« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

『T's system』さん「川壁 桃花」「小牧愛佳」「向坂環」「伊藤乃絵美」「朝倉音夢」

Amazonよりとらのあな謹製の小牧愛佳たんPVC完成品が届いた~。
あまり期待していなかったので予想していたよりは悪くなかったかな?当初より発売が延びたのですが、それでも他社に先駆けて発売できたので良かったのかなと思いました。
でもやっぱキャストキットで欲しかったです。まあ、イベントで入手する為に必死で努力もしてないので仕方がないんですが(^^;。

さてさて今回は『T's system』さん第3回目です。その他PCゲームネタです。スケールは全て1/6です。

こちらは『オービット』のPCゲーム「桃華月憚 顔のない月II」より「川壁 桃花」です。
見ての通り素晴らしきフルヌード仕様(^^;。色が上手く出なくて写真的にちょっと問題アリ。

Tssystem_momoka1

Tssystem_momoka3  Tssystem_momoka4

最近のガレキの世界では説明不要なキャラかも『ToHeart2』より「小牧愛佳 下着版」です。
前作のシチュエーションは確かブルマー姿で制服を脱いでいる途中でしたから三部作としてこの次のシーンがあるのか気になるところです(^^;。

Tssystem_kigaemanaka

Tssystem_kigaemanaka2  Tssystem_kigaemanaka3

同じく「向坂環 着替え中」タマ姉、制服の下はスク水だったのでしょうか。そんな事しているの小学生位かと思いましたが侮れん(笑)

Tssystem_sukumizutama1

Tssystem_sukumizutama2  Tssystem_sukumizutama4

こちらは『F&C』カクテルソフトブランドのPCゲーム[Whith you~みつめていたい~]より「伊藤乃絵美」です。1998年発売のゲームらしいのですがその人気いまだ衰えずという感じでしょうか。
気が付いたらこのアングルしか撮っていなかったようです。失敗失敗。

Tssystem_noemi

こちらは『サーカス』のPCゲーム「D.C.~ダ・カーポ~」より「朝倉音夢」です。
ミス世話焼き。世話の焼きすぎで遅刻寸前、あわただしい朝の通学風景のひとコマでしょうか。アホ毛もバッチリ可愛いです。
最近現像ソフトを変えたせいもあるのですが、今ひとつ好みの写真に仕上げるのが難しいです。

Tssystem_tsugakunemu1

Tssystem_tsugakunemu2  Tssystem_tsugakunemu3

Tssystem_tsugakunemu4  Tssystem_tsugakunemu5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0)

『T's system』さん「ぺったんスクーター」「シャンプー」

愛しのPANTAXより手ブレ補正機能をボディ内に搭載した新型デジタル一眼「K100D」が発売されるらしいです。(デジカメWatch記事
ちょっと欲しくなったのですが、撮像素子はAPS-Cサイズ(23.5×15.7mm)の有効610万画素CCDらしいので手ブレ補正以外は相変わらず目新しいところは無し(^^;。
ついでにファインダーがペンタミラーで今使っている*istDSより性能的にランクが落ちるので個人的には対象外になっちゃいます。やはり秋以降に発売される上級機が本命ですかね~。
このK100Dは手ブレ補正機能を活かしてガレキイベント用と割り切ってしまえば面白いとは思うのものの、悪条件の中ペンタミラーでマニュアルでピント合わせる作業は厳しいと思うので自分の撮影方法と合わないんですよね。まあ、オートフォーカスでダメという事はないのですが、失敗を機械のせいにしたくないとか思ったりして(^^;。

と、よもやま話も一通り終わったので本題です。
今回は『T's system』さんです。第2回はコラボレーション関係。

こちらは「ぽよよんろっく」さんとのコラボ企画『すく水ぺったん』の最新作です。その名も「ぺったんスクーター」
同人誌付きのPVC完成品として頒布されていました。大きさはトレーデングフィギュア大ですかね。上着をキャストオフするとスク水になるらしいです。
今回は買おうと思っていたのに忘れてしまった(お

Tssystem_collabo1

こちらは「甘露樹」さんのオリジナルデザイン 「シャンプー」です。2006冬ワンフェスではPVC完成品を頒布したようです。スケールは1/8
そこはかとなく萌えポイントを散りばめたデザインがすごいです(笑)

Tssystem_shampoo1

Tssystem_shampoo2  Tssystem_shampoo3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『T's system』さん「セイバー メイド服版」「間桐桜 水着版」「遠坂凛 水着版」

ダ・ヴィンチ・コード』見てきました。まあ、展開の早いサスペンス系ハリウッド映画としてはそこそこ楽しめましたが原作を読んだ後ではかなり物足りないですね。フィルムの尺の関係でしょうが「コード」の部分が省略されて謎解きの面白さが無いし、そもそも暗号解読官であるはずのソフィーが全然活躍していないし(^^;。クライマックスもそれで良いの?と言う感じの雰囲気に変更されているしなぁ。うーん。話題作の映画化は難しいものだと改めて思ったのでした。

さてさて今回は『T's system』さんです。いつも早い時期に撮影していたのですが、2月のWF2006冬では時間が無い上に撮影待ちの列の長さにギブアップ。WHF名古屋6においては撤収が早かったらしく気が付いたら撮影していなかったという体たらく(^^;。今回もブース前は常に混んでましたね。てな事で情報としては古くなってしまったので各種雑誌や本家サイトで確認して下さいという気もしますが気にせずGO
まずはFate/hollow ataraxia組から。スケールは全て1/6です。

こちらは「セイバー メイド服版」です。一番人気かな?私も新作の中では一番好きですね。スレンダーでひんぬーな感じが良いですなぁ。

Tssystem_madesaber1

Tssystem_madesaber2  Tssystem_madesaber3

こちらは「間桐桜 水着版」です。ちなみにWHF神戸23のフォトアルバム内では何故か人気が高かったような気がします。確かに桜色のヒモビキニが似合ってますね。

Tssystem_sakura2

Tssystem_sakura4  Tssystem_sakura5

「遠坂凛 水着版」です。水着でフロントホックって外れやすそうと思ってしまった(^^;。

Tssystem_mizugirin1

Tssystem_mizugirin2  Tssystem_mizugirin3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『白い壁と黒い猫』さん「まぁびっくり」

ダ・ヴィンチコードの文庫本揃いましたよ。読後にミーハー根性全開で映画を見に行こうと思ってます。来週になってしまうかな。平日に行くつもりなので映画館空いていると良いなぁ。
と、徒然なるままにその日暮らしです。今の仕事は連休もないし時間が不規則になりがちですが中途半端な自由時間が出来るのが良いです。(それって良いのか?(^^;)

さてさて本日は『白い壁と黒い猫』さんです。1/6スケール作品名が「まぁびっくり」です。山下しゅんや氏作品集Sweet Dreams【#051】が元ネタとなっているようです。

この作品、実はガレージキットではなくフルスクラッチビルドフィギュアをWHF恒例の模型コンテストに出品されていたものをカメラに収めたものです。その時は見た事無い作品だなぁと思ったのですが知らなくて当然だったのですね(^^;。結構良いと思ったのですが無冠だったとか。

Shirokabekuroneko_mabi1

Shirokabekuroneko_mabi2  Shirokabekuroneko_mabi3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『e-flick.kit』さん「大庭詠美」「高瀬瑞希」

ダ・ヴィンチコードの文庫を求めて入った本屋に本当は週明け発売らしい「ながされて藍蘭島 8巻 初回限定特装版」があったので思わず買ってしまいました。全然知らないコミックですが(^^;。特典のあやねフィギャーに釣られただけとも言う(笑)

それからエネループについて書こうと思いましたが思ったより長くなってしまいましたので最後に回しました。

さてさて今回は『e-flick.kit』さんです。
こみっくパーティー」より「大庭詠美 制服版」です。新作でした。この角度が一番良かったような気がします。
足蹴にされた「バロンよしお」とやらが気になります(^^;。

Eflickkit_eimi1

Eflickkit_eimi2  Eflickkit_eimi3

再販の「こみっくパーティー」より「高瀬瑞希 春服版」です。チラ見えのオヘソが良いですねぇ。

Eflickkit_mizuki1  Eflickkit_mizuki2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

続きを読む "『e-flick.kit』さん「大庭詠美」「高瀬瑞希」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Experten』さん「高町なのは」「八神はやて」「フェイト・テスタロッサ」

本日は記事捕捉のコメントからです。『Blue Crescent』様に先日の記事『もぐらのやま』さんの「ToHeart2 十波由真と小牧愛佳」と「トゥルーラブストーリー サマーデイズアンドイェット 楠瀬緋菜」を紹介して頂きました。いつも有り難うございます。
Blue Crescent』様におかれましては。「L-MODEL かえるにょ・ぱにょ~ん アリサ」の記事があります。そんなPCゲームがあった懐かしいと思う方、ご覧になってはどうでしょうか。

さてさて今回は『Experten』さんです。前回見た時は「フェイト」が印象的でしたが、その後「なのは」と「はやて」を制作されて揃い踏み状態でした。ただしフェイトの再販は無かったそうです。それぞれキャラの全高は10cm程度でサイズもお手頃なので全員揃えたい感じです。

Experten_nanohayate1

Experten_nanohayate2

「魔法少女リリカルなのはA's」より管理局の白い悪魔(笑)こと「高町なのは」さん。
受け取ったのは魔法の力、手にしたのは人に向かってトリガーを引ける強い心(違
あまり関わりたくない人かも。と素で思ったりしてヾ(^^;。
キットはレイジングハートをバトンのように構えた何となく純正の魔法少女っぽい躍動感あふれる素敵仕様です。

Experten_nanoha1

「夜天の魔王」こと「八神はやて」さんレア能力、蒐集の持ち主とか。て言うか、なのははDVDで見ているのでまだ最後まで見ていないのでした(^^;。
キットは夜天の魔導書の小物付きで良いですね。写真的にイマイチ良く撮れていない気がして残念です。

Experten_hayate2

管理局の嘱託魔導師にして黒い天使?の」「フェイト・テスタロッサ」さん。アニメではなのはと新婚さんっぽいやりとりが萌えました(^^;。
キットは設定通りにスピード重視の武闘派っぽいポーズが大変良いと思いました。

Experten_fate1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『CARREY』さん「シエル」「草壁優季(スク水ver.)」

え~。本日はリンクのお知らせです。先日はキットを購入しまして個人的にも好きなガレージキットディーラーである『ゆうなぎ人形館』様と左柱の「趣味のリンク」でリンクしました。イベントにも積極的に参加していますし、いよいよサイトも立ち上がりましたので更なるご活躍を期待しちゃいます。

さてさて今回は『CARREY』さんです。絶妙なアイテム選択と、いつもポーズが綺麗だなぁと思って見ています。

こちらはカプコンのゲームシリーズ。『ロックマンゼロ』より「シエル」です。新作ではないのですが、以前うっかり撮影を忘れてました。
ロックマンは全くプレイした事が無いので知らなかったのですが、科学者らしいです。ヘッドギア辺りが科学者っぽい?(^^;。シンプルな立ちポーズながら身体と手足のラインが超絶可愛いです。

Carrey_ciel1

Carrey_ciel2  Carrey_ciel3

こちらは『To Heart2』より「草壁優季(スク水ver.)」です。ガレージキットで立体化されるキャラクターとしては比較的珍しいかもですね。
以前も撮影しましたがあまり良く撮れていなかったので再撮影です。(あ、良く見たら左腕が外れ気味だった(^^;)

Carrey_kusakabe1

Carrey_kusakabe2  Carrey_kusakabe3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『もぐらのやま』さん「由真と愛佳」「楠瀬緋菜」

現時点でのオリコンランキングが発表されて『涼宮ハルヒの憂鬱』のエンディング主題歌「ハレ晴レユカイ」が5位に付けたそうです。密かに応援はしていましたが、まあ、1位は絶対に無理だとも思っていましたが(^^;。
Yahoo!ニュースにも『人気TVアニメED主題歌、"アキバファンの力"で初登場5位!』との記事がありました。アキバファンっ何さ?とか突っ込みたいところですが(変な目立ち方してるしなぁ)売り上げ枚数が1位とは3倍近く、2位とは2倍以上の開きがあっても惜しくもと言うのでしょうかねぇ(^^;。>Yahoo! News

さてさて、今回は『もぐらのやま』さんです。個人的には瓶詰妖精のちっちゃいフィギュアが印象に残ってたりします。

こちらは『To Heart2』より「十波由真と小牧愛佳」です。タイトルに反して愛佳さん中心の撮影になってしまいましたが(^^;。ベストアングルを探すのが難しい分、多方向から見ても面白い作品ではないかと思いました。(でも単調撮影してしまったので反省)

Moguranoyama_manaka1

Moguranoyama_manaka2  Moguranoyama_manaka3

トゥルーラブストーリーサマーデイズアンドイェット』より「楠瀬緋菜」です。
開放的なポーズが正統的ヒロインで夏らしいかも。

Moguranoyama_hina1

Moguranoyama_hina2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ムサシヤ』さん「水銀燈」

引き続いてPhotoShopElements4.0弄ってますが慣れると便利かもと思い始めています。ウチみたいなイベントにてガレージキットをストロボで撮りまくった写真の被写体はどちらかと云うと特殊な部類に入る為か、デフォルト状態での現像は明るさ(露光)関係が少々イメージと違う印象になりがちなので適宜設定を変えてますが、それ以外は結構良い感じです。あ、でも基本的に彩度の高い画が好きなのですが、それでもデフォルトではコントラストが高すぎると感じる場合が多いのでコントラストも下げてるかも。
どちらにせよ。以前の付属現像ソフト+古い画像処理ソフトの環境と比べたら当然ですが操作性も性能的にも良い感じですね。

さてさて今回は『ムサシヤ』さんです。「ローゼンメイデン」より「水銀燈」です。
全長27cmで原型はWOODさんです。スケール的に1/2位?
何かムサシヤさんのキットで久々に欲しいと思いました(^^;。イベント限定品との事なので入手し易いように一般販売してほしいところです。ムサシヤさんならコールドキャストの完成品もアリかな?

Musashiya_suigintou1

Musashiya_suigintou2_2  Musashiya_suigintou3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Hobby Craft』さん「蒼葉 梢」「6月の女の子」

PhotoShopElements4.0を弄ってます。なかなか思い通りに行かない所もありますが、マニュアルでは落としどころが難しかったシーンも無難にオートでやってくれたりと結構良い感じです。これで6,600円は安い買い物でしたね。もし他社のカメラを買ってもインターフェイスを共通化できるのも大きいかも。本当はCS2が欲しいのですがそんな金は無い(笑)
でも今日の分の仕上がり具合はイマイチかなヾ(^^;。(元々の露光具合が悪かったせいかも)

さてさて今回は『Hobby Craft』さんです。展示が凝っていて良かったのですが本拠は岡山の模型店だとか。

こちらは1/8スケール「まほらば ~Heartful days~」より「蒼葉 梢」です。
本編の設定を無視して管理人さん(古 と呼びたくなるシチュエーションですね(^^;。
冗談はともかく結構雰囲気が出ているのではないでしょうか。

Hobbycraft_kozue1

Hobbycraft_kozue2  Hobbycraft_kozue3

こちらはオリジナルの「6月の女の子」です。雨上がりでしょうか。無邪気な仕草が可愛いです。

Hobbycraft_minazuki1

Hobbycraft_minazuki2  Hobbycraft_minazuki3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『うどん工房』さん「水城 マイア」「遠坂 凛」

当方、撮影には一眼デジカメPENTAXの*istDSを使用して撮影したRAW形式の画像を付属の現像ソフトにて処理して劣化が少ないと思われるTIF画像で保管した後に、少々古い画像処理ソフトにて微調整を行ない、JPEG画像に変換した画像を公開していましたが、PhotoShopElements4.0が(マイナー)なPENTAXのRAWにも対応している事を知って更にサイトから乗り換えアップグレード版をダウンロードすると6,600円で購入できるので試しに導入してみました。次回以降ですが、一括して処理できるので効率は上がりそうですし、現像の精度も段違いに良さそうなので上手く使いこなしてもうちょっと見やすい画像で公開できると良いかなと思っています。ただ試した限りでは勝手が違うのでちょっと戸惑いそうですが。

さてさて今回は『うどん工房』さんです。WHF神戸23にて初登場した新作でした。

こちらは「光と水のダフネ」より「水城 マイア」です。見てのとおり露出度が凄いのですが後ろからの方がもっと凄かったりして(^^;。

Udon_maia1

Udon_maia2  Udon_maia3

こちらは「Fate/Stay Night」より「遠坂 凛」です。赤いビキニがいかにもらしいですね。意外と安産型かヾ(^^;。でも個人的には好きですね。ただ口の表現は好みが分かれそうですが。

Udon_mizugirin1

Udon_mizugirin2  Udon_mizugirin3

Udon_mizugirin4  Udon_mizugirin5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『和風堂玩具店』さん「橘玲」「フロン」「エトナ」

記事捕捉のお礼からです。『Blue Crescent』様に、先日の記事『Pilot』さんの「新世紀エヴァンゲリオン アスカ(ボンテージVer)」「鎖-クサリ- 折原明乃」を紹介していただきました。ありがとうございます。(何気にいつもの数倍の来訪者がありました笑)
Blue Crescent』様におかれましてはベストメカコレクション 機動戦士ガンダム グラブロの記事がありますので一度ご覧になってはどうでしょうか。(当方グラブロにシャア専用っぽいツノがある事に今更ながら知りました(^^;)

さてさて今回は『和風堂玩具店』さんです。

こちらは「ぱにぽにだっしゅ!」より1/6「橘玲」です。アニメ4話のお泊り勉強会Yシャツパージョン。
原型は『POLYGONIA』のぽりごさんです。本物?以上にムチムチで大変宜しいかと(^_^;。
写真のものはキャストキットですが、6月にはPVC完成品として発売されます。しかし好評のため早々に売り切れ、予約中止のようですね。買おうと思っていましたが気が付いたときには軒並み品切れのでしたので発売日以降はどうなる事やらです。

Wafu_rei1

Wafu_rei2  Wafu_rei3

こちらは 「ディスガイア2」より1/8スケール「フロン」です。原型は『鉄虎竜』の中山栄治さんです。原作よく知らないんです(^^;。

Wafu_furonn1

こちらは「ディスガイア2」より1/8スケール「エトナ」です。原型は『ぐりむろっく!』のかわにしけんさんです。

Wafu_etona1

Wafu_furonn2  Wafu_etona2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『鉄虎竜』さん「いろは」

プログを始めて3回目のGWが過ぎ去りました(もうそんなにやってるのか・・・)
この期間はいつもアクセス数がかなり伸びるのですが、今年のGWを当プログ的に言うと涼宮ハルヒの憂鬱の「朝比奈みくる」だったようです。アニメのブレイクぶりを受けてかなりのアクセスがあった模様。とか言ってる自分は早くハルヒのDVD来ないかな~と思っている今日この頃ですが。(あの、みくるちゃんガレキも再販するか完成品を出しやがれです>海洋堂様)

さてさて今回は『鉄虎竜』さんの1/5スケール「いろは」です。原型は中山栄治さんです。
相変わらずのボリュームたっぷりのムチムチボディが魅力的ですね~。見ているだけで圧倒されちゃいます。

元ネタは「サムライスピリッツ天下一剣客伝」らしいですね。
昔は格闘ゲーム大好き人間だった私ですが、もはやどんなゲームか全然知りません(^^;。最近はガレキを見て「こんなキャラもいるんだ」と思う体たらくです。デザインコンセプトは見た目からすると着物メイドさんでしょうか?。しかもニーソ付き(笑)

Tekou_iroha1

Tekou_iroha2  Tekou_iroha3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Pilot』さん「アスカ(ボンテージVer)」「折原明乃」

時期を逸してますが、自分メモの為にもWHF神戸23で購入した物を書いちゃいます。
『CARREY』さんの「本田透」と『ゆうなぎ人形館』さんの「じえいたん」それから『kuni20xx』さんの新兵器「パイン&アップルちゃん」それとガレキではありませんが、マックスファクトリーだかのブースにて「電人ザボーガー」のソフビ人形を買いましたですよ。
WHFに行くようになってまだ2年程度の当方ですが、最近の購入パターンとしてはWFを含めて最初見た時に買えなくても次回、又はそれ以降のWHF等で再度見かけた際にまだ欲しければ買うようにしている事が多いです。
無理して人気作や競争率が高い作品は求めてませんね。だって無理して増やさなくても作るものは沢山あるし、という感じですわ(^^;。

さてさて今回は『Pilot』さんの1/6スケール「アスカ(ボンテージVer)」です。
以前の天使アスカとは正反対とも言えるシチュエーションですが、それほど淫靡に感じないのは原型師様の作風の成せる技か、しかし14歳という設定込みで見てしまうと何だか非常にヤバイ気がします(^^;。
細身の身体を包んだボンテージの皮の質感が良いですね。腹部ジッパー部分のベルト周りが拘束具ぽくてちょっとドキドキかも。
今後通販もあるらしいですよ。

Pilot_askabontage4

Pilot_askabontage2  Pilot_askabontage3

こちらはLeafのPCゲーム、鎖-クサリ-より「折原明乃」1/8スケールだぞうです。
イラストのイメージに近い仕上がりに見えます。知らないキャラですがちょっと欲しかったです。

Pilot_akino1

Pilot_akino2  Pilot_akino3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『り~ん・うぃず』さん「セツミ」

5日いや、6日ぶり程のご無沙汰でした。えっと、最初の挨拶ですがWHF有明14へは行ってません(^^;。
4月の名古屋、神戸の連戦で買い手側としてはある程度満足してしまった事。その他にも欲しいものはあるにはあるのですが、恐らく入手難のものですからメリットとデメリットを天秤にかけて高い交通費を捻出する決断を出来なかったのが遠征しなかった要因です。その分は7月の神戸に回して買いまくります(超希望)

そう言う訳ですから当ブログは次の神戸24までWHF神戸23の記事を中心に気の向くままに更新していこうと思います。写真はマイフォトにて既出のものですが、記事として紹介する分については新たに現像し直します。

さて、記事捕捉についてのコメントです。
Blue Crescent』様に先日の記事『oba』さんの「Canvas2 ~茜色のパレット~ 萩野可奈」を捕捉して頂きました。有難うございます。レビューの海洋堂の「スーパーロボットミュージアムシリーズ 勇者王ガオガイガー 炎竜」ボークスの「ゲッターロボ(ゲッター1)」等ガレージキットのロボットシリーズのレビューが個人的には新鮮で面白いです。

そして『とあるひのコタツガ』さんのWHF神戸23イベントレポートリンク集と『RinRin王国』さんの2006/05/02にも捕捉して頂きました。いつも有難うございます。
それから『ちゃり猫.com』さんの「猫鯖のパテ缶」での紹介有難うございます。あんな雑多なフォトアルバムまでチェックして頂いて恐縮であります。ちなみに、こちらから写真を1枚提供しました。使っていただき有難うございます(^^)

さてさて今回は『り~ん・うぃず』さんのノンスケール(1/8相当)「セツミ」です。
WHF神戸23で見た好みの作品その2
モチーフは『ステージ☆なな』の「ナルキッソス」というノベルに登場するキャラクターです。
セツミさん、これでも成人女性なのですが萌え萌え(笑)な感じで仕上がってますね。
しかしノベルの内容を思い出すとこのセツミさんフィギュアを見る目はちょっと複雑です(滝汗
買いたいけれど何となく買えないような(え

Rinnwith_setsumi1

Rinnwith_setsumi2  Rinnwith_setsumi3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

続きを読む "『り~ん・うぃず』さん「セツミ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【連絡】WHF神戸23のフォトアルバムを作成しました。

今日は業務連絡からです。
当ブログにてコメントを記入して「送信」又は「確認」ボタンを押すと検索画面に飛んでしまう不具合を発生させしまいました。以前の状態に戻しましたので現在は不具合を解消しております。
この不具合で迷惑をかけてしまった方がいました。他にもせっかくコメント頂いたのにメッセージが消えてしまった等被害を被った方には謹んでお詫び申し上げます。

それからタイトルの通り、WHF神戸23についてサイト左柱にフォトアルバムを追加しました。機能制限により当ページの通常サイズより小さい画像ですが、500枚以上のサムネイルは少々重いかもしれません。閲覧する場合は覚悟して下さい(^^;。
また、RAWファイルから現像していますが、効率優先でいい加減にやってますので精度は低いです。まあ、それでもたまには画像のみのページも良いかなと思いまして。
撮影した画像意味無くほぼ全コマアップロードしていますが、あからさまに18禁な画像は差し止めました(^^;。

アルバム内の解説文は余裕があったら追加していきます。
WHF神戸23カテゴリーで通常ペースでサイトの更新をするかは現在のところ保留です。3日後の有明14に参加するかどうか決めかねているのでそれ次第かもしれません。

それから当ブログ5月5日まで更新をお休みします。更新は6日以降になります。
それでは皆様良いGWを!(俺は関係ないけどね~(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »