« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

『Be-J』さん「倉内安奈」「ラルク」

今度こそ本年最後の更新になります。皆様良いお年を~。

本日『日々徒然 Blog』様にリンクさせて頂きました。ガレージキット関係を始めホビーその他の記事も面白くて写真も綺麗です。未見の方は是非。

さてさて今回は『Be-J』さんから発売されているガレージキット2点です。最近ガレージキットの一般流通量が減っていますのでBe-Jさんには頑張って欲しいところです。

こちらは1/8スケール「これが私の御主人様」より「倉内安奈」です。原型は『アルマイト』の「荒川泰之」さんです。

誰ですか○イパンだと思った人は・・・あ、オイラか(^^;。肌色スパッツVerとの事ですが、胸に抱いた「いずみ」たんのぬいぐるみと合わせて絶妙なチョイスで確信犯と言うべきでしょうか。最近商品点数が思ったより増えている御主人様関連ですのでたまにはメイド服以外も良いかもですね。

BeJ_anna1

こちらは1/8スケールの「トップをねらえ2!」より「ラルク」です。原型は『ぐりむろっく!』の 「かわにしけん」さんです。

収まりの良い座りポーズが良いですね。飾りたくなります。目つきはコワですが(^^;。

関係ないですが、アニメを見た感想からラルクってつかみ所が難しいキャラなので雰囲気重視で造形するのは難しそうな感じを受けています。

BeJ_raruku1

BeJ_anna2  BeJ_raruku2

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『CERBERUS Project』さん「沢渡いずみ」「瑞香」「ライダー」「リース」

大晦日に突入しました。今年は引っ越しの準備に時間を割かれてしまうのでガンプラを素組みしまくる時間は無いですねぇ。密かに昨年以降の恒例行事にしようと思っていたのに残念です。でも1個くらい組んでみようかな。まあ、それぞれの年末ですが皆様良いお年を~(あと1回更新するかもしれませんが)

さてさて今回は『ケルベロスプロジェクト』さんです。今回も多作で安定した作品を送り出してきました。オレンジ色で大きめ展示台は目立つ為か毎回見落としがありません。

え~とこちらは1/7のこれが私の御主人様より「沢渡いずみ」です。安奈とみつきの3人娘を並べて展示してありましたが、みつきだけ何となく間延びして大きく見えてしまうのでイマイチに見えました。いずみはお色気担当らしくデフォルトでパンツが見えてなかなかですね(^^;。

cerberusproject_izumianna

cerberusproject_izumi1

1/6の戦国キャノンより「瑞香」です。設定的に僧兵ですかね。(分りませんが(^^;)版権イラストを忠実に再現している感じでしょうか。

cerberusproject_mizuka1

1/6の Fate-stay night より 「ライダー」です。毎度おなじみのモチーフですね。躍動感が凄いのですが見せ場はやはり白いパンツ多層的にたなびく髪の毛でしょうか。

cerberusproject_rider1

1/6のマグナカルタより「リース」です。韓国の方がデザインしているキャラクターらしいのでケルベロスプロジェクトの方が造形するとある意味純国産の仕上がりと言えるのかもしれません。(テキトーな事書いてるなぁ(^^;)

cerberusproject_Liss2

cerberusproject_izumi3  cerberusproject_Liss1

cerberusproject_rider2  cerberusproject_rider3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『h-unit』さん「雛苺」「真紅」

本年も残すところあと1日と少々ですか。特に今年の師走は何だかあわただしく過ぎてしまってシングルクリスマスを毒づいている余裕すらなく終わってしまった感じがします(^^;。

さてさて今回は「ASCI L.E.D」さんと「EXTRA」さんの合同サークルの「h-unit」さんです。この雛苺と真紅は以前も掲載しましたが何となく写りが今ひとつだと思いましたのでまた撮り直しました。大きさは正確には分らないのですが、全高10cmそこそこですから非常に小さいという印象の作品です。

以前からこの両作品は欲しくて一応今回も狙って同行した友人をファンネルにして飛ばしたのですが及ばす。(その際は本当に有り難う友人氏)まあ、もう少し早く開場入りしないとダメですね(^^;。

この「雛苺」は以前はトランクの上に鎮座して展示してありましたが、トランク(寝床かも)の中に展示しても良い感じですね。本筋と関係ないけれどトランクに内張された白のお陰で光が回って綺麗に撮れている気がします。

h-unit_hinaichigo4

h-unit_hinaichigo3

この「真紅」も小さいのですが、スケールを見誤ってしまうようなフリルの作り込みとリズミカルで大胆な髪の毛の表現は何度見ても良いですなぁ。

hunit_shinku3

h-unit_hinaichigo1  h-unit_hinaichigo2

hunit_shinku1  hunit_shinku2

hunit_shinku4  hunit_shinku5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『KORIN』さん「ななこ」

放置状態だったエアブラシを何年かぶりに(5~6年くらい?)に掘り起こして手入れをしたらフィルターとブラシをつなぐホースが劣化していて切れそうになっていました(涙。もしかするとネズミに食いちぎられたのか?と思う今日この頃です(^^;。

さてさて今回は『KORIN』さんのななこSOSより「ななこ」です。スケールは1/7となっているようです。今回は版権許諾ならず展示のみでした。残念でしたが2月のワンフェスでは頒布できるようなので期待してます。KORINさんは1/2のキャティが圧巻でしたが、私の機材では顔しか写せないっぽいので写真は断念。欲しいけれどこれはたぶん買えませんね(^^;。

かなり昔のコミックですが、吾妻ひでお氏のななこSOSを見て懐かしーと思う人はそれなりの年の方でしょうね。私もそうですが(^^;。作例はアニメ版のカラーですが、手に入れたら原作風味で塗りたいですねぇ。原作めちゃ好きでしたので。

KORIN_nanako

例によって画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『シラス道』さん 1/6 「猫耳の帽子を被った少女」

管理人リアル引っ越しの為そろそろ荷物を整理しなければならない今日この頃。

さてさて今回は『シラス道』さんから出品されていた1/6スケールの「猫耳の帽子を被った少女」です。元ネタは「村田蓮爾画集 LIKE A BALANCE LIFE」だそうです。このキットの原型は『will』の「アサノ ユウジ」さんです。とても丁寧で綺麗な作品だなぁという印象です。

私が撮った写真よりもう少し下から見たアングルが正面だと思います。

Will_nekomimi1

Will_nekomimi2  Will_nekomimi3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ポリゴニア』さん 1/6「沢渡いずみ」

昨日も本ページ更新しようと思いつつAmazonから届いた大きなダンボールを開けるとユージンの翠星石が届いてました。

最近好きな原型師の一人である八海さん原型の商品なので何となく嬉しいなぁと思いつつこんな大きな箱なのに2800円そこそこの金額で送料無料じゃ普通は赤字だと思うが大口の料金大系はどうなんだろうか・・・・。(運送屋さんが)大変だねぇ、と思った後の記憶がありません(^^;。ちゃんとPCと暖房のスイッチは落として朝に目を覚ましたらきちんと布団で寝ていたのになぁ・・・・・。早くも痴呆症か(爆)

さてさてそんなこんなで1日遅れで今回は『ポリゴニア』さんの1/6スケール「これが私の御主人様」より「沢渡いずみ」です。新作ではありませんし、先月のモデルグラフィック誌でも大きく扱われたのでレポートサイト的に新鮮味はありませんが、見落していた為、実物は今回初めて見る事ができました。何と言いますか、ぽりごさんが造形して立体にすると実はこんなに破廉恥な衣装だったんだと改めて実感しました(^^;。

この作品については期間限定で通販を受け付けていたのですが、今現在は受け付けていません。イベントに行けなくて欲しい方は動向に注目しておきましょう。(とか言って自分の分は確保済み)

polygonia_izumi1

polygonia_izumi2

polygonia_izumi3  polygonia_izumi4

polygonia_izumi5  polygonia_izumi6

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『はぽい処』さん「チコ」「デヴィー」「パーフェクト仲本とおこ」

当ページもWHF有明13のリンク集に捕捉されたようです。『とあるひのコタツガ』さん『人(取り込み中) 』さん『フィギュア別レビューサイト一覧(仮)』さんです。有り難うございます。お陰様で今週末はいつもより2~3割程度アクセス数が多かったような気がします。コタツの中の人には毎回「毎日見にいくべし」と有り難い注釈コメントを頂いているのでしばらくは毎日更新しようっと。

さてさて今回は『はぽい処』さんです。今までウッカリ見逃してしまっていたので今回実物を初めて拝見しました。ガレージキットの造形を始めてまだ日が浅いのに最初からすごいもの作っているなぁという印象です。元々絵を職業とされいる方なので絵が上手い方はやはり違うのでしょうか。キャラクターが生き生きして見えるし。

こちらは月刊Gファンタジー連載作品の「ティルナフロウ」より「チコ」です。スケールは1/10

hapoi_chiko2

同じく「ティルナフロウ」より「デヴィー」

hapoi_devi2

パーフェクト「仲本とおこ」です。以前の作品から一番変わった所は足が付いた所です。足なんて飾りですよという言葉が思い浮かんだが辞めておこう。(書いてる書いてる)

hapoi_Pnakamoto1

hapoi_chiko1  hapoi_devi1

hapoi_Pnakamoto2  hapoi_nakamoto1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『秀吉』さん「鬼姫さま」

今回WHF有明13の撮影機材は結局いつも通り*istDsに標準50mmマクロレンズを装着してリングストロボで撮影しました。神戸で試したケンコーの「影とり」の使用も考えたのですが、機動性が落ちる気もするし、それなりの写真を撮るには手ブレを気にしないとならないのでめんどくさくて結局使いませんでした。撮影は空腹に耐えられず腹ごしらえをして13時頃から開始、16時頃まで撮影して最後は中古屋を巡回してから退散しました。

写真はいつも通りノートリミングにて使用。明るさとコントラストを好みに近づけるように適当に調整。撮影枚数は625枚+記録用に約80枚。アイテム数はあまり多くありませんが適当に抜粋していつも通りマイペースで更新していく予定です。

掲載に不都合がありましたらお手数ですがプロフィール欄にあるメールアドレスまでご連絡下さればと思います。

さてさて今回分は『秀吉』さんの「鬼姫」です。全高6.5cmですからほとんどガチャサイズですかね。それにしても秀吉さんの作品にはいつも心を鷲づかみにされてるのですが買えてないですね。完成サンプルを見て買えてない事をいつも後悔しまくってます(^^;。

hideyoshi_onihime1

hideyoshi_onihime2

hideyoshi_onihime3

hideyoshi_onihime4  hideyoshi_onihime5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『oba』さん「ローゼンメイデン雛苺」「桂沢穂波」

いつものように買った物から写真を掲載しています。この雛苺を見かけるまでには温泉天国さんの「神尾観鈴」と『e-flick.kit』さん謹製の「ネットちゃん」と前出の水銀燈様を購入済みでした。そこそこの戦果と予算も無くなりつつある事もありもう満足でしたが、これを一目で気に入ってしまい購入モードに。しかし正直ちょっとお高い(^^;。後ろを向いて財布の札を数えて(情けない)・・・・財布からお札が無くなりました(爆)(更に情けない)

このキットを頒布していたディラー名は『oba』さんですが『Wisdom Heat』の「やいち」さん原型の作品だそうです。

大きさは正確ではありませんが床面から頭の上までの高さは5cm程度ですから結構小さい印象です。落書き帳やクレヨン等の小物類が良いですね。更に落書きが良い味出してます。パステルで描いたのかな?。もっと色々な角度から写真を撮るつもりでしたが終わってみると3枚しか無かった。しかもほとんど同じアングル。アレ?(^^;。

oba_hinaichigo2

oba_hinaichigo1  oba_hinaichigo3

こちらは「ゆのはな」というPCケームより「桂沢穂波」だそうです。展示のみでした。詳細不明。

oba_honami

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

『シャイニングウィザード@沢近』さん「水銀燈」

行ってきました。ワールドホビーフェスティバル有明13。会場到着はいつも開場ギリギリの時間帯なのですが、今回は1時間早く約10時頃に到着。待機列は屋内なので防寒の面で非常に助かりました。ワンフェスでは有り得ない対応に逆にワンフェスというイベントの巨大さを今更ながらに実感しつつ待機。

時間になり列が動き出し、まずは第一目標に向かいました。何でもそのディラーさんは前回の反省から持てるお金の全てを注ぎ込んでキットの抜きに回してしまった為、当日全くおつりが用意出来ないとの事(驚)。まあ、それでも自分には回ってこないかなと思いつつ販売列を探して・・・その周辺は人気ディーラーさんが多く結構な人垣で一発で座標が分らずウロウロモタモタ。更に列の最後尾が分らずモタモタ。でも何とか並びました。

それで私の所まで回ってきましたよ。その時点で販売物の残りを数えたようで残数10個。・・・うわっ!買えました。あと30秒モタモタしてたら買えなかったかも。ありがたや。デイーラーさんが個人としてはかなりのリスクをしょって沢山増産してくれたお陰で入手出来ました。一方的に感謝感謝です。

で、いつものように『シャイニングウィザード@沢近』さんローゼンメイデンより「水銀燈」完成サンプル撮ってきました。生花?を使ったディスプレイが上手すぎです。

shining_suiginntou1

shining_suiginntou6

shining_suiginntou3  shining_suiginntou4

shining_suiginntou7  shining_suiginntou5

shining_suiginntou8  shining_suiginntou9

実は前回(夏のワンフェス)では全く見落してしまったこのキットを入手出来るとは嬉しい限り。あとは作らなくっちゃね(^^;。いい加減もう何年も作ってないのですが・・・。
例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『パテランチ』さん「ジブリール」「セーラージュピター」

いよいよ明日はWHF有明13です。来年2月のワンフェスは参加出来るか微妙な立場になってしまったので今年最後のガレキ系イベントを精々楽しんでおく事にします。

そんなこんなで『とあるひのコタツガ』さん経由で知った「かわいい女の子フィギュアを作ろう!」という本がAmazonより届きました。一口で言うとありそうでなかった美少女フィギュアのフルスクラッチの指南本です。造形メインで複製から塗装までカバーしているので私のような未経験者にもお勧めです(自分で書くと何か微妙な言い回しだな(^^;)約220ページと思っていた以上に詳細でボリュームもあるしグッジョブですよ。

さてさて今回は『パテランチ』さんです。比較的大きいサイズの作品を作られていて何となく印象に残る造形だなぁと思って見ています。

こちらは魔界天使 ジブリール」より1/6スケール「ジブリール」ですね。シンプルなラインのキャラ(スク水ですから(^^;)ですが、動きのあるポーズでなかなか立体映えしていると思います。

pate_ziburi1

「美少女戦士セーラームーン」より「セーラージュピター」です。ジブリールに気を取られてこれ一枚しか撮影してませんでした。髪の毛一本までが生気にあふれて強そうでカッチョええです。

pate_jupiter1

pate_ziburi2  pate_ziburi3

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『T's system』「セーラーマーキュリー」「マーチャント」「神尾観鈴」「小牧愛佳」「セイバー私服版」「牧野那波」

さてさて今回は『T's system』さんです。来る12月23日に開催されるWHF有明13に出品する作品の公式な情報は今現在無さそうなのですが、夏ワンフェスの再販になる事は間違いないのでしょうね。この写真は神戸22ですが、ワンフェス時と比べると全体的に細かい箇所の塗装に手が加わっていたり、リペイントされているようなのでおさらいで掲載します。綺麗な写真が見たい人はご本家のページへ飛んでくださいまし(えー

ちなみにワンフェスの記事はこことかこことかここにあります。

相変わらず縦に長い記事で済みません(^^;。

こちらは美少女戦士セーラームーンより1/6のセーラーマーキュリーです。

Tssystem_rpmercury2

グナロクオンラインより「マーチャント」今回は小物類もちゃんと塗装されていました。

Tssystem_rpmerchant1

AIRより1/6「神尾観鈴」です。これは購入させて頂きました。右手に乗せたソラもちゃんと塗装されて黒い物体では無くなりました(^^;。

Tssystem_rpMISUZU2

To Heart2よりいいんちょこと「小牧愛佳」ですね。スケールは1/6。・・・スカートのファスナー部分を追加(いつから間違い探しのコナーに(^^;)

Tssystem_rpMANAKA2

1/6の「セイバー私服版」  ・・・・元の写真の露光がアンダー過ぎました。

Tssystem_rpSABER1

奥村幸男さん原型の1/8スケール [水月]より「牧野那波」です。リペイント効果の為かワンフェス時よりも格段に可愛らしく見えます。

Tssystem_makino2

Tssystem_rpmercury1  Tssystem_rpmerchant2

Tssystem_rpMISUZU1  Tssystem_rpMANAKA1

Tssystem_rpSABER2  Tssystem_makino1

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『無計画』さん「フィル・イハート」「斉香・S・ファルネーゼ」「ルーシー・ミンシアード」「ウルド」

WHF有明まで一週間を切りましたのでこっそり復活です。前記事に追記した理由でしばらくは更新頻度は下がりそうなのですが、落ち着けば時間は取れそうなのでぼちぼち行きたいと思います。

最近のフィギュアネタは・・・そうですね~。角川コミックス・エースの「D.C.S.G.ダ・カーポ~セカンドグラデュエーション~(2)」を買った事でしょうか。「 朝倉音夢スペシャルパック」なので1/12程度の音夢たんフィギュアが付いているものです。この手のものはあまり買わないようにしているのですが小さい割に結構出来が良かったのでついうっかり。さて第1巻も買わなくちゃ(その本屋には売ってなかったので(^^;)

さてさて今回は『無計画』さんです。『Go to GARAGE!!』さんと合同参加との事です。

今回は『ぱすてるチャイムcontinue』ネタ中心ですが、今までもアリスソフト系な作品が多数です。

こちらはノンスケール「フィル・イハート」

mukeikaku_filu

こちらも「ぱすてるチャイム」より「斉香・S・ファルネーゼ」

mukeikaku_saika

「ルーシー・ミンシアード」以下はGo to GARAGE!!さんの作品になります。

mukeikaku_ruc

「ああっ女神さまっ」より「ウルド」です。スケールは1/6。この他にもヒョウ柄っぽいものと無地の白のサンプルがあったのですが、水着の柄で結構印象が違うものです。

mukeikaku_urudo

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

【告知】しばらく更新を停止します。

本日は残念な?お知らせです。現在ちょっと身辺が落ち着かない状況でして、このブログの更新は気楽or楽しい気分で更新したいと考えていますので暫く更新を停止したいと思います。もしも更新を楽しみにしている奇特な方がいらっしゃいましたらご免なさい。

停止期間としては早ければ数日で復活しますが、どんなに遅くても年末には復活したいと思います。必ず再開しますので生暖かい目で見守って下さいませ・・・。

#客観的に見れば大したことではありませんので大丈夫です。狭い範囲内ですがネットの巡回は継続しています。

以下2005.12.17 追記

来年早々から仕事で大阪に行く事になりました。期間は1年間ですが。あっちの業務が多忙で応援という形なのですが、慣れない土地で今の自分とは関係ない業務に新たに携わるのは正直メンドクサイと言いますか、今勤めている会社自体も死に体なので辞めるにしても丁度良い機会なのですが(実際上司には会社辞めると言ったし)微妙に説得されたり、お金が無いという現実的な問題(^^;。で思い直して行ってきますよ。

色々と不安が先に立ちますが・・・。関東圏のイベントには参加しづらくなるなぁ(そっちかよ!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『あんきも』さん「いいんちょ」「らいだー」「きゃすたー」

土曜日はAmazonから「鷺澤頼子」たん届きました。耳が嬉しそうにピンと立った通常版になります。Amazonで買うと一週間くらい遅れて届くイメージがあるのですが、今回はあまり遅れませんでしたね。出来の方は以前イベントで見た量産品のサンプルと遜色ないように見えます。原型からの劣化も比較的少なく満足満足。ちなみにガレージキットの塗装サンプルはウチの場合はここにあります。

さてさて今回は『あんきも』さんです。デフォルメ具合が可愛いですね~。これらの撮影はケンコーの「影とり」を使用しております。

これはTo Heart2より小牧愛佳いいんちょですね。何だか空回り具合が感じられて良い感じ(^.^)

annkimo_manaka

Fate/stay nightより「ライダー」です。髪の見事なたなびき具合とペガサス?の間抜け具合の対比が面白いですなぁ。

annkimo_rider

こちらもFate/stay nightより「キャスター」ですか。サーヴァントの一人らしいのですがあまり立体を見ない気がします。この作品は表情とかツボかも。

annkimo_houki

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『T's system』さん 1/8「朝倉音夢」

今回はお礼のコメントから『Blue Crescent』様で先日の記事を紹介していただきました。いつも有難うございます。

ところで先日行けなかったクレイズ萌え~ろ祭りですが、『俺道』さんと『ABC-labo』さんと『みだれうち』さんのレポートを見てある程度満足して気が済みました。やはりノンストロボで撮影すると被写体のシルエットが綺麗で良いですね~。大規模イベント会場と違って天井が低いので光も十分に回ってるし。

メーカーさんのイベントという事で販売以外でも過去作品の展示等があり充実していたようですね。それを見ちゃうと何とかして行けばよかったかなとも思いましたが、やはり販売主体のイベントで欲しい物が買えないとちょっと行く気が萎えますね~。受注生産してくれないかなー。すみませんヌルイ奴で(^^;。

さてさて今回は『T's system』さんの作品で「D.C.~ダカーポ~」より 1/8スケール「朝倉音夢」です。原型は松森淳二さんの作品でした。

この音夢さん。Yシャツを羽織ったり脱いだり更に微妙な角度によって表情が変わって見えると思うのですがどうでしょう。つまりどれを選ぶか悩んだので5枚掲載という事でもあるのですが。

Tssystem_nemu1

Tssystem_nemu2  Tssystem_nemu3

Tssystem_nemu4  Tssystem_nemu5

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で前ページに戻って下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »