね。
是非末永くの再版を御願いしたいものです。欲しいので(^^;。

Nekoban_nanoha1

Nekoban_nanoha2

Nekoban_nanoha3  Nekoban_nanoha4

ToHeart2 XRATED』より「久寿川ささら」スケールは1/6です。
18歳オーバーな作品が原作ですのでサービス満点の作品です(^^;。
展示位置の都合でアオリ気味にしか撮れなかったようで何となく違和感がある写真になってしまいました。

Nekoban_sarara1

Nekoban_sarara2  Nekoban_sarara3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2)

『キツテフ』さん「かえるの王たま」「夜空のカタチ」「オオカミと子ヤギ」

ドリームハンター麗夢、意外と反響ありますね~。相互リンクのちゃり猫.comさんのところでも話題に上っていました。布教の甲斐があったかな?。と言っても買う人はかなり限られていると思いますが。80年代に青春していた人限定かも(笑)

さてさて今回は『キツテフ』さんです。ヴィネットタイプのガレージキットでかなり小振りな作品です。ヴィネットと言っても単なる賑やかしな小道具だけなく、世界観まで作りこんでありそうな勢いを感じます。
モチーフがグリム童話だったりするようですが、自分の世界に昇華させ、受ける印象は完全にオリジナルだなぁと思いました。
写真がショボくて申し訳ないです(^^;。

Kitsutefu_kaerunoohtama

Kitsutefu_yozoranokatachi

Kitsutefu_ookamitokoyagi

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『ヒナガタ』さん「コメットさん/ラブリンサンタver」

さてさて今回は『ヒナガタ』さんです。
TVアニメ『コメットさん』より「コメットさん/ラブリンサンタver」です。

コメットさんと言えば初代コメットさんの九重佑三子までさかのぼってしまう私なのでコメントは少なめです(^^;。アニメは評判が良かったようなので見てみたいですね。

Hinagata_komesanta1

Hinagata_komesanta2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『Irving lab』さん「秋姫すもも」

頼まれもしないのに『ドリームハンター麗夢』DVD-BOX 1の続報(笑)
11月22日発売。3枚組定価18,270 円(税込) BOXアートとジャケット、ピクチャーディスクと24Pブックレットが目新しいオマケという事になるようです。
以前たのみこむで商品化が発案されて今回実現したような感じですかね。長生きはするもんだヾ(^^;。

さてさて今回は『Irving lab』さんです。
ユニゾンシフト』のPCゲーム「ななついろ☆ドロップス」より「秋姫すもも」のノンスケールキットです。
立体化が結構難しそうな、いとうのいぢ氏デザインのキャラクターですが、華奢な少女という感じで上手くまとまっていると思います。可愛らしい雰囲気です。

Lrvinglab_sumomo1

Lrvinglab_sumomo2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2)

『鉄虎竜』さん「レナ・セイヤーズ」

ガレージキット完成品工房FrontRowさんのサイトを見ていたら『ドリームハンター麗夢 DVD-BOX』の発売が決定したとか。こりゃめでたい。って言うかある意味青天の霹靂(笑)
古くてそんなアニメ知らないって人には公式サイトとかもあります。
欲しいけれどLDやビデオで持ってるしな~。どうしようか。
それはそれとして興味を持った人は是非買ってください。売れないと続巻が無いそうなので。・・・・ハイ自分も買いますよ(^^;。

さてさて今回は『鉄虎竜』さんです。
舞乙-HiME』より「レナ・セイヤーズ」です。スケールは1/6.5となっているようです。大きいです。
プロポーションが中山さんらしいなと思ったのですが、設定画の印象と結構近いですね。それにしても舞乙-HiMEの中ではマニアックなアイテム選択です。

Tekouryu_rena1

Tekouryu_rena2

Tekouryu_rena3  Tekouryu_rena4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2)

『Little pink summer』さん「なのは」「すず」

サクっと行ってみましょう。

さてさて今回は『Little pink summer』さんの作品です。
ほのかにエロスな昆虫少女?「なのは」と「すず」です。
『COMIC快楽天』連載、YUG氏の「でりしゃすあどべんちゃーず」というコミックがモチーフとなっているようです。

いや~写真的にはテカリ過ぎてしまって申し訳ないのですが、可愛い作品なのでやはり記事にしておこうかと。Webサイトはないのでしょうかね・・・。

Littlepinksummer_nanohasuzu

Littlepinksummer_nanoha1

Littlepinksummer_suzu1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『O・K工房』さん「御前静」

ブログで運営している当サイトですが、新規記事からは当面トラックバックを休止します。
というのも中身の無いショッピングサイトや実写アダルトサイトからのトラックバックが結構多くてこっちの記事と全く関係ないようなものはいちいち消していましたが、その作業にも飽きてきたので(^^;。
ブログとしてトラックバックの無いページはどうかとも思いましたが、お返しトラックバックを除いたら半年以上まともなトラックバックも無いわけですし、まあ良いかなと(^^;。許可制にする位なら無くても良いかなと。
こちらからトラックバックはほとんど飛ばさないので困るようなことも無さそうですし。
という事でトラックバックはなくなりましたが、リンクはトップでもカテゴリーでも個別記事でも何でもOKなので宜しくです(と改めて明言するような事でもないのですが(^^;)
リンク元はリファラーで大体は分かりますので。

さてさて本題ですが、前記事のペーパームーンさんのブースつながりで今回は『O・K工房』さんです。
こちらは『スクアドラ・ディ』のPCゲーム『まいむ』より1/8スケール「御前静」です。
結構前から頒布されていたようですが、今回初めて見ました。
お願いしているようなポーズがメチャ可愛いですね~。お願いされたいです(笑)

Okkoubou_gozenshizuka1

Okkoubou_gozenshizuka2  Okkoubou_gozenshizuka3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『makeplus』さん「ライダー」

少々遅れてしまいましたが『Blue Crescent』様にPSGさんの「ぱにぽにだっしゅ! 芹沢茜」の記事を捕捉、紹介して頂きました。有難うございます。
Blue Crescent』様ではマーミットの「新世紀エヴァンゲリオン スーパーエクセレントドール 綾波レイ」の記事があります。未見の方は是非。
ボディの換装でプレイバリューの向上とは流石ですね~。サイトのメンテも頑張ってください。ウチも考えないとダメかも(^^;。

さてさて本題ですが今回は『makeplus』さんです。『TYPE-MOON』のPCゲーム『Fate/hollow ataraxia』より1/8スケール「ライダー」です。
今回のワンフェスでは等身大ドール等でお馴染みのペーパームーンさんのブースで参加されていたようです。
このライダー姉さん再販だったかな?と疑問に思いつつ撮ったので1アングルしか撮っていませんでした。実際は新作だったのに(^^;。

Makeplus_lidar1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0)

『Vice』さん「真紅」「美咲七波」「フウ」

いつも使っているショルダーバックを下げてちょっとした買い物に出かけたら妙に肩が痛くなりました。肩に食い込むこの重さは何?と中を見てみたら、先週岸和田だんじりを見に行った際に持っていったコンパクトデジカメが入ってた。忘れてたよ。
このカメラ、重いと言っても高級機ではなく、単三乾電池が使えるという理由で買った安物なのですがね(^^;。
いやぁ、たかがコンデジでも目的意識もなく持っているとこんなに重く感じるものなのかと新たな認識が・・・。まあ、実際に流行の薄型軽量機と比べたら重いのも確かなので普段カメラなんか持ち歩かないのに軽くて持ち歩けるカメラが急に欲しくなって物色し始める(^^;。丁度電気屋だし。この際単三は諦めても良いかな・・・・とか。
って目に止まったのがLUMIXの「花嫁は28mm」のキャッチコピーですぜ(^^;。あゆは28mmぐらいまでなら許せるが、何だかここまで来ると「と」を付けたくなってしまうなぁ。何にせよ花嫁に縁がない俺は絶対この商品は買わないと心に誓ったのであった(オチはそれか)
う~。K10Dも控えているのでもう少し考えよう。

さてさて今回は『Vice』さんのガレージキット面です。

ローゼンメイデン』より「真紅&名探偵くんくん」です。ワンフェス2006夏の限定品です。
傍らにくんくんが立っている事からしてコミカル方面に振った造形ですね。
TVでくんくんの活躍を見ながらお菓子を食べているところかしらと思ったり(笑)
人気の面で翠星石や水銀燈に押されているのか真紅って決定版のガレキが出ないなぁと思って見ていました。これは少々変化球気味ではありますが、個人的にはヒットでしたね~。

Vice_shinku1

タクティカルロア』より「美咲七波」全高170mm
スタンダードな造形ですね。こちらは少量ですが現在通販受付中らしいです。

Vice_misaki1

サムライチャンプルー : SAMURAI CHAMPLOO』より「フウ」全高170mm
ガレキでは珍しいキャラかも。こちらも通販受付中らしいです。

Vice_samurai1

Vice_shinku2  Vice_misaki2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Vice』さん「STAR SHIP POLICE」「エイミー」他

さてさて今回は『Vice』さんです。ガレージキットではありませんが、有限会社バイスさんが参考展示していたスタチューの見本などをサラッと紹介してみます。

こちらは士郎 正宗氏のイラスト集「イントロンデポ3」より 「STAR SHIP POLICE」です。
10月に発売するスタチューの見本品です。 全高180mmのコレクションサイズ。
ん~。やはりお尻に尽きますかね(^^;。

Vice_starshippolice1

爆裂天使』より「エイミー」2種です。これもPVCスタチューの見本だと思うのですが、詳細を控えてこなかったので良く分かりません。
エイミーは他でもちらほら見かけました。アニメは見てませんがキャラクターの造形的には好きですねぇ。

Vice_eimi1

Vice_eimi3

Vice_eimi2  Vice_eimi4

こちらは何だか知りませんが、薄着にサンダル履きとは正統派なライダーの人に怒られそうな格好(^^;。

Vice_bike1

Vice_bike2

これは私には草薙素子に見えますが、良く分からず(^^;。

Vice_motoko1

Vice_starshippolice2  Vice_motoko2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『山田屋』さん「天使さん2」

映画ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟を観たらウルトラ兄弟達が板野サーカスしてて驚いた今日この頃です。それにつけても神戸空港最強!同感です(^^;。>パパン亭の中の人

では何となく2006夏に戻ります。
さてさて今回は○○さんシリーズでお馴染みの『山田屋』さんです。
今回は「天使さん2」です。スケールは1/6位かな?
もう何も言う事はありませんが、下乳がもっと写るように撮れば良かったとか思ったくらいですね(^^;。

Yamadaya_tenshi21

Yamadaya_tenshi22

Yamadaya_tenshi23  Yamadaya_tenshi24

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『羅卯たんと担担』

デジカメのRAW画像を現像するのにも飽きたのでまたワンフェス2000冬の銀塩写真となります(^^;。
これからも時々古い写真を掲載するかもしれませんので不都合な点がありましたら大変お手数ですがお知らせ下さいませ。改めてお願い申し上げますm(_ _)m

さてさて本題ですが、ディーラー名不明『羅卯(らう)たんと担担』です。全く分らないキャラでしたが、辛うじて札が写っていたので判明。何か手がかりがあればとググったらこんなページが
同人キャラ?可愛いから何でも良いのですが(笑) そんなにはしゃぐと頭からスープがこぼれちゃうよ~みたいな(^^;。

それにしても2000年頃のワンフェスの情報ともなるとネット上でも極端に少なくなるので調べようと思っても大変です。ましてや写真付になると極端に少ないし、原型師さんの御本家サイトでも情報が無かったりします(^^;。
そして当たり前なのかもしれませんが、古いネガを見て思った事。ここ数年コンスタントに活動をされている方って驚くほど上手くなっていますね。ローマは1日にしてならず。普段忘れがちな事ですが改めてそんな感想を抱いたのでした。

Rautan1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『くれよん』さん「カードキャプターさくら」

当ページ的にはワンフェス2006夏はこっそり続いていますが、スキャナーを稼働させたついでにちょっと懐かしい写真を扱ってみます。以前も扱いましたが写真を入れ替えて再掲載です。関係のないつまらない駄文は別枠にしました。

この写真は2000年冬のワンダーフェスティバルからで、原型師は「くれよん」さん(現在はHIDE)です。
スケールは1/6です。ボリューム的にも造形的にもかなりの迫力ですね。
モチーフは原作者のCLAMPさんが作画したLD・ビデオ発売告知ポスターだと思います。

確かこの作品はコトブキヤのコンテストにて特賞を受賞した作品かと思います。最初に頒布された際は破格の1万円!(安すぎるって)販売数は10個だったとか。その後も価格を変えて少量頒布されたようですが、到底そんな数では買えません(^^;。今でもすごく欲しいのですが絶対に無理でしょうね。
忘れた頃にPVC完成品として発売されないですかね。ん?もう忘れてますかそうですか(^^;。
以前ここの写真を引用してオークションに出されていた方がいましたが、私が狙っている物に関してはチェックしている場合がありますので転用する場合はご注意を。
その某オークションは高値すぎて結局手が出せませんでしたがorz
(元値の15倍じゃなぁ・・・・)

Kureyon_sakura1

Kureyon_sakura2

Kureyon_sakura3

Kureyon_sakura4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

続きを読む "『くれよん』さん「カードキャプターさくら」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ROUGHNESS』さん「魔改造娘ララ」

明日はウルトラ兄弟の映画でも見に行こうかと思う今日この頃です。

さてさて今回は『ROUGHNESS』さんです。いつものように1/12スケールの小振りな作品でした。

原作はサークル『うにへえ』さんの「フィギュア大好き翔子ちゃん」です。その他にも空条HYO太郎ヲ氏のサークル『モホロビチッチ不連続面』においても同人誌『フィギュアモデラー翔子』等を描かれています。あ~ややこしい(笑)
その同人誌に登場するフィギュアモデラー三人衆にして中央の最新作が「魔改造娘ララ」です。
どう見ても全裸の○学生ですが、一応◎学2年生の設定です。ってそんな事どっちでも良いか(^^;。とにかくマカイザーは裸がユニフォームらしいですから(アパッチ野球かよ(^^;)

それはともかくお団子ヘアーの髪留めが芸人サンダーだったりするのですが、手にしたリューター等々相変わらずモールドが細かいですね~。

Roughness_rara1

Roughness_rara2

Roughness_rara3  Roughness_rara4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『チェリーブロッサム』さん「ナディア(水着ver)」「レイナ・ストール」

さてさて今回は『チェリーブロッサム』さんです。
何か名物のナディアの姿を久々に見た気がします。やはりナディアは良いです。

という事で『ふしぎの海のナディア』より1/7スケール「ナディア(水着ver)」です。
相変わらずスレンダーでナディアしてますね。アクアラング等の小道具がある事によって背景に海が見えてくる気がしますね~。
この水着は確か本編12話中に登場して着替えシーンをジャンに覗かれていたような(^^;。

Cherryblossom_mizuginadia1

Cherryblossom_mizuginadia2  Cherryblossom_mizuginadia3

マシンロボ クロノスの大逆襲』より1/7スケール「レイナ・ストール」です。
私はアニメの方は見ていなかったのですが、当時の人気ぶりは印象に残っています。つい最近もメガハウスよりPVCスタチューとして発売されるくらいですから当時の妹萌えの人気ぶりが分りますね。
とりあさんが造形されたレイナはクールな表情に開いた胸元がちょっと色っぽいです。

Cherryblossom_reina2

Cherryblossom_reina1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『UN LAB』さん「おさんぽリセット」「ブレア」「セリナ」

唐突ですが、ガレージキットも関係も大きく扱っている個人サイト『ちゃり猫.com』様にリンクさせていただきました。
最近はディーラー参加する傍らWHF神戸を中心にガレキイベントを豊富な写真と楽しいレポートで綴られています。これで相互リンクになりましたね~。
柱にリンクを追加するにも限度がありますのでその内別個にページを作りたいですね。

さてさて今回は『UN LAB』さんです。(Command-Gさんの所にイベント参加情報情報が)

お馴染みワンフェスのマスコットガール「おさんぽリセット」です。
一風変わったペットとお散歩かな?。お魚天国に向かおうとしているっぽいペンギンの何も考えてないような目が怖かったりして(笑)

Unlab_osanporeset1

Unlab_osanporeset2

月刊少年ガンガン連載の『ソウルイーター』より「ブレア」今回は展示のみでした。

Unlab_bulea

マグナカルタ』より「セリナ」です。

Unlab_serina

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『PSG』さん「芹沢茜」

え~。今度は左柱にサイト内検索窓を実装しました。適当な単語を入れて検索ボタンを押すとgoogleの検索結果画面に移動します。
以前も試したことがあったのですが、おかしなところにhtmlを挿入したら変な事になってしまいました。でも今回は大丈夫のようです。

さてさて今回は『PSG』さんです。

TVアニメ『ぱにぽにだっしゅ!』より1/7スケール「芹沢茜」です。
ムチムチした下半身がTVアニメ版らしい感じです。ジェイソン風のお面がワンポイントですね~。

Psg_serizawa1

Psg_serizawa2  Psg_serizawa3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『パラダイスカフェ』さん「向坂環IV」「可憐」「上乃木ハルカ」

暫定的ではありますが、左柱にweb拍手ボタンを設置しました。一言突っ込み。タレコミ情報、苦情・・・・は嫌なのですが、必要があればお伝え下さいませ(^^;。
今のところあまり考えていませんが、文章を頂いた場合は引用してサイトに掲載する場合もあるかもしれません。

という事で今回は『パラダイスカフェ』さんです。
ToHeart2』より「向坂環IV」です。作品名の通りタマ姉第4弾。こういうこだわりは好きですね~。約1/5.5スケールだそうです。
メイド服を着ても何となく偉そうに見えるのはタマ姉ならではかも(^^;。

Pcafe_tama41

Pcafe_tama42  Pcafe_tama43

シスタープリンセス』より「可憐」です。久々のシスプリ物でしょうか。そよ風が流れる雰囲気が出ていますねぇ。スケール的には1/7前後でしょうか?

Pcafe_karen1

Pcafe_karen2  Pcafe_karen3

こちらはオリジナルTVアニメ『ノエイン』より「上乃木ハルカ」です。OPのワンシーンがモチーフになっています。スケールは約1/10ぐらいでしょうか。

Pcafe_haruka1

Pcafe_haruka2  Pcafe_tama44

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『TWINS』さん「惣流・アスカ・ラングレー」「綾波レイ」

さてさて今回は『TWINS』さんです。WEBサイトは無しですかね。

ちなみに前回のWF2006冬の写真はこちらです。

何と言いますか、華やかですね。造形技術の他に別なセンスが光って見えます。
キャラクターの造形と雰囲気のアレンジ。服と小物のデザイン、コーディネート。完成見本の色彩。全体的に上手くまとまってますね~。いいもの見させてもらいました。

こちらは『新世紀エヴァンゲリオン』より左側は「惣流・アスカ・ラングレー」
札にはASukaと書いてあったようです。スケールは1/6くらい?
右側は「綾波レイ」です。札にはReIと書いてありました。

Twins_asukayanami1

こちらは色違いVer

Twins_asukayanami2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ALUCARD』さん「珠洲城遥」「舞HIME ピンキー版 舞衣」

金曜日の話ですが、なるべく早く見ようと『日本以外全部沈没』見てきましたよ。レイトショーのみの公開では仕方がないのかもしれませんが、立ち見が出るくらいの盛況でした。
まあ、内容はシリアスなものを期待しているとアレですが、世界情勢や有名人を皮肉り、ナンセンスで面白かったです。
監督の川崎実氏と言えば個人的には80年代の地球防衛少女イコちゃんを思い出してしまうのですが、その頃と同様C調でどことなく手作り感があるような作風ですね。とにかく劇中劇として突然挿入される『電エース』にビックリ。初めて見たかも(^^;。破李拳竜氏って本当に電エースのスーツアクターやってたんだとか。どこか微笑ましい特撮と相まって今は何年だ?と妙な感慨を抱いたのでした。あ~面白い(笑)

さてさて今回は『ALUCARD』さんです。

水着のデザインからすると『舞-HiME』の「珠洲城遥」ですね。スケールは1/8です。
表情の印象がちょっと優しすぎる感もありますが、これはこれで良いかも。

Alucard_haruka1

Alucard_haruka2

舞-HiME』より「舞HIME ピンキー版 舞衣」題名通りにピンキーと互換サイズです。
上の写真は風華学園の制服姿ですね。
下は『舞‐乙HiME』のマイスター・ローブ姿です。左手に掴んだ猫のミコトがいかにもピンキーぽくて微笑ましいです。

Alucard_maipk1

Alucard_maipk2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『See knacK』さん「ホシノ・ルリ」

さてさて今回は『See knacK』さんです。
劇場版『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』より1/5スケール『ホシノ・ルリ』です。
TV版から成長した16歳ルリルリの艦長服姿ですね。そう言えば脚線美丸見えなシートに座ったルリルリはほのかにエロかったイメージがありますが、こうしてシートまで造形してしまったのは初めて見たような気がします。しかも1/5とは力作ですね。
ただどうしてもタイトスカートのスリットとおみ足に目が行ってしまいます(^^;。
これもしっかり作られた艦長シートがサポートしてくれているお陰と言う事でしょうか。

Seeknack_ruriruri1

Seeknack_ruriruri2

他にもエルスティン・ホー等色々あったのですが、まだ時間が早くて居座ると迷惑をかけそうだったのでルリだけ手早く済ませて後で・・・と思ったら忘れてしまったのです(^^;。

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『kuni20xx』さん「柚原このみ SSS Ver.」

岸和田駅近辺にて岸和田だんじり祭りを見てきました。見物人の人数も凄いのですが、22町それぞれにかなりの人数で山車を曳航してるんですね。
見ている分には華やかで大変面白いのですが、岸和田に産まれたら大変だなぁと軟弱な感想を抱いたのでした。あれは確かに死人が出てもおかしくないです(^^;。

さてさて今回は『kuni20xx』さんです。LeafのPCゲーム『ToHeart2 XRATED』より「柚原このみ SSS Ver.」です。SSSとはミニゲームのスーパースイーツスクランブルの事です。スコアアタック型のシューティングゲームだとか。

本物のスプーンを使用してイラストのイメージに合わせて造形されていますね。
いつもユニークなキットを作られているkuni20xxさんらしいチョイスだなぁと思いました。

Kuni20xx_konomisss1

Kuni20xx_konomisss2

Kuni20xx_konomisss3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『B.M.W』さん「九羅密 美星(部屋着ver.)」

K10Dのプレスリリースが出ましたね。遅いなぁ(^^;。やっと本家の製品紹介ページも。
見て思ったのはとうとう外部のTTLストロボ方式には未対応となり、新型のP-TTLのみ対応となったようです。今までの流れからして予測の範疇ではありましたが、これで常用していたマクロフラッシュは自動的に封印されちゃうのかな。あらら。まあ何にしろ選択肢は他にないのでK10Dは買いますが。って言うか新型のマクロフラッシュ出して!。

となればイベントへの最初の投入は従来の機材と併用でK10Dの方はオートホワイトバランスの性能と高感度時におけるノイズの出方も含めて実験ですかね。マクロ領域では手ぶれ補正も大して効果がないかもしれないのでその辺の見極めもしてみようかな。・・・と、手に入れる前から色々妄想しているのでした(^^;。

さてさて今回は『B.M.W』さんです。OVA作品『天地無用!魎皇鬼』第三期より1/7スケール「九羅密 美星」です。
天然が入った美味しいキャラで実は結構ナイスバディとプロフィール通りのイメージで造形されて良いなぁと余所の冬WFレポートページを見ていました。今回実物を見られて嬉しかったです。肩に乗った魎皇鬼も抜かりなく可愛いです。
天地無用って好きなんですよ・・・・って第三期すっかり忘れてた。ダメじゃん(^^;。

Bmw_mihoshi1

Bmw_mihoshi2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『MJD』さん「温泉卓球」「すいはんちゃん」

さてさて今回は『MJD』さんです。以前ミニTAT-CON合わせでiPod nanoの擬人化キットを短期間で作ってきたノリの良さが印象に残っています。今回はオリジナルキャラだそうです。

こちらは「温泉卓球」です。浴衣がユニフォームでシューズは野暮ったいスリッパ。完璧なスタイルですなぁ(笑)
全高約16cmで約1/8。原型はゆーきさん。

Mjd_onsen1

こちらは「すいはんちゃん」そのご飯はどこから・・・ってやはり頭でしょうか(^^;。ヘッドパーツは可動できるようです。
全高10cmそこそこかな。原型はシリーウォーカーさんです。

Mjd_suihan1

こんなサンプルも。ちゃぶ台とメイド服。アンバランスの妙かな。

Mjd_suihan2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『山猫亭』さん「スゴウキャンギャル」「結城レナ」「ユニオンキャンギャル」

PENTAX K10Dキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!!
何故か公式ページが更新されていないのでデジカメWatchの記事など。
良くも悪くも最近の水準になってしまった1,020万画素CCD搭載、注目のCCDシフト方式による手ブレ補正機構は先行したK100を上回る4段分の補正効果を発揮とカタログに明示されています(PENTAX宣伝が下手でしたからねぇ)個人的にはかなり重要度の高いファインダーは期待通りガラスペンタプリズムでした。またCCDゴミ除去機能を搭載し、ボディ自体は防塵防滴だそうです。またA/Dコンバーターが従来の12bit(4,096階調)から22bit(420万階調)になっているのも良いかも・・・・。
こうして見ると最近のデジタル一眼レフに求められる性能と機能を不足なく盛り込み、細部や操作性もブラッシュアップされて実売12万程度ならかなりお買い得だと思います。

と言うか発表日の今日ヨドバシ梅田で予約してきました(^^;。ノリノリだね(笑)

実際従来と同じ路線なら考えてしまったと思うのですが、K10Dは明らかに中級機を意識した製品でボディも若干大柄で、個人的には切望していた縦位置グリップもやっと装備できます(バッテリーケースを兼ねます)。これで長玉や大口径ズームを装着した際のアンバランスさが解消できますね。今までの*istDに長玉を装着するとカメラが小さすぎて可哀相って感じでしたからね。扱う方も使いづらくて可哀相なのですが(笑)

上手く行けばWHF神戸25に投入できますがちょっと厳しいかな。何となく発売日には入手できないような予感がします。
まあ今使っている*istDsとは性格が違う機体だと思いますのでイベント撮影は小型軽量を活かして今のままという選択肢も有りですね。画質が圧倒的に違うならともかく、イベントでガレキ撮るなら600万画素でも十分という気もします。って言うか圧倒的に違ってくれと内心は期待しているのですがねぇ(^^;。

さてさて本題ですが今回は『山猫亭』さんです。いつも『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』関係の出品が多いなぁと思って見ています。

でも今回はでぼちんのチームスゴウキャンペーンガールのコスプレか・・・と思ったら違ったらしいですよ(^^;。
まあ、サイバーと舞Hi-MEとの設定が類似、または共通性があるとの指摘はどこぞで見たことはありましたが、キャラクターについても同様なのですね。
ということで1/6スケール「スゴウキャンギャル」です。もしかして名無しさん?(^^;。

Yamanekotei_haruka1

Yamanekotei_haruka2  Yamanekotei_haruka3

1/6スケール「結城レナ」って舞‐乙HiMEのアリカの母君レナ・セイヤーズのコスプレ姿にしか見えなかったりして(^^;。

Yamanekotei_rena1

1/6スケール「ユニオンキャンギャル」

Yamanekotei_union1

Yamanekotei_rena2  Yamanekotei_union2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『h-unit』さん「濱本たん」「テルヒ子」「アンリエッタ」「デスロック」

日本以外全部沈没』を見に行こうと思ったのですが、外は雨模様であらためて出かけるが億劫になって止めてしまいました。なので早番は眠くて仕方ないので寝て過ごしたですよ。
できれば明日行きたいのですが、木曜はメンスデーで格安で見られるんですよね。前売り券を使って観る方が500円高くなってしまうので気分的に微妙なパターンです(^^;。

さてさて今回は『h-unit』さんです。今回も『ASCI L.E.D』と『EXTRA』さんの合同サークルでした。今回はローゼンメイデンの頒布は無かったのですね。買えなくてもちょっと残念でした。でもこんなものが展示してありました。

こちらは『濱元 隆輔』氏のコミック「うれっこどうぶつ」より「うれっこどうぶつセット」です。

Hunit_urekko

「うれっこどうぶつセット」から「濱本たん」大きさはよく分らないのですが10cmは無かったですね。

Hunit_urekkohamamoto

同じく「テルヒ子」濱本たん同様デフォルメ入っているようです。
ここまで『ASCI L.E.D』さんの作品です。

Hunit_urekkoteruhiko

以下『EXTRA』さんの作品です。
ぷにっとえろいイラストレーター『ザンクロー』氏のイラストを立体化したものだそうです。
キットはキーホルダー用途の小振りな物で全高約4cmです。

Hunit_anrieeta1

こちらも『ザンクロー』氏のキャラクター「デスロック」です。ぱっと見た目で1/10程度かな?
ほのかにエロ可愛いです。

Hunit_deathrock1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『鋼鉄飯店』さん「久寿川ささら」

お昼に食べた謎の揚げ物はよく見たらトンカツでした。肉が薄すぎて気づかなかったよ(^^;。

さてさて今回は『鋼鉄飯店』さんです。『ToHeart2 XRATED』より1/7スケール「久寿川ささら」原型はRosannaさんです。

会場内では制服姿のさーりゃんは意外と少なかったような気がしました。
お座りポーズは収まりが良いので個人的には好きですね。足元が上履きというのもポイントかな。表情も良いですね~。

Koutesu_sarara1

Koutesu_sarara2  Koutesu_sarara3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『i-solation』さん「イチゴチャン」

ちょっと前から気づいていたのですがとあるひのコタツガさんの記事を読んで思い出しました。『ガレージキットmyportal』さんのプログアンテナに当サイトが捕捉されているようです。有り難うございます。
当ページはWFの写真が少々多かったこともあり、今のところ1日2記事を目途に書いているのですが、アンテナに自分の記事が並んでしまうのが何となく恥ずかしかったり(笑)
もっと捕捉サイト多くして下さいヾ(^^;。

さてさて本題ですが、今回は『i-solation』さんです。

その名もズバリ「イチゴチャン」頭のてっぺんからして美味しそうな娘です(^^;。
モチーフは「和錆」さんのHP『世界創造』のオリジナルイラストからだそうです。

ノンスケールでしょうが感覚的に1/8程度でしょうか。デザインのインパクトに頼らず指先の表情まで丁寧に造形されている印象でした。可愛いですよ~。
このキットは肌色やらピンク、緑の着色成型キットで販売されていましたが、サイトを拝見するとカラー成型はレジンにスタンプ用のインクを混ぜることで可能なのですね。知らなかったのでまさにガレージキットだなぁと素朴な驚きでした。

Isolation_ichigo1

Isolation_ichigo2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『硫黄泉』さん「レティシア・ラ・ミュウ・シンフォニア」

昼休み更新でお送りします(^^;。

さてさて今回は『硫黄泉』さんです。

オーガスト』のPCゲーム『Princess Holiday ~転がるりんご亭千夜一夜~』より
1/7スケール「レティシア・ラ・ミュウ・シンフォニア」です。
ゲームの世界はあまり詳しくありませんので、てっきりけよりなのお姫様と思い込んでおりましたが、そもそも髪の色も違いますよね(^^;。まあ、お姫様には違いはないのですが。
最近のイベント作品ではスク水やブルマーが目立ちましたが、ひるがえるドレスの裾等を見ると流石だなぁと思います。

Iousen_reti1

Iousen_reti2  Iousen_reti3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『TSURUYA☆PLUS!』さん「ふんどし少女」「オリカ」「ミシャ」「ウェンディ・ギャレット」

季節の変わり目なのでしょうか。会社から戻ると眠い眠い。あう~。
こんな調子でAmazonより取り寄せたX-MEN廉価版DVDとVフォー・ヴェンデッタDVDがなかなか観られません。眠いと長丁場の映画はちょっという感じなので。
ついでに一言感想など。Vフォー・ヴェンデッタは劇場で観ましたが、パラレルワールド的な近未来を舞台に仮面のテロリストVが活躍する話です(^^;。ちょっと政治色が有り、なかなかアクが強い作品なのでアクションを期待してるとちょっと肩透かしかもしれませんね。
革命だ!

さてさて今回は『TSURUYA☆PLUS!』さんです。複数の原型師さんが出展されていて写真に納めたもの以外も含めバラエティな作品群でした。

オリジナルの「ふんどし少女」です。お尻の~(以下略

Tsuruyaplus_fundoshi1

こちらは『アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女』より「オリカ・ネストミール」
って書いてても全然分らないのですが(^^;。
元々PS2用のゲームで「ムスメ調合RPG」なんて謳っているようですが。

Tsuruyaplus_olica1

同じく「彌紗(ミシャ)・アルトセルク・リューン」

Tsuruyaplus_mishya1

こちらは『ガン×ソード』より「ウェンディ・ギャレット」です。
細身のプロポーションが良いですね。どこか独特な木村 貴宏氏が描いたキャラクターデザインの線を上手く再現しているなぁと思いました。

Tsuruyaplus_wendy1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『G・Kオペレーション』さん「KYOUGETU」「妖蘭3」「薔薇水晶」

さてさて今回は『G・Kオペレーション』さんです。いつも安定した作品を見させてもらっていますが、今回写真に収めた作品は展示のみだったと思います。

宮下未紀』氏のオリジナルキャラ「KYOUGETU」だそうです。
メガネっ娘でちょっと理知的雰囲気。ひるがえるスカートが良いですね~。お気に入りです。

Gkoperation_kyougetu1

Gkoperation_kyougetu2

雑誌のピンナップかな?「妖蘭3」です。今回はエロいメイドさん(^^;。

Gkoperation_yourann31

Gkoperation_yourann32

ローゼンメイデン トロイメント』より「薔薇水晶」です。割と設定画に近い印象だと思いましたが、実はまだアニメ見てないんですよね(^^;。

Gkoperation_bara1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『CARREY』さん「ルーシー・マリア・ミソラ(メイド服ver.)」「病院坂黒猫」

何でも『エヴァンゲリオン 新劇場版 REBUILD OF EVANGELION(仮題)』の制作発表があったそうで。来年初夏スタートで全4篇のオール新作劇場版だとか「前作では明かされる事がなかった新たな真実が描かれる」とか言ってるようですが、どうなんでしょう。もうつまんないハッタリや説明は要らないという気分もあります。
果たして今度の劇場版では各々の脳内イマジネーションで高まった期待を超える映像とお話が作れるのでしょうか。期待半分の生暖かい目で見守ろうと思います(^^;。

さてさて今回は『CARREY』さんです。

こちらは『ToHeart2』より1/7スケール「ルーシー・マリア・ミソラ(メイド服ver.)」です。
これで制服姿・お座りスク水に続き3人目ですね。こういう拘りは好きですねぇ。
どれもめっさ可愛いのでゲームをプレイしていたら辛抱たまらず買っていた事でしょう。
そんなの関係無しに気に入ったら買えという感じもしますが(^^;。

Carrey_lucym1

Carrey_lucym2

Carrey_lucym3  Carrey_lucym4

こちらは『西尾 維新』著、講談社ノベルス刊「きみとぼくの壊れた世界」より1/7スケール
「病院坂黒猫」です。単行本の表紙がモチーフでしょうか。
何にしても初めて見たキャラですごく新鮮でした。こういうのを見ると本を読みたくなってしまいます。って影響されすぎ(笑)

Carrey_kuroneko1

Carrey_kuroneko2  Carrey_kuroneko3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『とれぱんぐ』さん「天羽 雅音」「天羽 雅音(ウィッチブレイド装着版)」「天羽 梨穂子」

さてさて今回は『とれぱんぐ』さんです。
前回までのワンフェスではhow(s)名義で活躍されていましたが、今回よりディーラー名が変更になりました。
また今回は3人で参加されているようで主宰のYOSHI氏に、ともピコ氏が加わり、『essence.』の内嶋靖浩氏も参加されて3人で3体のウィッチブレイドフィギュアを共同で制作されたようです。
ちなみに以前ウチで撮影した、『essence.』さんの「鴇羽 舞衣」「結城 奈緒」はこちら

こちらは『ウィッチブレイド』より1/8スケール「天羽 雅音」です。
内嶋氏メインの造型だそうです。

Trepang_masane1

Trepang_masane2  Trepang_masane3

同じく1/8スケール「天羽 雅音(ウィッチブレイド装着版)」
PVCなら足から曲がってしまいそうなポーズですね(^^;。

Trepang_masaneblade1

Trepang_masaneblade2  Trepang_masaneblade3

同じく1/8スケール「天羽 梨穂子」

Trepang_rihoko1

Trepang_rihoko2

展示台が内側から光って大変綺麗でしたが、写真を撮る人には厳しかったようですね(^^;。ストロボで無頓着に撮っているウチは影響が少なかったのですが、イマイチな事には変わりがありませんのでご本家の綺麗な写真で確認していただけたらと(お

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『プラヅマ法力模型』さん「久寿川ささら」「リセット3000」「ハニホン表紙の女の子」「シルキィwith使徒」

映画『X-MEN3』を観てきました。ミュータントの能力を無効化できる薬品「キュア」を開発した人間側とそれを排除しようとするミュータント側、加えて人間とミュータントとの橋渡しをして協調しようとするX-MEN達とのそれぞれの選択と三つ巴の戦いを描いたお話でなかなか見応えはありました。結構面白かったと思います。でも後味は微妙ですね(^^;。痛快なアクションを求めている人には厳しいかも。
ここを読んでいる方で劇場に足を運ぶ人がいるのか分りませんが、エンドロールが始まっても席を立っては絶対に駄目ですよと言っておきます(笑)

さてさて今回は『プラヅマ法力模型』さんです。

To Heart2 XRATED』より1/8スケール「久寿川ささら」です。
ちょっとゴスロリ調なファッションですね~。さーりゃんは他のディーラーでも多数出品されていましたが、衣装のバリエーションは比較的多く、見ていても面白かったです。

Plasma_sarara1

Plasma_sarara2

WFのマスコットキャラクターにしてライセンスフリーのリセットちゃんを造形した「リセット3000」です。大きさは1/10程度だそうです。

Plasma_reset

アリスソフト』会報「ハニホンvol.4」の表紙がモチーフらしいです。
題名も「ハニホン表紙の女の子」
これも1/10位かな?。空中に浮いたアングルが良いです。

Plasma_hanihonn

こちらの「シルキィwith使徒」は『アリスソフト』のPCゲーム「ランスVI」のラフ画集内だけに登場するデザインだそうだそうです。何とマニアックな(^^;。
配色もほとんどオリジナルで約1/10スケールです。

Plasma_sirukii

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『K-BOOKS』さん「シャナ」「アニーちゃん」「そーだちゃん」

今回は『K-BOOKS』さんより出品されていた作品をさっくりと紹介してみたいと思います。
いつも通りイラストレーターの書下ろし設定を元に原型師が造形をするコラボレーション形式の商品が中心のようです。

こちらは『灼眼のシャナ』より「シャナ」です。原型は『とれぱんぐ』のYOSHIさんです。スケール的には1/8程度かも?冬の再販商品でした。
モチーフとなっているイラストは言わずと知れた『いとうのいぢ』さんです。
お気に入りなので写真撮りすぎた(^^;。

Kbooks_shana1

Kbooks_shana2

Kbooks_shana3  Kbooks_shana4

Kbooks_shana5  Kbooks_shana6

こちらはノンスケール(約1/7?)の「アニーちゃん」です。原型は『温泉天国』さん。
イラストは『フミオ』さんです。これも冬の再販だったようです。

Kbooks_anny1

Kbooks_anny2  Kbooks_anny3

こちらは新作の「そーだちゃん」です。約1/7スケール。
原型は『雨の日晴の日』の冬音さん。イラストは『原田たけひと』さんです。

Kbooks_sodachiyan

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『COOL CUTTER 』さん「シャナ」「アズマリア・ヘンドリック」「ロゼット・クリストファ」「ちとせちゃん」「みさきちゃん」「雛子ちゃん」

某所で垣間見たニセ原型師(詐欺事件)事件に目を白黒させている今日この頃です。
何なんでしょうね。広くない世界ですから、いくら何でもバレますって(^^;。
もちろん私は被害を受けていませんし、当事者(原型師)でもありませんが、ガレージキットを含めたこの世界が好きなだけに色々と複雑な気分ですね。
ここを見ている方は大丈夫だと思いますし、人を疑うのは良くない事かなとも思います。でも世の中は想像の斜め上を行く人がいるので注意するに越したことは無いと思うのでした。ああ、怒りを通り越して悲しいなぁ・・・。

さてさて本題です今回は『COOL CUTTER 』さんです。全般的に1/8ぐらいのスケールかな?

灼眼のシャナ』より新作の「シャナ」です。派手です。やはり一番目を惹きましたね~。
会場内ではシャナを結構見かけましたが、目に入った範囲では一番の力作でした。
写真では分りづらいのですが塗装の発色が綺麗です。

Coolcutter_shana1

Coolcutter_shana2

Coolcutter_shana3  Coolcutter_shana4

こちらは『クロノクルセイド』より「アズマリア・ヘンドリック」です。

Coolcutter_azmaria2

同じく「ロゼット・クリストファ」

Coolcutter_rosette1

Coolcutter_azmaria1  Coolcutter_rosette2

ちとせげっちゅ!!』(リンク先は原作者のサイト)より「ちとせちゃん」
スク水で元気いっぱい!。こっちまで元気になりますヾ(^^;。

Coolcutter_chitose

同じく「みさきちゃん」と「雛子ちゃん」です。

Coolcutter_misaki  Coolcutter_hinako

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『卓球模型』さん「ルーシー・マリア・ミソラ」

今回は『卓球模型』さんです。『ToHeart2』より「るーこ」です。ノンスケールキットだと思いますが、見た目1/10くらい?。印象としてかなり小さいです。
yr?氏によるグッスマのるーこが表だとすれば、ガレージキットのこちらは裏モードかと勝手に思ってしまいましたよ(^^;。

作品は、凄いなぁ・・・前張りが(お
この写真は閉会ギリギリに卓の前にたどり着いて既にSDカードの残量も無くなっていたのでダブりの画像を消しながら撮ったものです。あまり撮れなくて残念でした。
写真を撮らせてもらった際に前張りを外しますか見たいな事を聞かれたのですが、色々な意味でヤバそうなのでお断りしたのですが、他のレポートサイトを見ると前張り無しがデフォだったのですね(^^;。御見逸れしました。
素晴らしい出来の作品ですが、あまり語らないことにします(笑)

Tasuyuu_ruuko1

Tasuyuu_ruuko2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『戯組』さん「真鏡名ミナ2」「いろは」

いや~。夜勤やっていると自由時間であるはずの夕方に近い時間帯から夜の間は何も出来ないって感じです。元々夜型人間なのであまり辛いこともないのですが、寝て覚めてボケーとしてご飯食べて出社するような感じです。もっと有効な時間の使い方もあるだろうに。トホホ・・・・。

さてさて今回は『戯組』さんです。

SNKプレイモア』のアーケードゲーム『サムライスピリッツ零』より1/6スケール「真鏡名ミナ2」です。
ミナは根強い人気がありますね~。ポーズがバランス的に面白いです。
元々露出度も高いしキャラですし、可愛さ全開で格闘キャラであることを忘れちゃうような作品も良いものですね。以前の「真鏡名ミナ1」はこちら

Zaregumi_mina21

Zaregumi_mina22

Zaregumi_mina23  Zaregumi_mina24

同じく『サムライスピリッツ天下一剣客伝』より1/6スケール「いろは」です。
スリムなプロポーションだけに刃物が際立って見えます(^^;。

Zaregumi_iroha1

Zaregumi_iroha2  Zaregumi_iroha3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『もぐらのやま』さん「フェイト・テスタロッサ」「高町なのは」

さてさて今回は『もぐらのやま』さんです。7月のWHF神戸24にて「高町なのは」の出来の良さに(売り切れていたので)指をくわえて見ていましたが、今回は対となるフェイトちゃんも出品されていました。(でも売り切れていたので以下略)

という事で『魔法少女リリカルなのはA's』より「フェイト・テスタロッサ」です。
それは剣と呼ぶには(以下略)のどこぞの黒い剣士に見えそうな感じのバルディッシュ・ザンバーフォームです。マントは短めで全体的に精悍で軽快な印象を受けました。とにかくカッコいいです。
スケール的には1/8前後の印象でした。

Mogura_fate1

Mogura_fate2

「高町なのは」を神戸とは違うアングルで一枚。レイジングハート・エクセリオンモードを放つ前の物騒なポーズですかね(^^;。表情も良いです。

Mogura_nanohatakamachi1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『THE HITMAN』さん「フェイト・テスタロッサ」「シグナム」

日本以外全部沈没』の前売り券を買ってきた今日この頃です。オマケが地球を模したスーパーボールです。って今の子供はスーパーボールなんか知ってるのかな(^^;。
本家公認のパロディ作、どんな仕上がりか楽しみです。

さてさて今回は『THE HITMAN』さんです。ノンスケールキットだと思いますが、見た目に1/10位かなと思って見ていました。

こちらは『魔法少女リリカルなのはA's』より「フェイト・テスタロッサ」です。バルディッシュ・アサルトの形態はザンバーフォームとなっています。スタンバイモードのバルディシュが角度付きでベースになっているのも芸が細かいですね~。

Thehitman_fateb1

Thehitman_fateb2

こちらのフェイトは『魔法少女リリカルなのは』からです。バルディシュはシーリングフォームですね。以前撮影したサイズフォームはこちら

Thehitman_fatea1

こちらは『魔法少女リリカルなのはA's』の乳担当守護騎士ヴォルケンリッターの将である「シグナム」です。
力強さと美しさを感じさせるポーズが良いです。

Thehitman_shignam

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『SAMURAI』さん「野乃原結」

さてさて今回は『SAMURAI』さんです。モチーフは『オーガスト』のPCゲーム「月は東に日は西に ~Operation Sanctuary~」より「野乃原結」先生です。
原作は良く知らないのでかなりデフォルメしてあると思ったのですが、結構忠実なんですね。本物(何)のスペックは身長138cm 64AA/51/68だそうです。小さ!って言うか小学生ですね(^^;。
フィギュアの方も小さくて可愛い作りでした。座っているので全高は10cmそこそこかな。

Samurai_nonohara1

Samurai_nonohara2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『Ap-EX』さん「フェイト・テスタロッサ」

SSPz.Gr.』さんのところの『WFS』にてバナーを作ってと言われたような気がします(^^;。
作りたいと思ったこともあるのですが、センスが無いので難しいですね。そもそも「瓦礫な部屋」なんて何も考えてないセンスゼロなタイトル自体も恥ずかしいのですが(お
誰かバナー作ってくださいと他力本願でお祈りしてみようかな~(^^;。

さてさて今回は『Ap-EX』さんです。『リリカルなのはA's』より「フェイト・テスタロッサ」
ノンスケールかもしれませんが1/8位に見えました。
今回のワンフェスはリリカルなのは物を多数見かけましたが、多くは臨戦状態なものばかりで私服姿は珍しかったと思います。
力を抜いてリラックスした雰囲気が良いですね~。ジャケットは選択式だと思いますがタンクトップ姿も捨てがたいですね。完売したそうですが買っておけばよかったと後になって少し後悔です。

Apex_fate1

Apex_fate2

Apex_fate3

Apex_fate4  Apex_fate5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ミリワークス』さん「獏 智由理+神体 アレ・ゴ」

さてさて今回は『ミリワークス』さんです。見慣れないキャラクターだと思いましたが、同人誌を中心に展開している作者のオリジナルコンテンツ「呪奏魔女トリックマスター」からの立体化だそうです。

写真は1/7スケール「獏 智由理+神体 アレ・ゴ」。右手に持っているのは帽子です。
オリジナルデザインですが、何となくメカっぽいところに惹かれました。

Mmworks_bakuchiyuri1

Mmworks_bakuchiyuri2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ほんだら商会』さん「ベッキー」「SD姫子」「SD一条さん」「タナロット」

エアブラシ(たぶん)完全復活。懸念事項が一つ減ったのでぼちぼち下地でも始めますかね。もう何年もガレキ組み立てがちっとも進歩しないのでここに要らない事でも書いて自分を追い詰めてみようかと思う今日この頃です(^^;。

さてさて今回は『ほんだら商会』さんです。いつものように佐藤嘉昭氏の新作フィギュアとデフォルメ戦闘機の世界でした。買えた人はラッキーですね。

今回の新作は『ぱにぽにだっしゅ!』より「レベッカ宮本」です。ベッキー秘境探検隊Verと勝手に命名したりして。
アニメの第9話「八歳の翁百歳の童」がモチーフだと思います。
スケールは1/6程度?

Hondara_bekky1

Hondara_bekky3

いつものオマケフィギュアのデフォルメ「片桐姫子」と「一条さん」
アニメに馴染んだ人には特に嬉しいデフォルメフィギュアですね。姫子の愛らしい?アホ毛と謎のマホ文字まで芸が細かいです。一条さんは遺跡荒らしインディ・ジョーンズのパロディですね。大きさは5cmそこそこでしょうか。

Hondara_sdhimeko  Hondara_sdichijo

Hondara_bekky2  Hondara_bekky4

これは・・・・何でしょうか(^^;。新作だと思うのですが、元ネタはあるのでしょうか。
情報募集中です。とりあえず「ねこ目の女の子」です。
表情、ベルトや手、肘膝パッド。各部が何となく猫っぽい女の子です。
おへそ可愛いな~。
ノンスケールかもしれませんが、おおよそ1/7程度かも?
2006.10.17追記
どうやらファミ通文庫刊榊 一郎氏著『まじしゃんず・あかでみぃ』に登場するキャラクターらしいです。3巻表紙のイラストが分りやすいですね。イラストはBLADEさんの担当で同氏の手によりコミック化もされているようです。
キャラ名は「タナロット」と判明しました。

Hondara_nekome1

いつものSDバージョンです。縮んでも胸は健在らしい(^^;。

Hondara_sdnekome

Hondara_nekome2  Hondara_nekome3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『堂本堂』さん「妖夢」「アリス」「パチュリー」「幽々子」「咲夜」「レミリア」

前日某同人ショップにて「東方永夜抄」を購入、ゆるゆるとリーズにハマっている今日この頃です。ノーコンティニューでクリア出来なくてバッドエンディングしか見られませんがorz・・・・・とりあえず面白いです。

さてさて今回は『剛本堂』さんです。元ネタは『上海アリス幻楽団』の同人弾幕シューティングゲーム東方シリーズです。
キャラクターをデフォルメしたノンスケールキットで大きさは10cmそこそこだと思います。(思いっきり拡大しちっゃてすみません(^^;)写真は無いのですが、ちょっとしたジオラマ風の展示方法でした。
以前の「博麗霊夢」「霧雨魔理沙」はこちら

半分幻の庭師「魂魄妖夢」

Gouhondo_youmu

七色の人形使い「アリス・マーガトロイド」・動かない大図書館「パチュリー・ノーレッジ」

Gouhondo_alice  Gouhondo_patchouli

天衣無縫の亡霊「西行寺 幽々子」・完全で瀟洒な従者「十六夜 咲夜」

Gouhondo_yuyuko  Gouhondo_sakuya

永遠に赤い幼き月「レミリア・スカーレット」

Gouhondo_lemilia

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『アルマイト』さん「向坂 環~幼少バージョン~」

ヒントを得て少し気合いを入れ、タミヤのトリガー型ハンドピースを何とか分解しました。ありがとうございます。>コタツの中の人
が、カップの中に塗料の残りが!吹き出し口付近の内部もガチガチに固まっていました(汗
これは寝落ちしたのか?何年か前の俺(^^;。いい加減過ぎるぞ!どうりで簡単に分解できないはずだ。
挫けそうになりましたが器具洗浄用の溶剤を使用し、時間をかけて洗浄した結果、かなりのところまで復旧した模様。これで使えるかな?でもこのピースはサフ吹きや濃い色の塗装用に回し、代りに新しいハンドピースを追加、ついでに塗装ブース等も揃える構想が浮かんできました。つーか、とっとと下地工程に入った方が良いですね(^^;。

さてさて今回は『アルマイト』さんです。造形的に好きなデイーラーさんなので写真多めです。ただ、ストロボでバシバシ撮ると光の加減で実物とかなり印象が違ってしまうんですよね(^^;。まあ、他の作品も程度の差はあれ同様なのですが。
それから見本を見ていつも思うのですが、塗装の質感が柔らかくてとても好きですね~。

こちらは『To Heart2』より 向坂 環「幼少バージョン」です。スケールは明示されていないと思いますが、見た目で1/7~1/6程度?何分にもょうじょですから小さいのですが。
二の腕のふにふに感がたまらなく良いです。

Arumaito_tama1

Arumaito_tama2

Arumaito_tama3  Arumaito_tama4

Arumaito_tama5  Arumaito_tama6

Arumaito_tama7  Arumaito_tama8

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『り~ん・うぃず + あすりん』さん「和泉しずか」「十波 由真」「高坂 姫子」

前回に引続き『ねこねこソフト』に強いディーラー『り~ん・うぃず + あすりん』さんです。
今回は『り~ん・うぃず』さんと『ASUKA CRAFT』さんとの合同サークルでした。

こちらはねこねこ最新作にして最後の作品『スカーレット』より1/8スケール「和泉しずか」です。
本名:別当 和泉しずか スカーレット・・・? 長い(^^;。

Leanwhiz_shizuka1

こちらは『あすりん(ASUKA CRAFT)』さんの作品で『To Heart2』より1/8スケール「十波 由真」です。
本来は食パンを加えているらしいです。絵に描いたような朝の風景、通学途中にぶつかってみたいものです(^^;。

Asukakraft_yuma1

こちらは『HOOK』のPCゲーム『Like Life -ライクライフ-』より1/7スケール「高坂 姫子」です。
彼女は元々携帯電話だそうですね。頭はアンテナで充電中です。ポーズが可愛いですね。

Asukakraft_himeko

Leanwhiz_shizuka2  Asukakraft_yuma2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Sisio Craft』さん「近衛七海」「ラッテ」「進藤むつき」

何と言いますか、しばらく前から寮のエアコンの吹き出し口からかなりの水がしたたり落ちてます。エアコンなんて寮の備品なのでとっとと修理依頼すれば良いのですが、部屋の中は散らかり放題、プロジェクター用のスクリーンは張りっぱなしだし、スタチューの箱は積んであるわで他人をこの部屋に入れるのには抵抗がありますなぁ(^^;。
まあ、壁を傷めたりはしてないし、何も悪いことはしていないのですが・・・・もう限界だ、諦めるしかないのか(^^;。

さてさて今回は『Sisio Craft』さんです。現在webサイトは無さそうですね。
作品の原作は全て『ねこねこソフト』ものでカラーがハッキリしたディーラーさんでした。

こちらは「ラムネ」より1/6スケール「近衛七海」です。仕草が可愛いです。

Sisiocraft_nanami1

Sisiocraft_nanami2  Sisiocraft_nanami3

朱 -Aka-」より1/8スケール「ラッテ」です。

Sisiocraft_latte1

こちらは「みずいろ」より1/8スケール「進藤むつき」です。

Sisiocraft_mutsuki1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『STick』さん「久寿川ささら」

タミヤのダブルアクションタイプのハンドピースを分解清掃したらニードルが硬くて動きません(^^;。何年も放置していた報いですかね。新品を購入するとしたら会社の組合から貰った商品券が残っている内にヤマダ電機のキッズラントで購入した方が得策かな。
こういう場合は一通りの品揃えを誇り、商品券だろうがカードだろうが何でもOKなキッズランドの存在は有り難いです。

さてさて今回は『STick』さんです。『ToHeart2 XRATED』より1/6スケール「久寿川ささら」です。

ゲーム中に登場するコスチュームらしいのですが、私自身は未確認です。何故ならば現在進行形で積みゲーなので(^^;。
何かが足らないメイド服?半裸と言いますか、スク水ですね(^^;。ぎこちなく恥じらうようなポーズが良いですね~。エプロンに隠されてしまいましたが、結果的に強調されてしまったお胸の造形も魅惑的です。モロに見えない方がイマジネーションを喚起されてリビドーを増大させるという感じ?

Stick_sasara1

Stick_sasara2  Stick_sasara3

Stick_sasara4  Stick_sasara5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »