« 『ムサシヤ』さん「ミハル」「朝倉音夢 猫ver」 | トップページ | 『久保書店&グレネード』さん「白河さやか」「海部杖ひかり」 »

『Ground Zero』さん「モア殿」「セイバー」

以前はDVD-BOXの全集形式のみで販売されていた宇宙大作戦(スタートレック・TOS)が分売されて更に廉価版が出たので(ややこしい)いよいよ買いましたですよ。
約20年ぶりに見ましたが、懐かしいと言うよりは新鮮です。それってほとんど覚えてないとも言う(笑)
もう40年前のSFドラマですが、ビデオ(マット合成か)合成を駆使した宇宙空間の特撮は同時期の日本の特撮と比べると随分違うモンだなぁと思いつつ見ています。日本はとにかくミニチュアワークでもんね。

この年代に制作された特撮ドラマに出てくるコンピューターと言えば、モニターなんか無くて紙テープに孔を開けて出力したものを読み取るシーンがありがちでしたが、スタートレックではちゃんとモニターがあるんですよね。当時としては結構未来的なビジュアルだったと思うのですが、今では当たり前の事です。しかも最近のPCは液晶でモニターが薄いし。
それから手の平サイズの携帯式通信機も今では当たり前ですね。多機能な携帯電話という形で普及しまくってます
そう考えると現代は小道具等は部分的に昔のSFを追い抜いた感もありますが、ワープと転送装置はいつ実現するのでしょうかねぇ。こればかりは無理なのでしょうか。等と取り留めもない事を思う今日この頃でした。長々とスミマセン(^^;。

さてさて今回は『Ground Zero』さんです。以前夏美を買ったせいかもしれませんが、ラインナップ的に何となく吉崎観音キャラが目立つ感じのディラーさんです。

こちらは『ケロロ軍曹』より「アンゴル・モア」です。
何て言うファッションなんでしょうか。分らないからローリタで良いですね(^^;。
原作の設定のままガン黒女子高生風に塗装したら全く似合いそうも無い衣装ですが、これはバッチリ似合ってモア殿らしい純真さが出ているような気がします。
そう言えば原作とアニメでは地球人タイプモア殿誕生の経緯が180度違いますね。

Groundzero_rorimoa1

こちらは見ての通りゴスロリですか。スケールは1/8くらいでしょうか。

Groundzero_gosmoa1

こちらは説明不要のセイバーさんですね。鎧も剣も装備して凛々しく見えるのは普通ですが、可愛いらしく見えるのはこれも造形の力でしょうか

Groundzero_saber1

Groundzero_rorimoa2  Groundzero_gosmoa2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

|

« 『ムサシヤ』さん「ミハル」「朝倉音夢 猫ver」 | トップページ | 『久保書店&グレネード』さん「白河さやか」「海部杖ひかり」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11783/10725886

この記事へのトラックバック一覧です: 『Ground Zero』さん「モア殿」「セイバー」:

« 『ムサシヤ』さん「ミハル」「朝倉音夢 猫ver」 | トップページ | 『久保書店&グレネード』さん「白河さやか」「海部杖ひかり」 »