« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

『ROUGHNESS』さん「翔子ちゃん」「よつばとあさぎ」「よつばと恵那」

トレーディングフィギュアといいますか、中に何のフィギュアが入っているか分らないブラインド方式で売っているフィギュアはダブりに耐える根性が無い事と財布の都合でほとんど買わないのですが、アトリエ彩版の「フルメタル・パニック?ふもっふ DX フィギュアコレクション」は原作・アニメ共に好きな作品なので買いました。
フルコンプをするつもりも無いのでとりあえず2個だけ(^^;。
・・・・お目当てのテッサたんとかなめちんが来ました。無事ミッション終了(笑)

さてさて今回は『ROUGHNESS』さんです。多数の1/12スケールガレージキットを発表されています。
この1/12スケールと言うのは記事の最初に書いたトレーディングフィギュアと大きさは大差ありませんが、イベントで購入するガレージキットは一般的な完成品フィギュアと違い「原型」の複製物とも言えますので特にラフネスさんの作品はキットならではの情報量、感触のようなものがあるのではないでしょうか。・・・・・もちろん作る楽しさもですね。

こちらは新作で1/12「翔子ちゃん」です。『うにへえ』さんの同人誌「フィギュア大好き翔子ちゃん」が元ネタとなっているようです。前作のサッチンと並べられるのですが、この写真サッチンをないがしろなにして切れちゃってますね(^^;。
それにしても翔子ちゃんが手にしてる1/12に縮小されたアルテコパテの再現度にちょっと感動(笑)

Wf2006w_roughness_shoko1

こちらは2つ目の新作、1/12「よつばと!」より「よつばとあさぎ」です。対になったポーズが面白いですね。
よつばが愛嬌を振りまいております。大人の色香を誇るあさぎさんもこのシーンではよつばの引き立て役かも(^^;。

Wf2006w_roughness_asagi2

Wf2006w_roughness_asagi1  Wf2006w_roughness_yotsuba1

こちらも1/12同じく「よつばと恵那」です。再販ですが前より良く撮れたかなと思いまして再掲載です。

Wf2006w_roughness_nae1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『at last』さん「梓川月乃Ver5」

当サイト、3月に入ってからアクセス数がそこそこ伸びてますのでどうやらギリギリ今月中に100万ヒット行きそうです。踏んだ方で荷物の発送先を連絡しても良い方はサイト右柱のRead Meに記載してあるメールアドレスまで連絡下さいませ。フィギュアに関係する粗品を進呈いたしますです。
・・・・記念品に管理人が組んだガレキも考えましたが、それはちと無謀かな(^^;。

さてさて今回は『at last』さんです。この2006冬のワンフェスをもって解散されてしまい非常に残念ですが、各々プロとして個別に活動されていますのでそちらのご活躍を楽しみにする事にします。
サイトの方では『POWER GATE』の爪塚裕之さんの「フェイト・テスタロッサ」完成写真がアップされていますね。・・・・股の食い込みが(謎 (謎って言うかそのまんま(^^;)

こちらは1/8スケール「焼きたて!!ジャパン」より「梓川月乃Ver5」です。原型は斎藤史樹さんです。腰のひねりと視線の流れが見事でまるでグラビアみたいな雰囲気でお見事です。
今回は展示のみでしたが今後の展開が気になります。

Wf2006w_at_last_tukino3

Wf2006w_at_last_tukino1  Wf2006w_at_last_tukino2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『BURIVARY SYSTEM+ひよこ研究室』さん「まなな」「ミア・アリス」

そう言えばグッドスマイルカンパニーより『h-unit』さんのイベント限定キットの「真紅」が完成品として発売されるんですね。たぶん買うと思いますが出来ればキットで欲しかったです。
個人的にあれはガレージキットとしてはすばらしい造形だと思っているのですが、似ていてなんぼと思われる完成品の一般販売でどう受け入れられるかちょっと興味があるところです。

さてさて今回は『BURIVARY SYSTEM+ひよこ研究室』さんです。
メカと美少女のガレキを頒布していましたが、言うまでもなくウチでは美少女ガレキの写真だけです(^^;。

こちらは1/7スケール『ウルトラ魔法少女まなな』より「まなな」です。魔法少女らしく華やかな感じが良いですね。

Burivary_system_manana1

こちらは1/6スケール『破邪大星ダンガイオー』より「ミア・アリス」です。
昔のロボットものOVAの主人公ですね。これは欲しかったです。

Burivary_system_mia1

Burivary_system_manana2  Burivary_system_mia2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ちぐさ★りょ』さん「海辺の遙たん」「涼宮遙」「速瀬水月」

WHF名古屋6まで一週間切りましたね。余程の事が無い限り行くと思います。WF時より資金に余裕がありますので何を狙うか思案中です。
あ~それより塗料をどこで入手しようかな。何となくクレオス以外の物も使ってみたいのですが、何件かお店を回った限りでは品揃えが悪かったので通販で購入しようかな。

さてさて今回は『ちぐさ★りょ』さんです。HPを見ると「君が望む永遠」のファンサイトの雰囲気がありますね。

こちらは新作の1/6「海辺の遙たん」です。2種類のサンプルを展示していました。

chigusa_hamabeharuka1

chigusa_hamabeharuka2

こちらはノンスケール(約20cm)の「涼宮遙」と「速瀬水月」です。再販でした。

chigusa_haruka  chigusa_mitsuki

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『TWINS』さん「木之本桜」「神岸あかり」「マルチ」「惣流・アスカ・ラングレー」

PCのHDD空き容量が圧迫されてきたので画像を移動したりコピーしたりと整理していたのですが、うっかりワンフェス2005夏の画像をバックアップから戻すのを忘れました。バックアップはあるとは言え、油断して消しちゃいそうです。デジタルはこれだから恐いですね。まあその分便利なのですが。
しかしそんな事もあってワンフェス2005夏の画像を見直したのですが、露出ガタガタで酷い(^^;。そういえばさすがにこれはおかしいと思って昨年末にストロボをオーバーホールに出して部品も交換したのですが、こうして見てみると現在は多少はマシになったみたいです。これが不具合部分が復調して良くなったのか偶然に上手く撮影できたのかイマイチ分らないのですが(^^;。

さてさて今回は『TWINS』さんです。Webサイトは無し?
どうやら女性原型師さんのようです。WF初参加らしいのですが、ストレートに可愛く華やかな表情の造形が良さげですしこれからの活躍も期待しちゃいます。

こちらは1/6スケール『カードキャプターさくら』より「木之本桜」です。原型はLINAさん。
この衣装はアニメ版の第16話「さくらと思い出の虹」に登場した撫子さんのドレス(母親の形見になるが、複雑な家庭事情の為さくらたん本人はそれを知らない)だと思うのですが、さくらたんエラく性徴成長してるので断定する自信がない(^^;。

TWINS_sakura

こちらもたぶん1/6スケール『To Heart』より「神岸あかり」です。原型はLINAさん。

TWINS_akari1

同じく1/6スケール『To Heart』より「マルチ」です。原型はLINAさん

TWINS_multi

こちらは『新世紀エヴァンゲリオン』より1/6「惣流・アスカ・ラングレー」です。原型はNANAさん。
これは初登場時の黄色いワンピースをツーピースにアレンジしたものでしょうか?

TWINS_asuka1

TWINS_akari2  TWINS_asuka2

こちらは展示のみでした。

TWINS_tenzi1  TWINS_tenzi2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『BUBBA』さん「ムーン」「ヒメ」

本日はお礼のコメントからです。『Blue Crescent』様に先日の記事ガンドールさんの「RIO」を捕捉して頂きました。有り難うございます。
Blue Crescent』様におきましてはクルシマ製作所の「新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー(冬私服)等のガレージキット紹介記事があります。興味がある方はご覧になってはどうでしょうか。
それにしても最近のスタチューやちょっとマイナー目のアイテム、自作ガレージキットまで本当に手広いですね。

さてさて今回は『BUBBA』さんです。版権物の一橋ゆりえ様は最初の頃に投稿済みですが、もう一方の新作、実は何のキャラか分らなかったので保留にしてました(^^;。
しかしこれは「ムーン」という創作キャラクターだったのですね。MG誌を見て分りました。
スケール的には1/7ぐらい?
MG誌によりますとコスチュームは「こすって銀SUN」という金属粉塗料で金属表現を増しているようですね。実物はウチの写真より綺麗でした。それにしても見事な塗装技術です。

BUBUA_moon1

BUBUA_moon2

BUBUA_moon3  BUBUA_moon4

こちらは再販になりますが98年製作のアニメ「ブレンパワード」より「字郡宮比瑪」です。

BUBUA_U_hime1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『鋼鉄飯店』さん「沢渡いずみ」「大野加奈子"会長スク水ver."」

最近は近所の本屋でモデルグラフィックス誌が手に入りづらい感じです。一番利便性の良い本屋は先々月から取り扱いを止めたっぽいし(^^;。置いてあったとしても部数は少ないですしねぇ。
そんなMG誌ですが毎月は買ってませんがワンフェスの後は大抵買ってます。
アフターレポートや展示品の写真を見るのが楽しみなのですが、Webが発達してからはネットにも情報は氾濫しているわけで昔に比べたら有り難みは少なくなったかな。
ウチもそんな状況の一端を担っているのかもしれませんが(^^;。

さてさて今回は『鋼鉄飯店』さんです。今回のワンダーショウケース(WSC)に選出されたディラーさんですね。いや、デイーラー単位で選出されるものでは無いのですが、実はこのディーラーは2人の原型師で結成されて今回のWSCにお2人とも同時選出されたとはおめでたい事です。今までには無かったパターンかな?

こちらは『これが私の御主人様』より1/7の「沢渡いずみ」です。原型はRosannaさん。
いつもの破廉恥なメイド衣装ですが、全体的に清楚で控えめな雰囲気でまとまっていますね。これはこれで個性的だと思います。

koutesu_izumi1

こちらは『げんしけん』ネタ。1/7「大野加奈子"会長スク水ver."」原型はYATUKIさん。
シチュエーションは不明ですがヘルメットの穴から耳をふさぐポーズが好き。あと前かがみでたわわになった乳も(^^;。

koutesu_oono2

koutesu_izumi2  koutesu_oono1

一連の写真、背景色の為か何だかメチャクチャなホワイトバランスだったので修正したつもりですが、まだ色がイマイチおかしいかも。(まあ、これに限らないけれど)
例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ガンドール』さん「RIO」

当ページの記事は区切りとしてイベントがあると次のイベントまガレキ系イベントをカテゴリー別に投稿してますが、次のWHF名古屋までもう10日もありませんね。たぶん行きます。
だからと言う訳ではありませんが今まで一ヶ月以上毎日投稿してました。これだけ連続するのは初めてですねぇ。しかし今回のワンフェスは撮影枚数が少ないとは言っても全部掲載するのは無理そうです。まあ、これも気まぐれ故ウチらしいかも?。

さてさて今回は『ガンドール』さんです。『スーパーブラックジャック』より「RIO」です。
スケール表記はありませんでしたが1/8~1/7ぐらい?
梓零さんは最近商業原型を手がける事も多くなった為かこれも今までとは雰囲気の変わった作風になっている様に見えます。ムチムチ感がたまらないかも。

azusa80km_rio1

azusa80km_rio2

azusa80km_rio3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『匠工房』さん「純愛-表紙の女の子-」

ガンプラなんですが、気楽にパチ組みする為にHGUCのメタス買ってきましたよ。
ミドリ電化で買ってきたのですがこういう所で売ってるガンプラって安いですねぇ。今更ですが。価格では小さい模型屋は太刀打ちできないですな。って近所に小さい模型屋なんて無いけれど(^^;。

さてさて今回は『匠工房』さんです。完成サンプルのグラデーション塗装が上手い事。この写真じゃイマイチ分りませんが(^^;。
この女の子は田中ユタカ氏のコミック純愛(ロマンス)表紙の女の子だそうです。キットのスケールは1/7
元絵よりちょっと大人っぽいイメージかな?

takumi_junai1

takumi_junai4

takumi_junai2  takumi_junai3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ATOMIC-BOM』さん「綾波レイ」「チコ・サイエンス」

寮から自転車で10分弱の所ですかね。ミドリ電化というお店があるのですが、そこの玩具売り場にプラモやある程度の工具とマテリアルまで揃っているお店を発見。これは使える。
売り場にはキャストやファンドもなぜか一個ずつあったりします。こんな所で買う人がいるのかな?と思いつつ、このまま固まると不憫だなと思いクレオス製のファンドを一個保護。
家電屋だしファンドを強制乾燥させる為のオーブンもついでに買おうかと思いましたがとりあえず後回し。
って言うか本当にファンドこねるのか?>自分(参考書はあるぞ(^^;)

さてさて今回は『ATOMIC-BOM』さんです。最近はいつもガイナックスのキャラクター版権物を頒布しているイメージがあります。

こちらは『新世紀エヴァンゲリオン』より「綾波レイ」です。以前の椅子付き「ドレスアスカ」と揃えたいですね。原型はSUZUさんです。
清楚な雰囲気にiP○dが良いアクセントです。
余談ですがアニメポータブルオーディオと言えばアニメ本編ではシンジ君がR-DAT(回転ヘッド付きのデジタル磁気テープ)を使っていましたが、さすがにアレが2015年までに普及するとは当時から思っていたなかったろうとは思いますが隔世の感がありますね。

ATOMIC-BOM_ipodREI2

こちらは『トップをねらえ2!』より1/6スケールの「チコ・サイエンス」です。
原型はROMYさんです。

ATOMIC-BOM_tycho1

ATOMIC-BOM_ipodREI1  ATOMIC-BOM_tycho2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『AGGRESSIVE』さん「倉木鈴菜」「小牧愛佳」「妖精陸式(六式)冬月」

ちょっと前と比べるとネットもあまり徘徊してないのですが、そんな中でも普段見ている『とあるひのコタツガ』さんで「ワンフェス★ニジュウ」の感想が、いや、私も行きたかったのですがちょっと距離的な問題もあったのでスルーしようかと思っていたら開催されてる事自体忘れてました(^^;。
私がワンフェスに最初に行ったのは91年頃になるのかな。もちろんそれ以前の事は知りませんし、それ以降のWFも皆勤じゃありませんからね。トークショウだけでも聞きたかったですなぁ。

ちょっと思い出してみると浜松町の都産貿で開催されていた頃のワンフェスは2日間に渡って行なわれていたのですが、皆買う物を買うとサッサと退散していたようなイメージがあります。展示品だって色なんかほとんど塗っていなかったような感じで今思うとストイックなイメージが。私も写真撮るようになったのは96年頃からですからねぇ。思えばイベントの雰囲気も客層も参加される方の行動パターンもずいぶん様変わりしたもんです。

あ、今日はTAT-CON3だった。

さてさて今回は『AGGRESSIVE』さんです。
今回はここで「ともみフローラルミント」を買いました。このキット一年越しでしたが、まさか17時近くになっても買えるとは思いませんでした。16:30頃に荷役係友人と合流できたので確保。
この時間になっても買えたのは数を沢山用意してくれたからでしょうね。有り難や。

こちらはPCゲーム「顔のない月」より1/8の「倉木鈴菜」です。お尻と表情が良いですね~。
原型はみすまる☆ましいさん

_suzuna2

_suzuna1  _suzuna3

1/7スケールPCゲーム「To Heart 2 XRATED」より「小牧愛佳」
原型は高山大治さん

_manaka2

こちらは等身大の1/1と言っても妖精なので小さいです。「妖精陸式(六式)冬月」
原型はあかかた工房さんです。オリジナル作品ですね。

AKAKATA_yousei61

_manaka1  AKAKATA_yousei62

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『超級覇王電影団!』さん「すずかちゃん」

起きたので文字通り朝飯前の更新です。昨日は大人買いしてきたフルーツバスケットとAQUAとか花Qとか山本貴嗣とか(タイトルは伏せておこう(^^;)の単行本をウダウダと読んでました。たまにはコミックのまとめ読みも良いね。

さてさて今回は『超級覇王電影団!』さんの「すずかちゃん」です。
大きさはノンスケール13.5cm『come』さんデザインのオリジナルキャラだそうです。
元ネタはサイレンスズカという快速逃げ馬サラブレッドで、このすずかちゃんはUMA少女と言った感じでしょうか。
ウチの写真はイマイチ可愛く撮れずに残念。

haoudeneidan_SUZUKA

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『めいど屋さんとキューティーハウンド』さん「珠洲城 遥」

なにげにPENTAXのHPを見て自分のカメラ*istDsの能書きを見ていたら今使っているリングストロボはTTL測光は使えるものの、完全に対応いてない事が判明した。
実はカメラは何となく使っているものの、全く取説を読んでないのでまだ知らない事があるやもしれない(^^;。
まあ、ストロボの動作が怪しいのは昔からなので驚きませんが、実際現場で露出補正しきれなくて使えない写真も多いので新しい測光方式に対応した新型をいい加減出してくれないかな。つまらない所で苦労したくないし。
まあ、とりあえず秋の新ボディの発売を楽しみにしている今日この頃です。

さてさて今回は『めいど屋さんとキューティーハウンド』さんの『舞-HiME』よりでぼちん「珠洲城 遥」です。スケールは1/6位だったかな?
舞-HiMEキャラではハルカが一番好きなので胸に見とれてしまいました。ちょっと怒ったようで恥じらいが入ったようにも見える表情も特徴を上手く捉えて良いですねぇ。
大胆な衣装だなぁと思いましたがどうやら公式設定にもある水着らしいです。

CutyHound_haruka2

CutyHound_haruka1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

『eyewater』さん「Winちゃん」「フィーナ」

最近眠くて何もする気力が起きない今日この頃です。夜3時間以上継続して寝られなくなって体調管理が難しくなったような。昼間はぐっすりなのになぁ(^^;。

さてさて今回は『eyewater』(リンク先はPumpkin King) さんです。最近は吉崎観音氏のイラストの立体化が続いているようですね。
最近見のがしていたのですが、今回やっと見られました。いつも無計画に回っているので今回見たのは単なる偶然ですが(^^;。

こちらは吉崎観音オリジナルイラスト より1/7「Winちゃん」です。ポーズがポーズなんで結構小振のフィギュアに見えました。
それにしてもこれ、驚くくらい吉崎キャラしてますよね。顔の造形も良いですが、プロポーションもいかにも吉崎キャラっぽく、ふくよかでもち肌の質感なんてキャストに色を塗ったとは思えないくらい。

eyewater_win1

eyewater_win2

eyewater_win3

フィーナと言ったら真っ先にイースを思い浮かべる当方ですが、これは『オーガスト』のPCゲーム「けよりな」からフィーナ・ファム・アーシュライト」様らしいですね。やや幼めにアレンジされているのかな。

eyewater_fina1  eyewater_fina2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『パラダイスカフェ』さん「向坂環III」

本日は記事捕捉のお礼からです。『Blue Crescent』様に先日の「ぺとぺとさん ぺと子」と「舞-乙HiME アリカ・ユメミヤ」と「一騎当千 孫策伯符」を紹介していただきました。いつも有り難うございます。。『Blue Crescent』様におきましてはコトブキヤ「新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー(ワンピースVer.)」のガレージキットの紹介をされています。懐かしいのでご覧になってはどうでしょうか。

さてさて今回は『パラダイス・カフェ』さんの1/6「向坂環3」です。
このディラーさん。イベントの度に作ってきたぞ~という感じでタマ姉が増えてます。単純に凄いと思ってしまいます。
個人的には最初の制服版が一番好きです。

p-cafe_shifukudeshifuku5

p-cafe_shifukudeshifuku1  p-cafe_shifukudeshifuku2

p-cafe_shifukudeshifuku3  p-cafe_shifukudeshifuku4

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | トラックバック (0)

『メルボックス』さん「橘玲」「レベッカ宮本」「世界一辛いトウガラシ少女」「小牧愛佳」「向坂環」

3月16日で当ブログは丸々2周年を迎えました。当初は仕事の忙しさから現実逃避する為に始めたような記憶がありましたが、とにかく何となく漠然と始めてしまい、具体的な目標も続ける気も無かったのですが、まあ、何と言いますか、そのまま何となく続いています(^^;。

これだけ続いたのは普通のHPのように一通りコンテンツを作って形にすると満足してしまうような形式でなくブログ形式にした結果のような気がします。日記形式なら終わりがありませんからね。(飽きるまでは(^^;)その分ログを見てもまとまりが悪くて良かったんだか悪かったんだか微妙ではありますが、ある程度のアクセスがあるうちはこのまま続けようと思います。過去分も含めてこのペースならネタも尽きませんし(^^;。

それから100万ヒットのプレゼントも計画してますのでカウンターの100万踏んじゃった方はできれば画像を添付して連絡して下さいませ。内容はもうちょっと具体的にした方が良いかなぁ?。

という事で2年前の初投稿は『メルボックス』(猫の小判)さんでしたので今回も何となく。
絵も描く方ですが造形の方もイラストから抜け出したような出来でいつも(´ー`)ウットリ見ていますです。

こちらは『ぱにぽにだっしゅ!』より1/6「橘玲」です。第4話のYシャツバージョンだとか。新作です。

nekoban_tatibana3

nekoban_tatibana1  nekoban_tatibana2

同じく1/6「レベッカ宮本」です。こちらも新作でした。着ぐるみ良いですね~。
展示位置が思ったより高くて写真的にはイマイチ良く撮れなかったかも。

nekoban_miyamoto1

nekoban_miyamoto2  nekoban_miyamoto3

こちらは再販分です。以前も撮りましたが再掲載です。「世界一辛いトウガラシ少女」「小牧愛佳」「向坂環」いずれも1/6スケールです。

nekoban_tougarashi  nekoban_manamana1

nekoban_tama1  nekoban_tama2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Xperiment』さん「三枝 祀 -夏制服ver.-」「アイシア -メイド服ver.-」「玖我なつき -スクール水着ver.-」

引続きメーカーさんを連投します。
今回は『Xperiment』さん(株式会社ニューライン)のイベント限定品になります。

こちらは『かみちゅ!』より1/6スケール「三枝 祀 -夏制服ver.-」です。原型はニューラインではおなじみの「五右衛門」さん
背景のイラストの通りDVD第2巻のパッケージ絵がモチーフになっているようです。
元になったイラストでは気怠い感じに見えますが、このフィギュアは何となく挑発的な表情に見えてたりして(笑)。まあ良いアレンジですが。
イラストのように3人揃った所を見てみたいですね。って言うか誰か光恵ちゃん作って~(^^;。

Xperiment_matsuri1

Xperiment_matsuri2  Xperiment_matsuri3

Xperiment_matsuri4  Xperiment_matsuri5

こちらは『ダ・カーポ セカンドシーズン』より1/6「アイシア -メイド服ver.-」です。原型は『倒福亭』(はちみつ工房)の倒福さんです。
サンプルは2種類あって1つは回転する展示台でした。つい写真を撮りすぎてしまいます。

Xperiment_aishia2

Xperiment_aishia1  Xperiment_aishia3

Xperiment_aishia4  Xperiment_aishia5

こちらは『舞-HiME』より1/6「玖我なつき -スクール水着ver.-」です。原型は「硫黄泉」のzenkoさん
オデコ控えめ、なつきの記号でもあるクールな表情も影を潜め、ある意味挑戦的なフィギュアかもしれませんがその分艶っぽさは増量みたいな感じかも。

Xperiment_natsuki2

Xperiment_natsuki1  Xperiment_natsuki3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『オーキッドシード』さん「ぺと子」「アリカ・ユメミヤ」「孫策伯符」

サクッと行ってみます。今回は『オーキッドシード』さんです。創業してほぼ一年のメーカーさんのようです。通販のみの非店舗らしいのですが、こうしてイベントにも積極的に参加されています。

こちらは「ぺとぺとさん」より1/6「ぺと子」原型は「まかろに運動」さんだそうです。
最初の印象は似てる!と思いました。スク水の色気の無さが王道的に素晴らしいですな(^^;。

orchid_seed_petoko1

舞-乙HiME」より1/6「アリカ・ユメミヤ」です。原型製作は 「まゆみ」さん。
脳天気で元気印なところがいかにもアリカらしいポーズですね。

orchid_seed_arika1

一騎当千」より1/7「孫策伯符」です。原型製作は「石山智」さん。
イベント冊子の描き下ろしイラストがモチーフになっているようですが、元のイラストよりも色っぽいかも。スカートは省略されたのかな?

orchid_seed_hsonsaku1

orchid_seed_petoko2  orchid_seed_hsonsaku2

orchid_seed_arika2  orchid_seed_arika3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『(株)海洋堂』さん「日向夏美」「風見みずほ」「セイバー」「遠坂凛」

ちょっとタイミングズレちゃいましたが『Blue Crescent』様に先日の83℃さんの「宇宙のステルヴィア 藤沢やよい(本科生ver.)」と「ローゼンメイデン・トロイメント 金糸雀」の記事を紹介して頂きました。いつも有り難うございます。『Blue Crescent』様におきましては。「ゲンジ通信あげだま」の「 平家いぶき」のガレージキットの紹介記事がありますので興味のある方は是非に。

さてさて今回は以前の「朝比奈みくる」の続きで『(株)海洋堂』さんです。こちらはBOMEさん原型の作品です。ここ何年かは時間の都合で海洋堂のブースは見なかったのですが、今回は4階と1階の通路上にあったのでたまたま見られました(^^;。
ところで一昔前は海洋堂製の限定品でないガレージキットでBOMEさんの作品もいくつか買いましたが(1/5で15,000円前後が多かった)イベント品限定品がボーメスケールと呼ばれる頃になるとあの大きさと価格では私なんかではとても手が出せなくなってしまいました。(私、ヘタレなんでお金が無い&買っても重くて作れない&大きすぎて飾る場所もない)
だからと言う訳でもないでしょうがちょっと孤高の存在に思えてしまいます。

こちらは『ケロロ軍曹』より「日向夏美」です。ボーメスケールなのでとにかく大きいですよ~。大人っぽいイメージですね。今回の中ではキャラの思い入れも含めて一番のお気に入りです。

BOME_natsumi3

BOME_natsumi2

BOME_natsumi1  BOME_natsumi4

こちらは「おねがい☆ティーチャー」より「風見みずほ」先生です?記号が赤毛しかないので自信が無いのですが(^^;。展示位置から距離があったのでイマイチよく撮影出ませんでした。この大きさでシンプルな水着姿だとちょっと大雑把に見えるかも。

BOME_mizuho1

Fate/stay night』より「セイバー」さんです。良い角度で撮れませんでした。

BOME_SABER1

同じく「遠坂凛」ですね。いかにもBOMEさんらしい足がスラリとしたプロポーションですね。

BOME_rin1  BOME_rin2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『豆柴』さん「風見みずほ ヴィーナスの腕Ver」「コトナ・エレガンス」

普段は滅多にヤフオク等見ないのですが、ふと思い立ったので見てみました。いやはや少々時期は外しましたがそれでもワンフェスのキットがワンサカでした。・・・・結局欲しい人に行き渡る気もしますが色々問題もあるので最初から転売目的でキットを買わないでほしいもんですな。
まあ転売はともかく、相変わらず香港製等と称する海賊版もありましたが、これは明確な違法商品ですから購入すれば犯罪に加担する行為となりますので止めましょう。私が言うまでもありませんが。
まあ、今更ですがこういう違法商品は削除しないのね>Yahoo!
話があさっての方向に脱線してますね。いつもですが(^^;。

さてさて今回は『豆柴』さんです。どうやらマックスファクトリーで活躍する「智恵理」さんの個人ディーラーらしいです。今まで知らなかったですが(^^;。
ところでふと思い出したのですが「智恵理」の名前の由来は昔のコミック「うる星やつら」に登場した「錯乱坊」(通称:チェリー)に顔が似ているからだとずいぶん前に何かの雑誌で見ました。その時の顔写真を見てちょっとだけ納得ヾ(^^;。
その頃は(10年くらいは前か)南田香名さんと合わせて実は性別どっちなんだ?という疑問というか、雑誌に露出している芸風からしてよく分からないという時期があったりしたのです。真実は皆さんが知っている通りですよ?(また話が横道にそれた)

さて、こちらは1/7スケール「風見みずほ ヴィーナスの腕Ver」です。以前はマックスファクトリーからコールドキャスト版の完成品が発売されていましたが、今度は胸元が改修されてPVC完成品として発売されます。それのガレージキット版という位置づけでしょうか?
改修箇所は・・・・もちろんB地区が見える事です(笑)
それにしてもみずほ先生、総体的に良い造形に恵まれている事もありますが根強い人気ですね。私も好きなんで撮ってきた写真全部掲載しちゃいます。

mameshiba_VenusMIZUHO2

mameshiba_VenusMIZUHO1

mameshiba_VenusMIZUHO3  mameshiba_VenusMIZUHO4

mameshiba_VenusMIZUHO5  mameshiba_VenusMIZUHO6

こちらは『ゾイドジェネシス』より「コトナ・エレガンス」ですね。WFカタログにも載っていないのでいきなり的な発表だったかと思います。
スケールは1/7くらい?。指先まで丁寧に造形されてますし文句なしに良いですね。
ガレージキットの一般販売は最近の情勢としては厳しいのかもしれませんが、欲しい人に行き渡らせる為にもせめてPVCの完成品として発売してくれないかなと思います。 

mameshiba_kotona3

mameshiba_kotona1  mameshiba_kotona2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『essence』さん「鴇羽 舞衣」「結城 奈緒」「ROOSTER BOOSTER Ver.2」

道一本を挟んで寮の目の前は女子校で結構ウハウハな立地条件なのですが、今日は休日なのか朝からテニスラケットでボールをスマッシュする音(想像)とか、ピッチャーの手から放たれた矢のようなボールがキャッチャーのミットに突き刺さる快音(想像)とか非常に五月蠅いです。いや何よりも黄色い声?が非常に五月蠅いのですが。
え、何故(想像)ですかって?こんなに近いのに実は校庭が全然見えないんですよ(^_^;) 

さてさて今回は『essence』さんです。従来はオリジナルを中心としてイベントに参加していたようですが「舞-HiME」関係で版権ものも作るようになったとか。

こちらは1/8スケール「鴇羽 舞衣」です。舞-HiMEの主人公ですね。

essence_mai2

essence_mai1  essence_mai3

同じく1/8スケール「結城 奈緒」です。左手のエレメントパーツのツメが凶悪な感じで良いですね。これは通常の手と差し替え可能のようです。

essence_nao2

essence_nao1  essence_nao3

ノンスケール(約13cm)の「ROOSTER BOOSTER Ver.2」です。メカ+少女のコンセプトですがこれはフォルムが面白いですね。

essence_rooster_booster1  essence_rooster_booster2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『もったらけずるの?』さん「松岡美羽」

いやはや、ココログが長時間のメンテナンス後にシステム構築を失敗して24時間以上ログインできませんでしたよ。
なるべく毎日投稿しようと思っていましたが頓挫するかも(^^;。では取り急ぎ。

今回は『もったらけずるの?』さんで「苺ましまろ」より「松岡美羽」です。

元ネタはDVD第1巻の初回限定の原作者描き下ろしのBOXアートからですね。
苺ましまろ関連グッズはぼちぼち発売されていますが、個人的に立体関係はどれも今ひとつ感があります。しかしこの美羽はこだわりを持って作られていますので素晴らしいですね~。

mokezu_miu1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『83℃』さん「藤沢やよい(本科生)」「金糸雀」

Blue Crescent』様に先日の『ほんだら商会』さん「木之本さくら」「COS-MOS」を紹介して頂きました。ありがとうございます。『Blue Crescent』様におきましてはミキシングビルドの「新世紀エヴァンゲリオン 鋼鉄のガールフレンド 霧島マナ(制服ver.)」を紹介されています。是非ご覧になって下さい。・・・しかしよくネタが続きますね。凄いです。

そして私信(汗 そーですね。サーブ ドラケンと言えば私もエリア88です。その昔は普通のF8Eクルセイダーのプラモを作って尾翼にユニコーンエンブレムを描いたりして遊んでました(^^;。
そう言えばちょっと前に何で今頃?という感じでエリ8がTVアニメになりなりましたが3話辺りで挫折しました(^^;。あれはファンには苦痛以外の何者でもなかった・・・・。
話がかなり横道に逸れました。

今回は『83℃』さんです。原型は八海さんです。

宇宙のステルヴィアより「藤沢やよい(本科生)」です。
髪を下ろしたせいか本科生のタイトスカートの為かビジュアル的に大人っぽいですね。
腕に乳を乗せたポーズは以前の予科生版を踏襲してますね。やはり重いのか(^^;。

83C_honka_yayoi1

83C_honka_yayoi2

83C_honka_yayoi4  83C_honka_yayoi3

こちらはローゼンメイデン・トロイメントより「金糸雀」ですね。
PVC完成品として発売予定があるとか。

83C_honka_kanariya1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『アーク倶楽部』さん「アリシア・フローレンス」「水無灯里」

TVアニメーションのセカンドシーズン開始も間近な天野こずえ原作の「ARIA」より「アリシア・フローレンス」です。
話がいきなり逸れますが3巻連続で発刊される「月刊ウンディーネARIAカンパニードールハウス」とか「ARIA THE ANIMATION パーフェクトガイドブック」が楽しみです。予約済みです。

こちらのアリシアさんは1/6スケールキットです。アクアの優しい風が通り過ぎた一瞬を捉えたようなイメージでしょうか。アリシアさんらしいエレガントな仕上がりですよね。
下段の「水無灯里」は同じく1/6スケール。再販でした。

arkclub_arishia2

arkclub_arishia1

arkclub_arishia3  arkclub_akari1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『EVER GREEN』さん「芥菜 柚葉」

4月2日のWHF名古屋6には参加する予定ですが、それまでに今のペースではWF2006冬の紹介が終わらないかも?まあ、サクッと行ってみましょう。

今回は『EVER GREEN』さんの「芥菜 柚葉」です。webサイトは見つからないような。
同人のお姉ちゃんヒロインらしいのですがよく分かりませんね~。
メモ用の汚い画像の方が可愛く撮れてたのでちょっとションボリ(^^;。

EVERGREEN_YUZUHA1  EVERGREEN_YUZUHA2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『風雷堂』さん「水銀燈」

機動戦士Zガンダム3 星の鼓動は愛を観てきましたよ。月曜日の初回なのに結構混んでました。皆好きねー(あんたもな)
主人公であるカミーユ君たら戦場でナンパしまくっていましたが、それがあのラストに繋がったのでしょうか(何か違うような(^^;)。最後はイデの無限力が発動したのかと思いましたが(謎
実はTVシリーズ当時は流し見で、しかも最終回は見逃してそのまま・・・。思い入れが無いそんな私でも一連の映画は結構楽しめました。新訳の意味も肯定的に受け止めてますよ。

さてさて今回は『風雷堂』さんです。魅力的なメカものも頒布していましたが、当サイト的にはこちらの「水銀燈」ですね。ローゼンメイデンものは人気の割にはアイテム数が思ったより増えてないなぁと言う印象があったのですがそんな中でもこれは目立ってました。
ぱっと見可愛い印象もあるのですがよく見ると不敵な表情に悪役っぽいポーズと面白い雰囲気ですね。

fuuraidou_suiginntou1

fuuraidou_suiginntou3

fuuraidou_suiginntou2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ほんだら商会』さん「木之本さくら」「COS-MOS」

サクッと行きましょう。今回は『ほんだら商会』さんです。いつも普通に見に行くと当然買えませんな。でもフィギュアじゃなくてSD戦闘機の「サーブ35 ドラケン」買ってきましたよ。萌え~(何

こちらは『カードキャプターさくら』より「木之本さくら」です。スケールは1/6らしいですね。
再販らしいのですが、佐藤嘉昭氏が造形した中では比較的大きいさくらたんだと思います。
さすがぷに萌え造形の第一人者。ナイスな仕上がりです。SDさくらちゃん付きです。

hondara_sakurakai1

今回から下着表現がNGだそうです。・・・・・えぇ~~!?(゜ε゜;)

hondara_sakurakai2

hondara_sakurakai3  hondara_SDsakura

こちらはPS2ゲーム『ゼノサーガ』より「COS-MOS」です。
もう、戦闘用アンドロイドでさえ可愛い造形ですね。これもSDフィギュア付きです。SDの方の大きさは記憶にありませんが、背景の布目との対比ではかなり小さそう(^^;。

hondara_COS-MOS1

hondara_COS-MOS3

hondara_COS-MOS2  hondara_SD_COS-MOS

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『G・Kオペレーション』さん「コトナ・エレガンス」「成実ゆい」「小早川ゆたか」他

関西に移住したせいかあまり実感が湧かなかったのですが『TAT-CON 03rd』 作りたいさんの文化祭が来る3月21日に都立産業貿易会館にて開催されるのですね。
当ページもバーナーを掲げている通り応援しますが、私自身はちょっと行けそうもありませんね。日曜日なら何とかなったかもしれませんが今回は諦めますかね。距離的、予算的にも・・・・。残念ですが。

参加される方は積極的にイベント内のイベント企画に参加されるとより楽しいかと思われます(それは去年の経験からの反省ですが(^^;)

さてさて今回は『G・Kオペレーション』です。今回から『83℃』の八海さんと別々に参加されるとか。掲載された画像の原型はKANAGUSAさんになります。

こちらは「ゾイド ジェネシス」より「コトナ・エレガンス」です。スケールは1/6くらい?。
今回のWFでは結構見かけた人気キャラのようですね。これも良い出来です。
ゾイド見てない私はタマ姉とイメージがダブる(中の人が同じ)と言われてもイマイチピンと来ませんでしたとさ。

GK_operation_kotona1

コンプティーク誌連載、美水かがみ氏の4コマ漫画作品。『らき☆すた』より「成実ゆい」です。キットは手の平サイズですね。メガネでめっさ可愛いです(>_<)

GK_operation_yui1

同じく「小早川ゆたか」です。

GK_operation_yutaka1

GK_operation_yui2  GK_operation_yutaka2

GK_operation_mikomiko  GK_operation_kotona2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『THE HITMAN』さん「フェイト・テスタロッサ」「弁天様」

ローソンで「ZガンダムIII星の鼓動は愛」の前売りチケットなんか買って備えてます。栃木にいた頃は割と頻繁に映画館に行っていましたがこっちに来てからは初めてですね。梅田に行って映画のついでに模型の材料を買ってくる事にしますか。

さてさて今回は『THE HITMAN』さんです。メカから魔法少女や神様とバラエティに富んだラインナップが目を惹きました。

こちらは「魔法少女リリカルなのは」より「フェイト・テスタロッサ」です。ノンスケールだと思いますが1/8よりも小さそうです。
戦闘時は凛々しい彼女ですが、これは少々可愛いイメージですね。躍動感があるポーズなのですが、撮り方でちょっと損してるかも(^^;。

the_hitman_fate1

the_hitman_fate2  the_hitman_fate3

こちらは「かみちゅ!」より「弁天様」です。弁天様のガレキとは珍しいですね。アニメ本編の「ふしぎなぼうけん」でゆりえ様を励ます姿に好感度アップでした(^^)
フェイト共々欲しかったのですが売り切れで残念!

the_hitman_benzaiten

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『はちみつ工房』さん「プリムラ」「ネリネ」「時雨 亜沙」

昨日は寝過ごして危うく遅刻しそうになりました(^^;。

え~まずは記事紹介のお礼のコメントからです。
Blue Crescent』様に先日の記事STickさんの「ToHeart2 小牧愛佳」と「ToHeart2 向坂環(水着Ver)」とhow(s)さんの「波乗りライダー」と「セイバー」を紹介して頂きました。いつも有り難うございま~す。

Blue Crescent』様においてはコトブキヤの「ToHeart2 向坂環(ドリマガオリジナルver)」の紹介記事があります。宜しかったらそちらもどうぞです。
私はwebで予約したのですがそろそろ届くのかな・・・・・実家の方へ orz

さてさて今回は『はちみつ工房』(倒福亭)さんです。キャラクターの雰囲気を上手く捉えた造形が好きです。以前はアラシたんを購入させて頂きました。今回はSHUFFLE!キャラで攻めてます。

こちらは1/8「プリムラ」です。ツインテール萌えとしては是非とも欲しいのですが(^^;。

hachimitsu_purimura2

1/8「ネリネ」たんです。

hachimitsu_nerine2

1/8「時雨 亜沙」先輩・・・先輩禁止!な人ですね。

hachimitsu_asa1

hachimitsu_purimura1  hachimitsu_purimura3

hachimitsu_nerine1  hachimitsu_nerine3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『how(s)』さん 「波乗りライダー」「セイバー」

最近睡眠時間が長てくも3時間単位になってしまい睡眠時間コントロールが難しい今日この頃です。

さてさて今回は『how(s)』さんです。新作の1/8「波乗りライダー」さんが見られました。綺麗だなぁと言うありきたりの感想しか思い浮かびませんが、やや穏やかな表情で綺麗なお嬢さん系なライダーさんも良いですね~。
いつも思うのですが、how(s)さんのキットは佇まいが美しいです。

ボディボードのペガサスマークは描き下ろしでHPの方にキット用としてデーターを置いてあるようです。

hows_naminori_rider1

hows_naminori_rider2

こちらは1/8「セイバー」展示のみだったようです。

hows_tenouiria1  hows_tenouiria2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『CARREY』さん「本田透」「草壁優季(スク水ver.)」

当ブログ、初投稿から数えて今月の26日で丸2周年です。それまでに100万アクセスは無理としても近い数字に行きそうですね。
そこで2周年と100万アクセスを記念してキリ番を踏んだ方に何かガレキとかフィギュア関係の粗品をプレゼントしようかと考えております。100万のキリ番を踏んだ方はカウンターの画像を保存しておいて下さいね。(せっかく宣言したので該当者無しで企画倒れにならないと良いなぁ(^^;)

さてさて今回は『CARREY』さんです。いつも可愛い雰囲気の作品で個人的に新作が楽しみなディーラーさんです。

こちらは1/7スケール「フルーツバスケット」より「本田透」クンです。十二支に変化した夾と由希も付属しているようです。透クンの立ちポーズと仕草が可愛いですにゃ。
原作ファンなので欲しいですね。ただ気がかりは版権が通りづらいという話があるので次回がどうなるか心配です。

CARREY_honda1

CARREY_honda3

こちらは1/8スケールの「To Heart2」より「草壁優季(スク水ver.)」です。スク水のシワとか(スク水に包まれた乳の張り方とか(^^;)良く出来てますね~。
それはともかく隠れキャラですか。実は全然知らなかったり(^^;。
写真的にはもうちょっと正面から見た方が良く撮れましたね。ちょっと残念でした。

CARREY_kusakabe2

CARREY_honda2  CARREY_kusakabe1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『STick』さん「小牧愛佳」「向坂環 水着Ver」

リリカルなのはA'sの第2巻DVDを見たりしてました。相変わらず燃える展開ですなぁ。ついにデバイスのパワーアップまで果たしてもう巨大ロボット物のノリですね。最強の勇者王が誕生した!みたいな。
思えば前シリーズから魔法と言いつつも攻撃&破壊オンリーなのでもうどこが魔法少女か分りませんね(笑)。(術者の下着を消し去ったり、バリアジャケットは作れるが、それ以上の事は無理なのか(^^;)

それはともかく第1巻が初回限定で無い事に今更気づいたorz
通販で購入して、予約自体はそこそこ前からしていたのですが、発送間際になってうっかり他の商品と同時発送に変更にしてしまった為、恐らくシステム上一度キャンセル処理扱いになったような気がする。人気商品の場合は気を付けよう。認識が薄かったです・・・。

さてさて今回は『STick』さんです。去年辺りから作風にほのかなエロスを取り入れているようです。今回もその流れを引き継いでいる感じですかね。

こちらは『To Heart2』より、いいんちょという説明はもう不用ですかね(^^;。一応御本家のサイトでは18禁扱いでしたのでサムネイルに加工しましたが(センスサイテー)、リンク先は修正してません。

この委員ちょ見事な半脱ぎ状態ですね。全部見えてない所が良いです(^^ゞ。これは機会があったら入手したいです。

STick_manamana3

STick_manamana2  STick_manamana1

こちらは「タマ姉」マイクロビキニに見事なロケットおっぱい。肩ひも浮いちゃってるよ!みたいな(^^;。何となく新鮮なバランス。
しかしこうして見ると、身体をどこまでリアルに作りデフォルメするかのバランスって難しそうですね。スク水等よりも露出が多いと更に難しそうな印象です。

STick_tamatama1

STick_tamatama2  STick_tamatama3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »