« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

『だめみたい』さん「白瀬 憂」「デフォルメさっちゃん」

今回は『だめみたい』さんです。画像は出展作品の一部です。ゲーム系は元ネタ分らんですな(^^;。

damemitai_shirase

Floralia ~フローラリア~というゲームより「白瀬憂」だとか。元ネタは分らないのですが、立ちグラフィックを立体化した物でしょうか。(メーカーサイトを見た)何げに良い出来だと思います。

damemitai_satu1 damemitai_satu2

「大悪司」のさっちゃんこと「岳画 殺」見ての通りデフォルメタイプです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『牛持つ鍋』さん「ないしょの真奈ちゃん」「ないしょの美優ちゃん」「サマーガール2002」「PIYO PIYO パラダイス」

ハイ連休ですね。とりあえず人並みに休めるので連休中はガレキでも完成させようかしら。

さて今回は『牛持つ鍋』さんの作品です。原型師は丸剣さん。ロリっぽくてコケティッシュな美少女フィギュア達ですね。いや~本当絶品です。いつも良いな~と眺めているだけで買えてませんが(^^;。画像は感度を上げて撮影してますので粒子は荒れ気味ですが、一応高解像度の画像もあります。

giyumotsu_naishiyomami

「ないしょの真奈ちゃん」ですね。水着は別パーツですが、それは買った人のお楽しみですかね。後ろから見る限りは水着があってもお尻は丸見えですが(^^;。

giyumotsu_naishiyomiyu

「ないしょの美優ちゃん」ですね。黒いニーソにツインテールですよお客さん!。これもニーソックス以外は別パーツらしいです。

giyumotsu_summer

「サマーガール2002」の通り2002年の新作でしょうか。そう言えば結構前から見ていると思います。写真の通りパンツは穿いてません(笑) 浮き輪は透明レジン製ですが、さすがに見えませんね(^^;。

giyumotsu_piyipiyo

「PIYO PIYO パラダイス」です。全パーツ数70パーツ?(@_@) 多いですね~。情報元は「アンドロメダ23番地」さんです。牛持つ鍋さん公認のファンサイトだとか。

ところでちょっと撮影条件につきまして・・・・。会場では透明ケースに入れて展示されていたので、そのまま撮影するとストロボの光がケースに反射して見苦しくなると思いノンストロボ撮影を敢行(大げさ)場所が会場の隅で暗いので景気良く感度をISO1600に上げて絞りは通常よりガバっと開けてF5.6。それでもシャッター速度は1/20です。あまりに厳しい条件で泣けてきます(^^;。手ブレを警戒して自分にしては珍しくズームを広角側(約50mm)に振ってますがそれでも手ブレ気味。広角のパースが付いて歪み気味だしコントラストは上がらず粒子は荒れるしでイマイチですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『TOY'Sブランド』さん「渡り鳥のシムカ」

日曜日は水戸芸術劇場にて「造形集団海洋堂の軌跡」展とやらを見てきました。色々な意味で行って良かったと思いました。レポは別所で時間があったら書いてみたいと思います。仕事と雑用でなかなか・・・ねぇ。

さて、本カテゴリーの新作ではありませんでしたので紹介をスルーしてしまったのですが、以前の写真は銀塩でした。
今回デジタルに撮影機材が変わりましたので再度ピックアップしてみます。例によって大きい画像あります。

写真は『TOY'Sブランド』さんの作品でエア・ギアというコミックに登場する「渡り鳥のシムカ」ですね。しかしTOYSブランドさんの作品は塗装まで含めていつ見ても見事ですなぁ。

Totys_shimuka1

Totys_shimuka2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

『化研』さん「おジャ魔女どれみ」「ミント」

今回は『化研』さんの作品です。WEBサイトは無さそうな感じです。画像は例によって大きめサイズあります。

kakenn_ojamajo

1枚目は「も~っと!おジャ魔女どれみ」の面々ですね。皆で集まって遊び疲れて午後には畳の上でお昼寝。夏休みの一コマという感じでしょうか。アニメはほとんど見た事は無いのですが、寝相にそれぞれの性格が表れているようで面白いですねぇ。

kakenn_mint

こちらはアニメの「ギャラクシーエンジェル」より「ミント・プラマンシュ」たんですね。相当腹黒なキャラなのですが、思わずそれが表情に出でしまった一瞬でしょうか(^^;。マスプロ製品と違って可愛いだけが能じゃないって感じで非常に面白い表情ですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『BEARD』さん 1/6「キューティーハニー」

今回は『BEARD』さん のキューティーハニーです。このディーラーさんの作品はいつも懐かしめのヒロイン多数でしかも非常に上手だしと個人的にはいつも楽しみなのです。

作例は空中元素固定装置で変身中のイメージなのだと思いますが、左の如月ハニーはともかく右側のキューティーハニーは剣と手袋、プーツは装備してるのに肝心の?体は裸なのですね(^^;。好みで生成途中の破れた服を塗装しても面白そうですね。マスキングが大変そうですけれど(笑)

今回は写真多めです。それぞれ高解像度版の画像あります。

BEARD_hannykisaragi

BEARD_kisaragi1  BEARD_hanny1

BEARD_kisaragi2  BEARD_hanny2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『猫の小判』さん「虹原いんく」「夏美&モア」「ミント」「美代&しろみ」

今回は『猫の小判』さんの作品です。

一連の写真はブースの撤収作業が始まる直前に御願いして各1カットだけ慌てて撮らせてもらったものです。ZANさんの一連の作品って毎回楽しみにしているのですが、閉会時間までにたどり着けなかったのですね。ダメダメです。てゆーか、前回は見逃しているし(^^;。今回は時間切れにつき超いい加減に撮ってしまったので次回はちゃんと撮りたいですね。

いつものように高解像度版の画像あります。あ、投稿スタイル戻ってる(^^;。見づらいんじゃゴルア等の意見がありましたら教えて下さいませ。

nekonokobann_moetann

萌える英単語 もえたんより「虹原いんく」たんですね。これは再販だったようです。

nekonokobann_natsumi

nekonokobann_moa

ケロロ軍曹より日向夏美(上)アンゴル・モア殿(下)ですね。なかなかに好対照な水着姿ですね。モア殿は欲しかったのですが当然買えません(^^;。

nekonokobann_nintt

ぽよよんろっく氏のイラストから立体化されたギャラクシーエンジェルより「ミント・ブラマンシュ」ですね。何でスク水なのか分りませんがキャッチーですなぁ。

nekonokobann_miyo

オリジナル作品の「美代&しろみ」ですね。目線と顔の向きがかなり下なので写真には収めづらいかも。癒し系という言葉で片づけてしまうと少々陳腐に聞こえてしまうかもしれませんが、実物は優しい情景で好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『Ground Zero』さん1/8「ヒメクリイメージガール」

ネットを徘徊して「水戸芸術館」とやらで「造形集団 海洋堂の軌跡」展というものが6月5日まで開催されているのを見つけました。水戸なら車で行ける距離なので連休前に行ってみようかなと思ったりしてます。

しかし今の海洋堂って一般的なイメージ的にも、売り上げ的にも 食玩>ガレージキット だと思うのですが、どちらにせよ「芸術」と冠して展覧会をやるには軽い違和感を感じるのはオイラだけでしょうかね。まあ、あんまり頭を固くしても仕方ないのでとにかく行ってみようっと(^^;。

さて本題ですが、割と最近発刊されたMODELOIDという雑誌に『Ground Zero』さんの「ヒメクリイメージガール」が掲載されていたのを見て思いだしたようにここでも掲載してみます。元イラストは見た事が無いのですが、コミックヒメクリの表紙イラストの立体化ですね。イラストは吉崎観音さんです。同じネタでeyewaterさんからも作品を発表されていたようですが、Ground Zeroさんの方は少々幼めの感じでこれはこれで可愛いですね。例によって高解像度版の画像もあります。

ground_zero_himekuri

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『山猫亭』さん「菅生あすかTV版」

新世紀GPXサイバーフォーミュラ等を中心に造形されている『山猫亭』(ネコハウス)さんの作品です。写真は菅生あすかTV版です。あすかはこの頃がマスコットキャラ的で単純に可愛いですね。流れるような髪が細かくて素敵です。例によって高解像度版の画像あります。

nekohouse_asukaTV

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『倒福亭』さん「蘭花・フランボワーズ」「ミント・ブラマンシュ」

ついうっかりとユージンのパッフィーを買ってしまったりして(挨拶)

今回は『倒福亭』さんの作品です。ギャラクシーエンジェル関係をピックアップです。それぞれに高解像度版の画像あります。

toufuku_lanfa toufuku_mint1

toufuku_sukumizumint1 toufuku_sukumizumint2

ミントは設定よりも等身高めですがこれはコレで良いですね~。

続きを読む "『倒福亭』さん「蘭花・フランボワーズ」「ミント・ブラマンシュ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『スタジオ猿分室仮設所』さん「kikka」

今回は『スタジオ猿分室仮設所』さんの新作で薫さん原型のオリジナル作品のキッカです。一連の作品はどれも可愛くてちょっとしたお色気ありで良いですね~。

sarubunnshitsu_kikka2 sarubunnshitsu_kikka1

同じアングルで芸がないのですが、アップと共に2枚掲載します。それぞれ高解像度版の画像あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『COOL CUTTER』さん「宮ノ下さつき・敬一郎」

今回は『COOL CUTTER』さんの作品です。その筋の人の間では一世を風靡した感のあるTVアニメ「学校の怪談」よりと宮ノ下さつきたんと敬一郎姉弟ですね。これは新作ではないのですが、個人的には実物を初めて見ました。小道具もバッチリ、アニメの雰囲気が良く出ている素晴らしい作品だと思います。でもやっぱり桃子たんが見たいですな(あ、本音が!(^^;)

画像は例によって高解像度版あります。

cool_cutter_satuki1 cool_cutter_satuki2

あまり代わり映えのしないショットが並んでいますが、左側は敬一郎中心で下からアオリ気味に撮る事により敬一郎の感じている不安感が分りやすく見えたら良いなと思い撮影してます。見方によってはさつきたんの方は勇ましく見えるので一石二鳥?

右側の写真はさつきたん中心で目線よりやや上から撮影。更に目線を拾う事により可愛く撮れてると思う・・・のですが私の思い込みですかね。いや、どうせならその位は考えながら撮った方が楽しいと思っているのは確かなのですが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ラビドリーアーツ』さん「紅蓮の綾乃」

MODELOID」というガレージキットを扱った雑誌を買いました。ガレージキットの完成サンプル写真を中心に構成された一見アート誌のようなグラビア誌のような印象でした。写真はかなり良いですね。ただ1500円というやや高めに感じる価格設定と写真以外の記事は素人臭く感じてしまうは難点ですが、私にはこの位の内容のレベルでも良いかなと(^^;。そう言えばレプリカントも創刊以来続けて買っていますが、もう何号もページすら開いてないや・・・。

さてさて、今回は『ラビドリーアーツ』さんの作品で
ZONEのPCゲーム「紅蓮」から「綾乃」です?。微妙な紹介なのはこれも元ネタを知らないからですね(^^ゞ
サイトの方の製作記も読みましたが積極的にパースを利用して空間構成を演出されていたり、考え方も参考になるし面白かったです。
それにしても1/8でこの迫力は凄いですねぇ。

labidori_ayano1

露出オーバーになりそうなのは分っていたのでアンダー補正かけて撮影しましたが、それでも露出オーバーで白飛びしてしまいました(+_+)

labidori_ayano2

ほぼ同じアングルですがこちらもどうぞ。高解像度版の画像あります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ATOMICBOM』さん「洞木ヒカリ プラグスーツVer」

当ページが投稿しているココログがバージョンアップして投稿方法が変わりました。ちょっと画面構成というか写真の並べ方を変えてみました。まあ、自分自身は適当に大きいサイズの画像が並んでいるのが好きなので今であんな感じでしたが、縦に長すぎるのもどうかと思うので今回はこんな感じにしてみました。これなら写真を沢山並べても見栄えがするかな?。もしかするとすぐに元に戻ると思いますが(^^;。

さて、今回は「ATOMIC-BOM」さんで出展していた「ROMY」さんの作品です。

新世紀エヴァンゲリオンの委員長ですね。単なるコスプレとも言えますが、オレンジ色のプラグスーツはとても新鮮でした。何かゲーム等で元ネタがあったのでしょうか。華奢なプロポーションの造形もモチロン良かったのですがネタが良かったですね~。

1枚目の画像はちょっとピンボケ気味ですね(^^;。それぞれ大きいサイズの画像あります。

ATOMICBOM_hikari1

ATOMICBOM_hikari2 ATOMICBOM_hikari3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ヘビーシロップチェリー』さん「雨だれレイ」

ヘビーシロップチェリー』さんのワンダーフェスティバル2005Winterの新作でした。ショパンの雨だれをイメージして恋するせつなさを表現されたようですが、さすが心のこもった力作ではないでしょうか。HPの方で通販が開始された・・・と思ったら通販分は品切れらしいです。

amadare_rei1

上の画像は高解像度版があります。下のショットもほとんど変わりませんが、微妙にぱんつはいてないバージョンです(^^;。

amadare_rei2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『S-MIST』さん 1/6 「 ライダー」

「Fate/stay night』より1/6スケールのライダーです。
『S-MIST』さん の作品です。1/6スケール表記ですが・髪の毛のヴォリュームが結構ありますので結構大きく感じたように思います。例によって横向き画像は高解像度版にリンクしています。

S-MIST_rider1

S-MIST_rider0

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ボークス』さん「葉月」「ライカ」「シリウス・風」「月詠真那」

ボークス』さんの作品でいずれも『A-BRAND』の商品ですね。
これまたいずれも元ネタ全然分りませんが、仕上げが良いので高解像度版の画像を用意しました。

Volks_hazuki

ネコミミモードの歌はアニメ史に残る名曲だよなぁの『月詠~MOON PHASE~』より葉月たんですね。イベント限定品だとか。
ドレスは透明素材で成形されて結構な透け具合で取り外しも可能。まあ楽しみ方色々という事ですかね(^^;。

Volks_laica1

Volks_laica2

「機神飛翔デモンベイン」よりライカさんだとか。。2カットのうち何となくどちらかに絞れなかったので両方採用です。
凄い胸だ!B地区付だし。と、あまりにストレートな感想です(^^;。

Volks_shiriusu

「サムライジュピター」より シリウス“風” (原案版)です。ネコ耳らしきものは人工生命体ならではか・・・。

Volks_mana

「マブラヴ」より月詠真那の零式衛士強化装備だとか。メイドらしいのですがこの衣装からはゲームの内容が全く想像できませんな(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『Nitro+』さんのブースから

毎度盛り上がりが凄そうに見えるニトロプラスさんのブースからフィギュアの写真を何点かピックアップです。
結構な規模のスペースを割いているのですがDブロック(企業スペース)には出展してないのですね。Dブロックは行きたくても時間の都合で行けないのでその方が有り難いのですが。
最近はゲームもご無沙汰なので元ネタ全く分りません。フィギュア自体はボークスさんの商品みたいです。間違いがありましたらご容赦の程を(^-^;。

mitoroaihara

「"Hello,world."」より 愛原奈都美

mitoromoora1

「吸血殲鬼ヴェドゴニア」より モーラ・白ドレスVer これはスタチューでも売っているみたいですね。

mitoromoora2

「吸血殲鬼ヴェドゴニア」よりモーラ 台座が凄い事になっているのですが(^^;。

mitororianonn

「吸血殲鬼ヴェドゴニア」より りァノーン Ver.にし~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『夢創軒』さん「沢渡みつき」「沢渡いずみ」「ナコルル」

今回より再度ワンフェス2005冬に戻ります。

まずは『夢創軒』さん(かるまのへや)さんの作品です。
1/8スケールのメイドさんの元ネタは「これが私のご主人様」ですが、そう言えば今週からTVアニメが始まりますね。楽しみですがウチの装備ではD-VHSでしか録画できないので扱いが面倒ですな。(持っている人は分ると思いますがD-VHSって20年以上昔のVHSデッキ並の操作性しか持ち合わせてないので(^^;;)
それぞれの画像は高解像度版にリンクしています。

musou_mitsuki1

musou_mitsuki2

1/8スケール「沢渡みつき」ですね。顔とか結構独自の雰囲気ですが、これはこれで可愛いですね~。

musou_izumi

こちらは「沢渡いずみ」たん。お姉さんらしいですね。あんまり可愛く撮れませんでしたな(^_^;)

musou_nacoruru

1/6スケールのナコルルですね。上の作品も同様ですが、新作だったそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『栗色公国』さん「魔法ホウキ少女」「水兵ちゃん」

栗色公国』さんですが、個人的にはワンフェス2005冬で初めて知ったディーラーさんでした。オリジナルデザインのキャラクターを自ら積極的に立体化しているようです。趣味に走っていて良いですね~。
セーラー服の水兵ちゃんはオーラバトラーの造形で有名なピースメーカーさんとのコラボ企画らしいのですがかなり目を惹かれました。

kuriiro_mahou

「魔法ホウキ少女」ですね。ちょっと下からアオリ過ぎたか(^^;。

kuriiro_suihei1

水兵ちゃんです。ワンフェスでは無かった赤いカラーバリエーションです。こっちの方が好きですね。良く見ると尻尾があったんですね。知らなかった。写真撮るのに夢中で良く見てないですな。ダメじゃん(^^;。

kuriiro_suihei2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »