« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

『蓮ガレージ』さん「ピンキーストリート 小牧愛佳」

今まであまりピンキーストリートには興味が無かったのですが、『蓮ガレージ』さんの委員ちょ@小牧愛佳たんがあまりに可愛かったので一人連れて帰ってきました。元々小動物系のキャラクターですが、ピンキーになると余計にそう感じます(笑)

ちなみにこれはピンキータイプのガレージキットそのもので改造パーツの類ではありません。

写真ですが元々小さい作品なので今回は高解像度版は無しです。その替わりではないのですが、上の2枚の写真は「影とり」を利用して撮影した写真。下の2枚はいつものリングストロボで撮影した写真で写り具合を比較してみました。

hasu_PSmanaka1

hasu_PSmanaka2

hasu_PSmanaka3

hasu_PSmanaka4

使い慣れないのに撮影に夢中になっていると「影とり」自体が何かと接触しちゃうんじゃないだろうかと思えてちょっと恐いですね(^^;。上2枚の写真がやや引き気味なのはその為です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『りゅんりゅん亭』さん「しんじゅ」

WHF神戸22に行ってきましたよ。現地へは開場15分程前に到着。国際展示場へ入館したのは11時20分頃でしょうか。滞在時間は今回はちょっと長めの16時頃までした。

入館後は適当に物色してましたが、12時頃になると会場内もかなりの混雑を見せてきました。大丈夫だろうか?と思いましたがいつもの事なので規定の12時半頃以降に撮影を開始しました。

今回の撮影は新兵器(大げさ(^^;)の「影とり」を最後の方で試してみました。これは一眼レフカメラのレンズフードの先端に取り付けるタイプのディフューザーで光源となるストロボは内蔵ストロボを使用するアイテムです。効果の程は『りゅんりゅん亭』さんの作品をお借りして試してみます。画像は例によって大判もあります。興味がある方は下の文章もどうぞ。

ryunryuntei_sinnju2

ryunryuntei_sinnju1

上の画像はいつものリングストロボで下の方は「影とり」を利用して撮影した写真です。撮影データーは上が感度ISO200。シャッター速度は1/60絞りはF13です。下はISO400に1/20にF8です。撮影条件が違うのは比較としてはちょっと悪いですが、影とりという商品の特性を考慮した上という事にしておいて下さい(^^;。

「影とり」の方のストロボ光は補助的な役割になっています。色については現像時にある程度色温度等を補正しましたが、会場内の照明の影響を受けているようです。この辺はもっと補正をかけるなり、ストロボ光を主にする設定で撮影すればもう少し違った印象になりそうです。

画像右側に写っている会場の壁は「影とり」の方は露光を稼いでストロボ光を補助的に使っているので雰囲気を残して写っていますね。一方ストロボ光に頼った設定のリングストロボの方は光がそんな所まで届くわけが無いので完全に露出アンダーになっています。まあ、この辺は好みもありますが、私は被写体だけちゃんと写っていれば背景なんて写す必要は無いかなとも思います(省略は写真術の基本だし)

普通はストロボ一発で撮影すると平面的な画になりがちですが、あえて較べると立体感は影とりのほうが有利に見えますね。写りも割と自然な感じかも。いつものリングストロボはとにかくメリハリ感は抜群ですね(^^;。

しかしシャッター速度が1/20のスローシャッターになるといつものラフな撮り方ですとほとんど全部が手ブレになってしまってイマイチ使えない写真ばかりになってしまいました(^^;。今後使う事があればその辺は注意する事にします。なかなか使えるアイテムだと思うのでメインで使う事も検討してみますですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『TAIL-SLAP』さん「星野ルリ」

神戸行きの切符買ってきました。交通費だけでガレキが何個も買えますが気にしない方向で(^^;。いや、購入に割り充てる予算は確実に減っているのですが(涙)

という事でワンダーフェスティバル2005夏もカテゴリーもタイムアップでひとまずこれが最終の更新です。まだネタはあるので又の機会があれば・・・日々気まぐれでやっているので順番も適当で特に公開の優先順位もありませんでした。今回は日の目を見なかった写真さんゴメンナサイ。

さてさて今回は『TAIL-SLAP』さんです。個人的には初めて見かけたディーラーさんだったと思います。写真は例によって高解像度版あります。

こちらは機動戦艦ナデシコより、ルリルリ@「ホシノルリ」です。版権イラストがモチーフになっていると思って「後藤圭二」イラスト集を2冊を漁ったのですがありませんでした。他の方の原画だったのかな?。

モチーフがある場合、どこまで作り込んでイラストなりの雰囲気を再現するのか判断が難しかったり楽しそうですが、これは服のシワもイラスト同様に印象的に造形されていて凄いですね。何げに座りポーズも造形が難しそうですし。ただちょっと平面的な所が目立つのが玉にきずでしょうか。

TAIL-SLAP_ruri2

TAIL-SLAP_ruri1

| | コメント (2)

『ガンドール』さん「すく水タイム」「My little fashion show」

さて、これから神戸行きの切符でも買ってきましょうかね。実はまだ迷っているのですが(^^;。今回の続きを読むは↓ネタバレが無い程度に今日観てきた映画のお話です。

さて、今回は『ガンドール』さんです。主宰の梓零さんは最近では商業原型を多数手がけていられて普通に入手できる機会が増えてファンとしては嬉しいのですが、反面イベントで版権物を見られる機会が減ってしまったようでそこはちょっと残念ですね。まあ、それは贅沢な悩みでしょうが(^^;。例によって各画像は高解像度版にリンクしています。

こちらは新作だった「すく水たいむ♪」です。予備パーツの組合わせでコンパチ化可能なキットです。写真の通り見事なバリエーションです。□り万歳!

azusa80_sukumizu

こちらは「My little fashion show」。名前の通り服がポイントですよね。凝ってます。ぷにぷにの手足にカールしたシートヘアーと可愛いです。

azusa80_my_little_fashion_show2

azusa80_my_little_fashion_show1

続きを読む "『ガンドール』さん「すく水タイム」「My little fashion show」"

| | コメント (0)

『山田屋』さん「剣さん2.5」「うさぎさん2」

一週間が経つのが早いです。日々忙殺され過ぎなんでしょうか。でも今のところ特に忙しいという感覚も無いんですがねぇ。気が付くともう週末だったりします。

フィギュア的なネタはとっくに既報ですがポリゴニアさんのお嬢@藤沢やよいが来年完成品で発売されるようです。キットの入手は何回かチャレンジしましたが、結局売り切れで未入手でしたから誠に喜ばしいニュースです。でも本音を言えばやっぱりキットが欲しいのですがね(^^;。

さて、今回はオリジナル作品を中心に魅力的なお姉さん造形が目を惹く『山田屋』さんです。各画像は高解像度版にリンクしています。

「剣さん2.5」剣士さんがバージョンアップ。危険な下乳は相変わらずです(笑)角度が悪くて顔が光ってしまいました。

yamadayakennshi252

重力に逆らっている乳が素晴らしい(爆)「うさぎさん2」です。服は着脱出来ないっぽいですが(^^;。

yamadayausagi22

| | コメント (0)

『エム×ホリック』さん「ノノ」「アルクェイド」「オリジナル」

まだ続いている夏のワンフェスカテゴリー。このペースならネタに困らないですね~。まだ写真はありますが、WHF神戸にでも出かけてそろそろ終わりにしたいところ。まだ決めかねていますが。

さて、今回分は『エム×ホリック』さんです。各画像は例によって高解像度版あります。

トップをねらえ!2より「ノノ」ですね。スケールは1/10。エンディングのイラストがモチーフになっているようです。可愛いイメージに仕上がっていますねぇ。

m-horic_nono1

月姫より「アルクェイド・ブリュンスタッド」スケールは1/14だとか。小さ!。コンパチでお茶目なネコみみにもなる楽しい作品です。

m-horic_arcueid

文字通り看板娘の「絵夢」ちゃんです。お座りポーズと素足が可愛さを引き立たせているような気がします。

m-horic_emu

| | コメント (0)

『ATOMIC-BOM』さん「ノノ」「ラルク」

今日は『ATOMIC-BOM』さんの「トップをねらえ2!」フィギュアです。各画像は高解像度版にリンクしています。

アニメの方はOVAとして第4巻目が今週末に発売されるので非常に楽しみですね。最初の印象はイマイチなアニメでしたが3巻目から抜群に面白くなってきたので。

こちらは「ノノ」ですね。スケール的には約1/7程度だと思います。ノノは長身で手足も長く実際に居たら存在感のある人だと思いますので、シンプルな立ちポーズのながらもそんなイメージが良く現れているの作品ではないでしようか。

atomic_nono2

こちらは『Romy』さんの「ラルク」です。額のシール状の封印を外してトップレスの能力を解放する場面を立体化。撮影の角度はちょっと悪かったかな。微妙なんですが(^^;。

atomic_laluku2

atomic_nono1  atomic_laluku1

| | コメント (0)

『青銅CIRCUS』さん「デスノ娘」「ステンノXr」「SCHOOL LIFEセット」

休みは寝て過ごしてしまった今日この頃。来週はWHF神戸に行けるだろうか。・・・体力と交通費の見切り次第かも(^^;。

さて、今回は『青銅CIRCUS』さんです。例によって大きい画像もあります。

最初はデスノ娘です。元ネタの元ネタもあるようですが、元は同人誌の擬人化キャラのようです。擬人化なのでノンスケールだと思いますが、10cm程度の大きさだと思います。目の下に描かれたクマの効果がデスっぽいですね(意味分らんわ(^^;)

seidous_desuno

神話編ステンノ 十字軍コスチューム版だそうです。スケール表記は1/16です。

seidous_sutennno

こちらは1/24スケール(小さ!)こんなに小さい物を作ろうと思うだけでもすごいなぁと感心してしまいます。立ちポーズの人は「タレリア」お座りの人は「メデューサB」だそうです。こちらは肌色キャスト仕様だとか。

seidous_scool

| | コメント (0)

『CARREY』さん「ルーシー・マリア・ミソラ」「東谷小雪」「倉持妙子」

るーこ」って何?とググってみたらトップは『綾茂堂』さんのFlashの直リンページでした。見た。・・・地球は狙われている!?どんなキャラか私が知るのはPC版のゲームが出てからになりそうです(^^;。

さて、そんなこんなで今回は『CARREY』さんです。画像は例によって高解像度版あります。

るーこ@ルーシー・マリア・ミソラ。表情が原画よりも可愛いいかも(^.^)。緊張感が無さそうな立ちポーズの再現も上手いです。

CARREY_ruuko2

ケロロ軍曹の小雪ちゃんですね。アニメ版のイメージそのままという感じです。他サイトさんのレポで存在を知って上手いなぁと思っていましたが今回やっと実物を拝めました。

CARREY_koyuki2

ういういdaysより「倉持妙子」元ネタは良く知りませんが、犬上すくね氏のコミックで初々しい学園ラヴストーリ物らしいですね。

CARREY_taeko2

CARREY_ruuko1  CARREY_koyuki1

| | コメント (0)

『りょくちゃ亭』さん「伊里野加奈」「モモ」「リィリア・ティグレス」

ではサクっと行きます。今回は『りょくちゃ亭』さんです。例によって各画像は高解像度版にリンクしています。

最初はイリヤの空、UFOの夏より「伊里野加奈」ですね。アニメ版でしょうか。「なめてみる?電気の味が、するよ?」のシーン、いや、あのシーンはスクール水着姿でしたっけ。手首に埋め込まれている金属球を上手く利用してポーズに取り入れていますね。

単に萌えでは済まされない難しいイメージのキャラだと思うのですが、良くイメージを捉えていると思います。(欲しいので再販して下さいと御願いしてきたし(^^;)

riyokucha_iriya1

riyokucha_iriya2

「しにがみのバラッド」より「モモ」面白そうなライトノベルなので原作はいつか読みたいと思っています。つまり原作を知らないのでコメント控えめ(^^;。

riyokucha_momo

「エレメンタルジェレイド」より「リィリア・ティグレス」寄りすぎてポーズが分りづらいですが左足は水平に収まっています。伏目がちで可愛いですね。

riyokucha_ririya

| | コメント (0)

『シンセミア』さん「聖天使ジブリール アリエス」「ノノ」

ん~。フィギュアネタ的にはですね。『コトブキヤ』の向坂環-ドリマガオリジナルverを予約してしまいました。誌上通販は軽くスルーしてみたのですが、普通に買えるならとついうっかり。・・・だから金欠になるんだな(^^;。発売は来年の4月頃ですから結構気の長い話ではありますが。

さて、今回は『シンセミア』さん。好みの造形で個人的に注目しているデイーラーさんです。

例によって大判画像もあります。

新作で魔界天使ジブリ-ル -episode2- より「聖天使ジブリール アリエス」です。スケールは1/8。魅惑の後ろ姿を確認されたい方は本家サイトさんにどうぞ(笑)

sinsemilla_ariesu1

sinsemilla_ariesu2

トップをねらえ!2より「ノノ」です。前回は全身の写真のみでしたので今回はややアップめで。実は通販で購入したのですがまだ作っていません。スミマセン(誰に謝っているんだか(^^;)

以上原型は沼倉さんです。

sinsemilla_nonoUP

こちらは白野さん原型のアンリ「天使ノ二挺拳銃」のヒロインでしょうか。背中の羽根で空間演出を頑張っていますね。羽根の彫り込みはもう少し欲しい気もしますが、細かい情報よりも見せ場は全体の流れでしょうか。何にしても贅沢な作品です。

sinsemilla_annri

| | コメント (0)

『剛本堂』さん「博麗霊夢」「霧雨魔理沙」

昨日の21時頃でしたっけ。結構大きな地震がありました。最初は弱く、だんだん強くなって終いには縦長のオーディオラックが高層ビルみたいに揺れて少々動揺したのですが、とりあえず落ち着いて飾ってあるフィギュアを観察(笑)・・・・・結局倒れたのはPCの上に飾ってあったガンバスターだけでした。どうやら努力と根性が足りなかったようです(^^;。

さて、今回は『剛本堂』さんの作品です。例によって大判画像もあります。

上海アリス幻樂団」の同人シューティングゲームである東方シリーズの自機キャラ。和風の「博麗霊夢」洋風の「霧雨魔理沙」という感じでしょうか。凛々しい表情にデフォルメの絶妙なさじ加減が良いですね。可愛いです。

gomoto_remu

gomoto_marisa

| | コメント (0)

『T's system』「セーラーマーキュリー」「マーチャント」「牧野那波」

お~。またまた「Blue Crescent」様に前々回の「小牧愛佳」の記事を捕捉して頂きました。ウチのサイトはある種独特のペースと内容なのでなかなか余所様と内容が被らないので記事の紹介等出来なくてすみません(^^;。

さて本日分は『T's system』さん「ワンダーフェスティバル2005[夏]最後の分です。例によって各写真はもっと大きい画像にリンクしています。記事に戻る際はブラウザーの「戻る」で御願いします。

ガレージキットを語る上で外せないアイテムである美少女戦士セーラームーンものですね。スケールは1/6のセーラーマーキュリー@亜美ちゃん。ちょっと大人っぽい仕上がりですが、セラムンフィギュアとしてはオーソドックスとも言えますね。これは欲しいです。

ts_system_mercury2

1/8スケール。ラグナロクオンラインより「マーチャント」です。元ネタは知りませんが名称からすると商人という役どころですかね。猫みみモードでやたら可愛くてどうしても目がそっちに行ってしまいますが、役どころを演出する小道具類も揃っているようなのでベースを凝ってあつらえればちょっとした世界観を演出できそうです。

ts_system_merchant1

ts_system_merchant2

1/8スケール [水月]より「牧野那波」です。こちらの原型は奥村幸男さんだそうです。このキャラの立体化は珍しいような気がしますが、私が知らないだけ?(^^;。

ts_system_suigtsu

ts_system_mercury1  ts_system_suigtsu2

| | コメント (0)

『T's system』さん「セイバー私服版」「遠坂凛ねこみみ版」「カレン」

本日も『T's system』さんです。改めて見ると相変わらず多作なので3回に分けます。今日は2回目。今回は[Fate/hollow ataraxia]ものです。スケール表記は各作品1/6のようです。

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。

「セイバー私服版」です。手にしたサンダルとちょっと内股のおみ足(下の写真参照)がリラックスした感じで良いですね。その一方、額の絆創膏マスキングテープ?はイベント前の修羅場を物語っているのか(^^;。

ts_system_saber2

フリフリドレスで赤くてツノ猫みみモードで通常の3倍可愛くなってますよ。お客さん。元ネタは知らないのですが、他社から発売される完成品を見る限りではこのコスチュームの場合魔法のステッキが付くのかな?

ts_system_rinn2

こちらもFate/hollow ataraxiaより新キャラの「カレン」だそうです。

ts_system_karenn1

オマケでシアンサスも1枚追加しました。今回のT'sさんの作品は衣服のディテールが良かったですねぇ。シワの表現もスケールに見合った感じの表現に感じました。

ts_system_saber1  ts_system_rinn1

ts_system_karenn2  ts_system_shiriann2

続きを読む "『T's system』さん「セイバー私服版」「遠坂凛ねこみみ版」「カレン」"

| | コメント (2)

『T's system』さん「小牧愛佳」「神尾観鈴」「リシアンサス」

本日はお礼のコメントから。相互リンクしている「Blue Crescent」様に前回の記事を捕捉して頂きました。有り難うございます。当サイトの場合は記事の紹介なんて滅多にないのでなかなか嬉しかったりします。

では本日もデジャビュ感満載でお送りします(何

今回は『T's system』さんです。スケールは全て1/6です。各画像は高解像度版にリンクしています。

やはり最初は To Heart 2の「小牧愛佳」ですね。以前のイリヤに引続きブルマーはちょとだけリアル風味(^^;。

ts_system_manaka2

AIRより「神尾観鈴」です。観鈴の華奢な感じは良いですねぇ。ソラはもうちょっと愛嬌のある解釈が好みかも。

ts_system_misuzu2

SHUFFLE!より「リシアンサス」。角度によって絶対領域とおパンツ両方楽しめるかも?

ts_system_shiriann1

ts_system_manaka1  ts_system_manaka3

ts_system_misuzu1  ts_system_misuzu3

| | コメント (0)

『チェリーブロッサム』さん「小牧愛佳」「イングリッド」「キャミィ」「藤沢恋樹」

「ToHeart2 XRATED」は予約特典が一番気に入ったお店で購入しようかと思っている今日この頃。PS2版は未プレイなので発売が楽しみです。アニメも気になりますがとりあえずDVD待ちですかねぇ。

ところでこの際今週は解説戯言少なめ、画像多めで行きたいと思います。今回は『チェリーブロッサム』さんです。スケールは各1/7です。

例によって各画像は高解像度版の写真にリンクしています。

こちらは「To Heart2」より「小牧愛佳」って前回の記事と同じキャラアングルですな(^^;。

cherry_manaka2

「CAPCOM Fighting Jam」より「イングリッド」以上原型は「桜坂美紀」さんです。

cherry_ing3

「ストリートファイターZERO3」より「キャミィ」

cherry_kyami3

「藤沢恋樹」以上2作品の原型は「とりあ」さんです。

cherry_fujisawa1

cherry_manaka1  cherry_manaka3

cherry_ing1  cherry_kyami1

| | コメント (0)

『猫の小判』さん「小牧愛佳」「向坂環」「諸星つぼみ」

今日は会社を定時で上がってMOVIXへ行き「ステルス」観てきました。18時頃に映画を観ると時間を有効に使ったようなお得な感覚があります。映画は予想していた感じとはちょっと違う感じでしたが、突っ込み所満載のバカ映画でなかなか楽しめました(笑)。お話はトップガンとマクロスプラスとショートサーキットとフルメタルパニックとエネミーラインを足して6で割った感じですかねぇ。それって微妙~(^^;。

さて、今回は『猫の小判』さんです。お品書きはToHeart2より「小牧愛佳」と「向坂環」

「UG☆アルティメットガールKS」より「諸星つぼみ」 (アルティメットガール・ロリ)です。

今回は(好きなので&ミーハー)調子に乗り過ぎて画像点数多くなってしまいました。各画像は高解像度版にリンクしています。

こちらはブルマー@委員ちょ

nekono_manaka2

耳とシッポ招き猫風の手首はオプションパーツのタマ姉です。

nekono_tama2

こちらのつぼみは「ダイキ工業」さんから完成品が発売中です。完成品は良いですね。・・・マスキングしなくて済むから(^^;。

nekono_tsubomi2

nekono_manaka3  nekono_manaka4

nekono_manaka5  nekono_tama3

nekono_tama1  nekono_tsubomi1

| | コメント (0)

『建速PROJECT』さん「向坂環」「沙友」「透花」

業務連絡です。一応以前から気にはなっていたのですが、当ページの「ゲーム」と「アニメ」カテゴリーの画像がかなりの量になってきた為、検索等で辿ってきて該当カテゴリーのページを開くとメモリの少ない低スペックのPCでは不具合が出そうなので今後、新規の記事は別のカテゴリーに追加します。

美少女フィギュアコンベンションの記事がトップページから消えましたので左柱の該当マイフォトの方も近々削除します。

その他のイベントのマイフォト画像はアクセス解析によるとそれなりに需要はあるようですが、古いスキャナーの画像なので近々見直して削除しようかと考えています。以上~

さて、今回は『建速PROJECT』さんの作品です。全高にすると10cm程度の小スケールフィギュアなのであまり拡大してもアレなので今回は大判画像無しです。

こちらは”ToHeart2”のタマ姉ですね。今回のワンフェスに於いてはレアな浴衣姿ですね。巾着袋とお面の小道具が女の子らしさとお茶目さを演出して良い感じです。

kensoku_tama

白詰草話」の「沙友」と下の画像は「透花」ですね。原作のゲームの方は知らないのですが設定的には強化人間らしいです。

こちらは見ての通りソファー付きです。家具があるとそれだけで想像が膨らむし、ポーズにバリエーションが出来るのも好ポイントですな~。

kensoku_shirotsume2

下の画像のみサムネイルになっています。

kensoku_shirotsume1

| | コメント (0)

『1045』さん「めどいさん」「ピッツァ」他

連休はまだ見た事が無かった横須賀の戦艦三笠でも見物に行こうかと思っていましたが雨が鬱陶しいですね。それはそうと月末に開催されるWHF神戸へ行きたいと思っているのですが行けるかな。資金難は毎度の事ですが、交通費だけで何個もガレキ買えるしなぁ(^^;。

さて、今回は『1045』さんです。写真のふたばキャラだけでなくメカ物もありました。私自身はふたばキャラってほとんど知らないのですが何となく目を惹きました。各写真は大判にリンクしています。

めんどくさがりやのメイドさん。「めどいさん」これは何となく知っています。

1045_medoi

ミックス「ピッツァ」?

1045_piza

何のキャラか知りませんが、見事な縦ロールである事は分ります(^^;。

1045_doriru

| | コメント (0)

『戯組』さん「真鏡名ミナ」「綾波レイ」

何かPCのモニターの調子が悪いです。赤のビームが安定しない?このまま逝ってしまうのか((;゚Д゚)ガクガクブルブル。

買い換えるにしても出来ればまたCRTモニターにしたいのですが、市場にまだ良いのあるのかな。田舎の店頭では全くと言ってよい程に見かけなくなりました。液晶も綺麗なのですが写真や映像をいじるならちょっと違うという気もするしなぁ。今の画面の解像度は1600×1200なので出来ればそれ以下には落としたくないし・・・。

まあ、もう3年は使ったので壊れても仕方がないかと思うがもう少し持ってくれ。11月になればDVDプレーヤーとサブウーファーの借金が終わるから(^^;。

さて、今回は『戯組』さんの作品です。

サムライスピリッツ零より1/6スケールの「真鏡名ミナ」です。出で立ちも表情もたおやかでしなやかな雰囲気ですね。

zaregumid_mina1

zaregumid_mina2

新世紀エヴァンゲリオンの」「綾波レイ」素肌の上からオーバーオールとはフィギュアでは珍しいかもしれませんね。こちらは今現在GAINAXの規定範囲内で通販を受け付けているようです。

zaregumid_rei

| | コメント (0)

『kuni 20xx』さん「塚本八雲」「塚本天満」

今日は脈絡もなくラビリンス魔王の迷宮という昔の映画が見たくなったので会社帰りにヤマダ電機に寄って買ってきました。レジに向かおうと同じ売り場にある玩具売り場の中をすり抜けると「P:キャラ」の THE KING OF FIGHTERS 不知火舞 & 麻宮アテナが。・・・ピンキー自体にそれ程関心はなかったのですが好きなキャラなのでつい買ってしまいました。これが初ピンキー。ピンキーじゃお迎えとは言わないかな。ドールじゃないし(^^;。

さて、今回は『kuni 20xx』さんです。スクールランブルより塚本姉妹ですね。こちらは妹の「塚本八雲」制服姿でペッタン座りが必要以上に凶悪に可愛いいのにスカートの前で手を組んだ仕草が八雲っぽさを感じさせる良作と勝手に認定します(^^;。

k_uni_20xx_yakumo2

こちらは姉の「塚本天満」グルグル回~るとOPが聞こえてきそう。ストロボの光の加減で顔がテカってしまった(^^;。各画像は高解像度版あります。

k_uni_20xx_tennma1

| | コメント (1)

『WAP』さん「モンハン レウス装備」「ロッシィ」

戦闘妖精雪風の最終巻見終わりました。このソフトは今年の8月下旬に発売されてすぐに買ったのですが、まだ見ていなかったという事は一ヶ月以上ウチのシステムまともに稼働していなかったのね。ちなみにこの作品はエモーションレーベル20周年記念作品という触れ込みで企画されました。付け加えると10周年記念がガンダム0083でしたので個人的には同じように期待していたのですが雪風はイマイチでしたね(^^;。原作も一応読んだのですが、アニメの方は設定も話も断片的にしか語られていないのでちょっと原作に対しての完成度は比較できないですねぇ。原作を読んだ時点でこれを上手に映像化するのは至難の業だろうなという予感はありましたが(てゆーか私も原作を十分に理解していないと思われる(^^;)。まあ、アニメも最後は(唐突でしたが)それなりに盛り上がって映像作品としてはそれなりに見所はありました。

すみません前置きが長いのですが、今回の本題は『WAP』さんの作品です。

『WAP』さんの作品は10月末に発売されるモデロイドVol.2というガレキ系のフィギュア雑誌に写真が掲載されるようです。この雑誌の創刊号は購入しましたが写真がグラビア誌の感覚でとても綺麗なので楽しみですね。私も買いますよ(^^ゞ

こちらはモンスターハンターのレイス装備?。いや、元ネタ全然知りません(^^;。

元ネタ知らなくてもこれだけトゲトゲで痛そうな鎧と有機的な表面の装備品が見られれば十分面白いですが。原形はモリゾーさんです。

WAP_monnhann

マグナカルタよりロッシィだそうです。原形はP-WATAさん。これも元ネタ知りませんが何となく目を惹かれました。

WAP_roshii1

WAP_roshii2

| | コメント (0)

『MINE』さん「スーパーシルフちゃん」「メイヴちゃん」「シルク」

日曜日は最近荒れ放題な部屋の片づけでしたよ。延べにして4時間程やりましたが結局は小手先の付け焼き刃だけの片づけです。道は遠いです。実は何ヶ月か前にTV代りに購入した液晶プロジェクターが未開封のまま放置されているのですが。今からだと年内に設置できれば良いかな。いや、前向きに頑張ろう。まあ、とりあえずはある程度の空間が確保出来たので久々に落ち着いてガンガン音出してDVDが見られるかな(と、ここで満足してしまうから進歩が無いんだな(^^;)

さて、今回は『MINE』(マイン)さんの作品です。

これは「戦闘妖精少女たすけてメイヴちゃん」というOVA作品からの立体化のようです。このメイヴちゃんという作品は更に元ネタがありまして「戦闘妖精雪風」という(真面目な)SF作品のOVAがあります。その雪風に足りないのは「萌え」だと営業サイドで本当に言ったのかは知りませんが、とにかく雪風に登場する戦闘機を女の子に擬人化して番外編としてOVAをでっち上げたものらしいです。私自身は雪風本編のOVAは買って見ているのですがメイヴちゃんは見ていません。あ、私事ですが雪風の最終巻はこの後観る事にします(^^;。

こちらはスーパーシルフちゃん。雪風本編ではちょっと意外な方法で爆砕しちゃうんですが擬人化の方はどうなっちゃうんでしょうかね。例によって各画像は高解像度版あります。

MINE_supersilf1

MINE_supersilf2

強い新鋭機のメイヴちゃん。メイヴちゃんのフィギュアに関してはアルマイトの荒川さんが作ったオフィシャルに近いものがあるのですが、こちらの方は格好良さを前面に出している感じでしょうか。

MINE_maiv

「UG☆アルティメットガール」の1/6相当のアルティメットガール白絹(シルク)だそうです。恥じらいの表情が良いですねぇ。

MINE_silk

| | コメント (0)

『ちびすけマシーン(東京G-0)』さん「NYAN NYAN STRIKER」

前回に引続き同じネガから『東京G-0』さんの「NYAN NYAN STRIKER」です。ちびすけマシーンさんは第1回のワンダーショウケースに選出されたのが99年のはずですからそれ以前の作品ですね。

写真を見て気づいたのですが、この作品は私も購入したWSC+のストライクキャット・みみかの原形とも呼べる作品ですね。ロリ~な作風はこの頃から変わっていませんが、さすがに今の方が洗練されているようです。

容量節約の為、今回は大判写真ありません(^^;。

NYANNYAN_STRIKER2

NYANNYAN_STRIKER1

我、美少女フィギャーとはパンツ丸出しと見いだす也

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »