« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

『Be-J』さん「鷺澤頼子」「トップをねらえ2!・ノノ」

今回分はメーカーである『Be-J』(ウェーブ)さんの商品になります

「鷺澤頼子」たんは「AGGRESSIVE」の「みすまる☆ましい」さんが、かなりの思い入れを持って造形されているらしいですね。画像はねこ耳をピンと立てて微笑んでいますが、この他にも伏せ耳バージョンのパーツと困り顔バージョンのパーツも付いているようです(料理に失敗した感じ?)。ドジっ子メイドなんて現実では全く使えそうもない設定だが、それはそれ。萌える(笑)。

画像下段右側はトップをねらえ2より「ノノ」ですね。原型担当は桜坂 美紀さんです(チェリーブロッサム)キャラクターデザインが桜坂さんお得意のナディアと同じく貞本義行氏だからという訳でもないでしょうが非常に安心して見られます。なんてもっともらしい事を書いてますが、こんなアングルでしか見てないのでパンツしか印象に残っていません(^^;。

BeJ_yoriko2

BeJ_yoriko1  BeJ_nono

例によって画像は高解像度版にリンクしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『83℃』さん「千佳と美羽」「桜木茉莉・アナ・コッポラ」

今回は『83℃』さんです。読んだ事は無いのですが「苺ましまろ」というコミックのキャラらしいですね。どうやら7月にはTVアニメになるようです。アニメサイトのアオリ文句は「かわいいは 正義」だそうです。うむ、妙に納得(^^;。

83℃の八海さんが造形されたフィギュアですが、原作の絵柄を見るとそのイメージに近く可愛いですね。コミックのファンだったら絶対欲しくなりそうです。元ネタを知らなくても気に入って買ってしまいそうですが。

83C_chika_miu

83C_mari_ana

| | コメント (2) | トラックバック (1)

『CERBERUS Project』さん「Mine bluE」「セイバー」

引続き『CERBERUS Project』さんの作品です。

このサークルさんは腕のある複数の原型師さんの作品を集めて綺麗なディスプレイで売り抜くというのは戦略かどうか知りませんけれどWHF規模の会場では特に目立つし、それ自体力だなぁと思います。海を越えてくるのは伊達じゃないのですね。凄いバイタリティですなぁ。

当日の様子はキットを求める方でブースの周りは凄い混雑&行列でした。これだけの原型の完成度と見本の仕上げの良さでは納得ですが・・。自分が見た限り混雑具合では茜を頒布していたP-UNiTさんと双璧でした。ほぼ完売後も撮影の人垣が切れずちょっと気後れしちゃって、と言うか疲れもあって手抜きした上に全部撮影してないです。オマケにカメラの設定もミスってます。トホホ。

cerberus_mine_blu1

Mine bluE 「吉崎観音」さんのイラスト集からですね。ムチムチプリン(笑)な感じがいか吉崎キャラっぽくてグッドです。

CERBERUS_Fate1

最近のガレキ事情ではもう説明不要というかFate / Stay Nightより セイバー ですね。剣と鎧であくまでシャープな作り込み。こういう正統派も気持ち良いです。

cerberus_mine_blu2  CERBERUS_Fate2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『CERBERUS Project』さん「Be-New表紙Girl」 「孫策伯符」

今週末は通常の休みとしては久々に2連休でした。そんな土曜日の昼間はたまったアニメDVDを見つつ疲れたら昼寝してゆっくり休み、夜は夜でレイトショーにて「機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者」の初日を観に行って帰りはその足でマンガ喫茶で徹夜。んで帰りは今。怠惰な生活って素晴らしい~ ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ

そしてガンダムですが、基本的にTVの総集編なので純粋に作品として批評しちゃうと厳しい面もありますが、やたらと面白かったです。(TV放送当時はつまんなくて視聴を挫折したクチなのですがσ(^^;)

そしてあり得ない光景が!。映画本編が終ってエンドクレジットも終わり館内の照明が点灯するまで誰も席を立たなかったのです。これは終了時間が深夜になるレイトショーでは特に有り得ないと言ってもよい光景だったと思います。あの空気は何だったのでしょう?。私の場合はラストシーンの余韻に浸っていました・・・・・。3部作なので次も楽しめそうです。

関係の無い長い前置きがありましたが、今回は『ケルベロスプロジェクト』さんです。アイテム数が多いので2回に分けます。造型は見ての通りホント素晴らしいですよね~。雑感は明日書きます(^^;。画像は例によって高解像度版あります。

cerberus_benew_girl2

1/6スケール 「Be-New」表紙Girl

CERBERUS_sonsaku2

1/7スケール 一騎当千より「孫策伯符」

cerberus_benew_girl1  CERBERUS_sonsaku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『倒福亭』さん「益田西守歌」

まだまだ続いているWHF有明12カテゴリーから『倒福亭』さんの作品です。 元ネタはゲーム・アニメで展開した「Φなる・あぷろーち」からメインヒロインの益田西守歌(ますだ・しずか)ですね。「自称」超高性能大和撫子。でも普通の人じゃないので腹黒とか呼ばれていますね(笑)フィギュアのポーズは版権イラストをモチーフにした物だと思いますが、これは押しの強いキャラの性格が出ていて良いですねぇ。私は元ネタの作品はアニメを少し見ているだけですが、写真を見ていたらガレキ欲しくなってしまいました(^^;。

toufuku_Mshizuka

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『鉄虎竜』さん「真鏡名ミナ」

今回は『鉄虎竜』さんの作品で「サムライスピリッツ零」の真鏡名ミナです。スケールは・・・結構大きいです弓もあるし。雑誌等でも取り上げられていると思うので解説も不要な素晴らしい造型ですが、個人的にはしっかりした手足に上手いバランスで腹筋や胸筋が付加されて(衣装の露出度も高いのですが)実在的な魅力を高めているように感じます。つまりエロス(笑)

しかしこんな衣装で弓を引いたら大変な事になると思うのですが。・・・・特に胸とか(^^;。

tekkou_mina1

tekkou_mina2  tekkou_mina3

画像はノートリミングですが、切り取り方が違うだけでアングル同じでイマイチ芸が無いですな(^^;。フレーミングはもう少し余裕を持っても良いかもしれない。と、思ったりして。例によって画像はそれぞれ高解像度版あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『パパン亭』さん「七瀬八重」「楓 ゆづき」

今回は『パパン亭』さんです。何かこのサークルの名前は覚えやすいというか、個人的にはとっても好きだったりします。先日の静岡ホビーショーのモデラーズクラブの合同展示会にも参加されていたそうで、事前に知っていればもっとじっくり探して見てくれば良かったかなと後になって思ったりして。

papan_yae

上の画像は「トリコロ」の七瀬八重ちゃんですね。見ての通り凄いヴォリュームの髪の毛ですね。元イラストはあったようですが、バランス良く可愛く上手く造型されたなぁと思います。・・・髪の毛がお菓子っぽくて美味しそうな色だなと思ったのはここだけの秘密だ(^^;。

papan_yuzuki

PCゲーム『はるのあしおと』より「楓 ゆづき」ちゃんだそうです。モチーフになったイラストでは右手に傘が添えられているようですが単体でも可愛いポーズに仕上がっていると思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『硫黄泉』さん「聖天使ジブリ-ルアリエス」「マリア・カスタ-ド」

ローゼンメイデンのDVD2回目試聴中・・・・。あかん完全にはまってしまった。昨年末辺りにアニメージュにて誌上限定通販されたドール欲しくなってしまったよ。(もしかしてまだ発送されてない?)誰か譲って下さいヾ(^^;。

さて、今回もWHF有明12です。おなじみ『硫黄泉』さんの作品です。気のせいかもしれませんが、聖天使ジブリ-ルネタは会場内で他にも結構見かけたような気がします。このキャラはセーラーっぽいシルエットに白スク水。頭には天使の輪っか。何と脳天気なデザインなのでしょうか(笑) でも天使らしく?この作品は微笑みが魅力的ですね。

バズーカを構えたマリアはちょっと伏し目がちで写真には納めづらかったです。でも走り出す瞬間を上手く捉えてますねぇ。

iousenn_aliesu2

iousenn_maria2

iousenn_aliesu1  iousenn_maria1

例によって各写真は高解像度版あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『T-CLUB』さん「おーじさんとこのイヌ」「おーじさんとこのネコ」

相変わらず小出しにネタ出ししてます(^^;。

今回は『T-CLUB』さんから発売されている「おーじさん」とこのイヌさんとネコさんです。

イヌさんはタレ耳でちょっと人なつこそう。ネコさんはピンと立った耳と涼しげな瞳で可愛くて活発で好奇心旺盛に見えるかも。ネコさんはシッポが細いのでお尻が見えるのもHでポイント高し(^^;。キャラクター造形の上で最大のポイントであろう成長途中の穏やかなラインもバッチリですよね?。ちなみに原型担当はいトやすさんです。(安眠(あみん)ガレキのばぁー

TCLUB_inu1

TCLUB_neko1

TCLUB_inu2  TCLUB_neko2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『雨の日晴の日』さん「春麗」「a girl」

万年寝不足なオイラですが、何かここ数日異様に眠いです。う~んこれは春バテかも。ここいらで復調しないとこのまま夏バテに移行しそうな悪寒(^^;。

今回は『雨の日晴の日』さんです。ストリートファイターIIから「チュンリー」ですね。その昔(本当に一昔以上前だなぁ)春麗使いとして恐れられていた(←大嘘)者としては見逃せないアイテムですな。オリジナルのイメージよりも幼くやたら可愛くなっていますが、つり目で涼しげな瞳とウェストよりも太ももの方が逞しかったりと造形的なポイントを押さえつつも巧みでナイスなアレンジが施されていて感涙物です。

amenohiHarenohi_chiyun

amenohiHarenohi_agirl  amenohiHarenohi_ro

左は村田蓮爾画集「refuturhythm」より「a girl」 右側は(株)やまとより完成品として発売されるの冬音氏原型担当の「一騎当千」より呂蒙子明ですね。画像はそれぞれ例によって高解像度版あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ポリゴニア』さん 1/7 「こうもりアクマベアトリーチェ」白バージョン

今回は『ポリゴニア』さん の「こうもりアクマベアトリーチェ」ちゃんです。ワンフェス2005冬で見た完成見本とは色違いでした。3月のWHF神戸からあったようですが私自身は見るのが初めてでした。ちなみにワンフェスの分はここです。黒っぽい方が元になったイラストのオリジナル色ですが、白っぽい方もなかなかです。薄くて華奢な体に見事な太ももと結構ツボですな(^^;。

polygonia_bea1

polygonia_bea2  polygonia_bea3

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『ぷるぷるっと』さん「SWEETのNASAちゃん」

今日はちょと番外編です。日曜日に「静岡ホビーショー」へ行ってきました。折角写真も撮ってきたのでレポートも作成したいのですが、部屋の片づけを始めたつもりがいつの間にかt片づける対象の本を読んでいる感覚と言いますか、進みません(笑)こういうものはネタの新鮮さも重要だとは思いますが追い追い作成して別館で公開してみようかと思います。

あ、「人(取り込み中)」さんで当ページを捕捉されているようですが、そう言う事なのですみません(^^;。それからリンク有り難うございます。

で、感想はレポートの方に書くとして(お 写真のフィギュアは静岡ホビーショーのタミヤブースの一角にSWEETというメーカーの商品(飛行機の小スケールプラモデル)が売っていまして、そのマスコットキャラクターのNASAちゃん繋がりで『ぷるぷるっと』さんのガレキも扱っていたのですかさずケットしてケースの中の完成見本も撮影したものです。そう言えばこの日はリングストロボも一応持って行ったのですが結局使いませんでしたね。

実はこのキットは2005冬のワンフェス関連で後になってから存在を知って、当日見る事も購入も出来なかった事を少々悔やんだのですが、こうして意外なところで縁があって良かったです。てな事で本日の良かった探しは終了(^^;。

SWEET_NASA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『STick』さん「古河渚」「まじかる☆ひよりん」

静岡ホビーショーへ行きたいなあと考えてたりします。去年のABC-labo.comさんのレポートを見てたら面白そうだったので。まあ、これでも一応プラモ等も好きなんですよ私は(^^;。

今回は『STick』さんです。くらにゃどパーツも可愛いCLANNADの古河渚です。STickさんの作品は名雪以降は手にしていませんが、やはり上手くなっているなぁ~と思います。これはほとんど素立ちのポーズですが、キャラクターの繊細な内面まで現れるかのような造形に思えます。う~ん。やはり良いなぁ。

STick_NAGISA2

STick_NAGISA1  STick_hiyorin

右側は「まじかる☆ひよりん」です。いやはや塗装が大変そう(^^;。例によってそれぞれ高解像度版の画像あります。

続きを読む "『STick』さん「古河渚」「まじかる☆ひよりん」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Vispo』さん「アスカラングレー」他

今更ながら「ローゼンメイデン」のDVD見てはまってます。う~む。これ見たら真紅のSDドールが欲しくなるのも確かに分るなぁ。(友達が騒いでた)自分はドールには手を出しませんが(^^;。

さて、今回は『Vispo』さんの作品です。2月のワンフェスでは回りきれなかったので今回のWHFで見られて良かったです。Vispoさんの作品は比較的大きいサイズの作品が多いのですが、大スケールの作品にありがちな間延びした印象が無いので個人的にはとっても好印象です。写真ですが、メモリーカードの容量が無かったのでJPEGで撮影してます。例によって大きい画像あります。

1/5.5 エヴァンゲリオンのアスカラングレーですね。ちょっと欲しかったのですが手が出ませんでした。どうやら通販分も売り切れらしいです。

VISPO_asuka3

VISPO_asuka1  VISPO_asuka2

1/6ウルザプラナアイス
VISPO_uruza1  VISPO_uruza2

左 1/6 ウルザプラナアイス  右 1/6 魔想志津香
VISPO_rizuna  VISPO_shizuka1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『かるきぬき』さん「樺恋(アリス)」「樺恋(夏服)」

今回は『かるきぬき』さんです。私がイベントで見ている限りはおねがい☆ツインズの小野寺樺恋たんを作り続けていますね。そういうのって愛があって良いですよね。アリス服については鏡とタイルも付いてくるようでアイテム選択とその売り方も上手いなぁと思いました。

karukinuki_karenn1

karukinuki_karenn2

鏡がありましたので反射を避けてノンストロボで撮影してます。中望遠の領域で1/15程度のシャッター速度ではさすがに手ブレているので今回は高解像度版の画像はありません(^^;。被写界深度も浅いですね。(お陰で背景は綺麗にボケて省略されてますが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ATOMIC-BOM』さん「DAICON III の女の子」

今回は『ATOMIC-BOM』さんの「DAICON III の女の子」です。今回のWHF有明12では参考展示のみでした。販売は次回のワンフェスになるようです。是非とも購入したいと思うのですが、ワンフェスじゃ競争率的に無理っぽいですね・・・。

ATOMIC_DAICON3_1

この女の子はフィギュアのネタとしては目新しくもないと思うのですが、見ると反応してしまうのです。悲しい性か(^^;。一応勝手に解説してしまうと、この女の子はその昔、大阪のSF大会のオープニングアニメーションに登場しました。この頃のアニメ界は「ロリコン」という言葉がキーワードでアニメファンならばロリコンを自認することがステータスであった時代・・・・(真実度20%(^^;) この女の子はそんな時代の雰囲気を具現化したものだったかもしれません。

お祭りに使うアマチュアのフィルムですから(今見ると結構すごい顔ぶれだったような)全編パロディの連続でした。例えばランドセルはガンダムのそれで定規はビームサーベル。更にイデオンの無限ミサイルが発射される・・・って意味分かる人どれだけ読んでいるやら。こんな事から少し大げさに言ってしまうとDAICON III の女の子で連想される事は(アニメ的な)自分自身の青春の尻尾なのですね。まあ、実際この頃は自分は青春よりは水色時代に近かったのですが(^^;。ですから雑誌等で情報は得ていましたが、距離的、時間的な問題で当時実際に見ることは叶いませんでした。実は動くフィルムはわりと最近見たのです。それは今見ても楽かったのですが、OVAなんか影も形も無かったあの頃にこのフィルムを見ていたらどんなに楽しく興奮したことか!。このDAICON III の女の子を見ると一瞬で懐かしさを感じると共に無意識にそんな事を考えてワクワクするのかもしれません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『カントリーガール』さん「須磨寺雪緒」

今回分は『カントリーガール』さんです。

天使のいない12月より「須磨寺雪緒」です。や、またまた元ネタ分りません(^^;。しかし実はこのPCゲームは序盤だけプレイしているので超久しぶりに進めてみようかなとか思ったりして。

造形の方はいかにもカントリーガールさんらしく柔らかい中にも凛とした清涼感があって良いなぁと思います。相変わらず可愛いですわ。三つ折りソックスもポイント高し(^_^)

例によって高解像度版の画像あります。

countryGirl_yukio01

countryGirl_yukio02

ありゃりゃ。時間指定で投稿しようと思ったらIE固まってそのまま投稿になっちゃったアルよ。最近システムが不安定なのだがサブマシンでも同じような症状だしサーバーの方が不安定なのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『平八座禅』さん「かすみ」

お次は『平八座禅』さんの「かすみ」です。琴義弓介さんのデザインの立体化だとか。何か下手な18禁よりもHな気がする(^^;。今回は細かいコメントは抜き(笑)

heihachi_kasumi1

heihachi_kasumi2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『シンセミリア』さん「ノノ」「聖天使ジブリール」「綾波レイ」

今回は『シンセミリア』さんです。PCゲームにあまり関心のない自分の目を引いたのは何と言ってもトップをねらえ2!の「ノノ」ですね。ノノはマスプロ・大手さんからこぞって(と言う程の数では無いのかもしれませんが)ウェイトレス姿が立体化されましたが、そんなにノノっ人気あるのか~?と思っていましたが、大手さんでないサークルさんからもこうして定番のウェイトレス姿以外の作品が発表されてやっと面白くなってきたかな~と個人的には感じます。

ちなみにあのウェイトレス服は1話でボロボロの消し炭になってしまったので今後はレアな衣装になってしまうのでしょうね。シンセミアさんが造形されたこの艦内服というか私服っぽい物は今後も登場するのかも?

shinsemilla_nono

細かい事は抜きにしてこのノノはイイ!のであります。参考展示なのが残念・・・。ワンフェスじゃまず買えないだろうな~(^^;。

この頃は最後の方に回ったのでメモーカードの残量がほとんど無くてJPEGで各1枚しか撮影していません。今考えると他の画像削除してでも落ち着いてもっと撮影しておけばよかったじょ ○| ̄|_ 一応各画像は高解像度版あります。

shinsemilla_ziburi

こちらは魔界天使ジブリールの「聖天使ジブリール」ですね。元ネタは知らないのですがエロエロなゲームらしいです。まあ、白スク水を着て聖天使を名乗っているのですから容易に想像がつきますわな(^^;。

上のノノと共にスケールは1/8 造形は沼倉さんです。

shinsemilla_rei

白野さん造形の綾波レイです。制服姿が今となっては何となく新鮮です。情念の様なものを感じる作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『アルマイト』さん「東鳩2の委員ちょ」(小牧 愛佳)

入場後、俺はチェリーブロッサムに行くから君はやわらかうなぎとアルマイトへ急行してくれと同行した友人に頼んだのですが、委員ちょの方は既に売れ切れで買えませんでした。どうやら結構な列が出来て瞬殺だった模様。と言う訳で、しつこく再販希望~。

てな事でTo Heart2の委員ちょこと小牧 愛佳たん3連発。画像をクリックすると大きいサイズの写真が開きます。

Arumaito_iinnchiyo1

Arumaito_iinnchiyo2  Arumaito_iinnchiyo3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『チェリーブロッサム』さん」「柚木頼子」「藤沢 恋樹」

購入キット3個目で最後は『チェリーブロッサム』さんの「柚木頼子」です。

入場後まず最初に直行したのがチェリーブロッサムさんでした。予想通り結構な列が出来ていたので前の人にここは何の列か確認して(^^;。並んで暫く待っているとあれよあれよと列が崩れて行きます。なに!俺のヨンちゃんは?まうまう!? (((((((・・;)ササ と横から覗いてみるとまだあるようなのでそのまま列に残り無事ゲット。どうやら大半の方が巨乳な芹香お嬢様や三つ編みメガネいいんちょ狙いだったようであります(^^;。

そして「とりあ」さんの新作で「藤沢 恋樹」ですが元ネタは知らないのですがムチムチのグラマラスなお姿でメガネとマイクロエプロンドレス?装着。まあ、パーツで見てしまうのは些細な事ですが何やら最強の予感(笑)

cherri_yoriko

キット自体は再販ですが折角(自分で購入した記念に(^^;)なので再撮影分を再掲載です。例によって大きい画像あります。

cherri_fujisawa1

cherri_fujisawa2 cherri_fujisawa3

例によってそれぞれ高解像度版の画像あります。・・・それにしても被写体の後ろに壁が無いと光が廻らない為かどうにもストロボ撮影は露出が厳しいですね。ノンストロボで撮ると最近ラフに撮るのに慣れてしまった為か腕が落ちたようで上手く撮れないんだよなぁ(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『つてせ屋』さん「ロードラン」

まだ連休中の方も多いのでしょうかね。こちらは本日より通常営業です。通常と言うか明日も出勤ですが(涙

各サイトでWHF有明12のレポートが上がっているようです。今回も「とあるひのコタツガ」さんで既にこのページも捕捉されてリンク集に加えてもらっています。いつもありがとうございます。先日のリンク集の作り方のレクチャーを読んで想像どおりの所もありましたが、検索エンジンのキャッシュのタイミングまで見ているとは恐れ入りました~。睡眠時間がアレなようですが、くれぐれもお体には気をつけて下さいませ。(あまり人の事は言えない(^^;)

さて、購入したのキットを晒す写真のお次は『つてせや』さんの「ロードラン」です。元ネタはネオジオの「ティンクルスタースプライツ」と言うシューティングゲームでして、敵を撃破して誘爆の連鎖で高得点を稼く一種独特のシステムを採用していました。通常攻撃のタメ撃ち有り。魔法(ゲージを溜めて特殊攻撃)も有り。個性的なキャラが多数登場してこの「ロードラン」はストーリーモードの主役でした。ああ、懐かしい(^_^)。このゲームは自宅でさんざやったので思い入れは結構あるゲームです。

で、特にロードランのキットを探していたなんて事は無かったのですが、見た瞬間これだ!と気に入り速攻で購入。もう雰囲気とかバッチリですよ~。ちなみにホウキの長さは約10cmですからそんな感じの大きさです。封入されていた説明書には「つてせ屋 ガレージキットNo.10」と書いてありました。

TUTESEYA_roard_run

この頃にはSDカードの残り容量が少なくてJPEGで撮影。まあ、JPEGが悪いという事は無いのですが標準的にRAWで撮っているのでちと残念でした。(顔の色が飛んじゃっているけれどイマイチ補正しきれないし)例によって高解像度版の画像もあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『やわらかうなぎ』さん1/6「葉月」

行ってきました。WHF有明12。珍しく友人と3人そろい踏みでいざ国際展示場へ!。まあ、会場に着いたのはいつも通り11時頃でしたが。開場を控えて既に列が移動していたので適当に最後尾に並んで入場。連休効果も手伝ってか、結構な混雑具合でした。通路は通りづらいとまでは言いませんが、適度な人の密度でした。総じて活気があったと思います。

目当のサークルさんをぐるりと回って買える物を適当に購入した後、例によって撮影登録を済ませて規定の12:30以降より撮影大会開始。今回はメモリーカード2枚分家に忘れて来ちゃったり、あまり移動しないで何となくぼや~と同じ物を撮り直したり、どうも集中力が欠けていたようで思ったより枚数撮れてません。まあ、それでもいつもの通りまったりと公開していきます。意味は無いけれどそう言うページなのですここは(^^;。

ちなみに写真はいつもの通りノートリミングで掲載しています。明るさとコントラストのみ若干調整しています。はっきり言って設定はドノーマルのままですな(^^;。

てな事で恒例の?買ってきた物を晒す写真からです。まずは『やわらかうなぎ』さんのキットで月詠より1/6スケールの「葉月」たんです。私自身、月詠自体はレンタルビデオでちょろっとしか見た事が無いのでまだほとんど知らないのですが、WHF神戸のレポートで写真を見てメチャクチャ欲しくなってしまったのでした(^^;。まあ、理由は単純に可愛いからですね。オイラが撮ってきた写真でも伝わるかな~。キットの出来映えを見てもスカートも結構薄いし、目に見える気泡も無いし良い感じです。

写真はそれぞれ高解像度版あります。もっと大きい画像で見たい人は写真をクリックして下さい。

yawauna_hazuki1

yawauna_hazuki2

yawauna_hazuki3  yawauna_hazuki4

ちなみに右の写真はノンストロボで撮影しました。結構雰囲気が違って見えるかもしれませんね。これも写真の嘘かも(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『鹿鳴館』さん「KOS-MOS」「アリス・キャロル」「ヒロ」「シェキル」「リューンエルバ」

実はまだこのカテゴリー続きます。ところで縦に長くなるようだったら「この続きを読む」に設定した方が良いかな?まあ、このまま適当にやりますが(^^;。

さて、今回は『鹿鳴館』さんです。何か品格すら感じてしまう素晴らしい作品群ですね。でもフィギュアの元ネタを知らないのでサクッと写真だけ掲載します。例によって画像をクリックすると更に高解像度の写真が開きます。

rokumeikann_cosmos

Xenosaga エピソード1というPS2ゲームに登場するKOS-MOSというアンドロイドらしいです。プロポーションもポーズもいかにもらしい感じがします。

rokumeikann_arisu

ARIA(月刊コミックブレイド連載)に登場する」「アリス・キャロル」って何かパロディみたいな名前だ(^^;。

rokumeikann_hiro

新紀幻想スペクトラルソウルズというPS2ゲームに登場する「ヒロ」デスサイズ装備してますな。

rokumeikann_shiekiru

こちらは「シェキル」です。表情は穏やかなのに凄い恰好だ(^^;。

rokumeikann_eruba2

こちらは学園都市ヴァラノワールというPS2ゲームに登場した「リューンエルバ」

見るからに腕っぷしが強そうです。本当カッコイイですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『アミエ・グラン』さん「モア殿」「夏美姉ちゃん」「リトルナースほたる」「水着せつな」

メーデーへは行かなかったのですが、WHF神戸20にも行きませんでした(笑)。前回の神戸は臨時収入があったので思い切っていきましたが、今回は何だか当たり前のように軍資金が無いです(^^;。ここは5日の有明まで戦力を温存するとしますか。(最初から負け戦って気がしますが(^^;)

てな事で実は当ページではまだ続いていたワンフェス2005冬カテゴリーですが、そろそろ本当に終わりかな。 また昔のネガ引っ張り出してスキャンでもしようかしら・・・・。

いつものように工夫の無いアングルの写真が並んでいますが、一応高解像度版の画像用意してます。もっと大きい写真で見たい人は画像をクリックして下さい。

amiegurann_moadono1  amiegurann_moadono2

ケロロ軍曹のモア殿ですね。原型師はかわにしけんさん(ぐりむろっく)です。これは買おうか悩んだのですが結局買わずでした。このモア殿はアニメの設定絵と違って太ももがムチムチなのも嬉しいところですな(^^;。

ところでこの姿はモア殿の本来の姿なのですが、ポコペン人のモア殿のオリジナルとなった人間が原作と違ってアニメ版ではすっかり善人になっていたのでそのギャップに笑ってしまったです。設定自体がウルトラセブンのパロディっぽくて二度美味しいのは流石でした。

amiegurann_natsumi1  amiegurann_natsumi2

こちらは日向さんちの夏美姉ちゃんと咬ませ番犬もとい、ギロロ伍長のセットです。スケールと上のモア殿と同じ1/8らしいです。こちらもアニメの設定絵と違って(以下略(^^;)

amiegurann_setsuna  amiegurann_naasuhotahota

こちらは美少女戦士セーラームーンペアで左が1/6 水着せつな(湊川あまはさん原型)右が1/8 リトルナースほたる(森川浩志さん原型)です。並べるとプロポーションとそこから醸し出される雰囲気に凄いギャップが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »