« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

Pieceさん 月姫より「弓塚さつき」「琥珀、翡翠 姉妹」

フィギュア萌え族(仮)な皆さん。こんにちは(爆)
普段は報道にもマスコミにも大して関心のない私なので反応が遅いのですが、気が付いてみたらトンでもない報道されてますね(滝汗
大谷昭宏氏とやら、大して根拠もない適当な説を流布し、マスコミが飛びつくようなネタを書くのも結構だが、不可解で不気味な理解を超えている犯人像は自分とは違うという安心感を欲しがっている一般大衆へのアピールとして(属性がない一般人の理解を超えているであろう)フィギュアや萌えを引用されるのは甚だ迷惑な話である。そもそも族って何よ(笑)
自分には関係ない話だが5mmくらい凹んじゃったぞ。
以上が独り言です(^^;。

ここからは上と関係ない本題になります。
今回はWHF横浜14よりPieceさんのブースです。

piece_satuki.jpg

月姫より「弓塚さつき」です。
例によって元ネタを知らないのでイメージが湧きませんが、良い感じですよね。
ちょっと写真の露出が厳しかったかな・・・。

piece_hisui.jpg

琥珀さん、翡翠さんの姉妹(らしい(^^;)
雰囲気が柔らかくて大変良い感じですね~。
さり気ないポーズの組み合わで造形するのはかなり難しかったのでは?と造形素人の感想であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アトリエ彩 Piaキャロットへようこそ!「高井さやか」「羽瀬川朱美」

何だか良く知りもしないゲームキャラばかり取り上げる傾向で記事に偏りがある気がしますが、これも会場の縮図だと思って諦めます。いや、そんな事言っても自信がありませんが(汗
そんなこんなで今回はWHF神戸19のアトリエ彩さんです。

atoriesai_sayaka.jpg

高井さやか(トロピカルVer)スケール表記は1/6です。
特にコメントはありませんがヾ(^^;。早々に売り切れてましたが納得の出来だと思います。

atoriesai_hasegawa.jpg

Piaキャロットへようこそ!3の羽瀬川朱美(フローラルミントVer)だと思います。こちらは撮影の時点では売れ残っていたのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リアライズ「ヒカリ」「みなわ」「MAMI」

今回はWHF神戸19より、ディラー名は「北九州比叡露」(リアライズ)です。以前にも掲載しましたが、その際は自分が買った物だけでしたので今回はそれ以外の写真を掲載します。
原型師はK.PIEROさんです。

PIERO_HIKARI1.jpg

この醜くも美しい世界より「ヒカリ」ですね。
第7話の浜茶屋の手伝いをしたときのウェイトレス衣装って言うか水着ですね。腰のパレオというかミニエプロンの大きさは設定よりもちょっと小さめかな~。これはこれでアリかなと思いますが(笑)

PIERO_HIKARI2.jpg

K.PIEROさんの作品にしては珍しく直立不同なフィギュアです。ちょっとプロポーションがアンバランスな気もしますね。

PIERO_370.jpg

まほろまてぃっくの「みなわちゃん」ですね。管理者に所属していた頃の戦闘服を着ていますが希に見る痛そうなフィギュアですな(>_<)

PIERO_MAMI.jpg

1/7 スケールの「MAMI」
オリジナル?のナイスバディな女の子ですね。最近のK.PIEROさんと云えばこっち系の印象が強いかな(^^;。
本来は水着なのですが、これは見ての通りトップレスで限定バージョンだとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正露丸ガレージさん「愛沢ともみ」

今回はWHF横浜14より正露丸ガレージさんです。

Piaキャロットへようこその愛沢ともみたんですね。
本当に人気のあるキャラだなぁと思います。この作品はどちらかというと俺造形でしょうか。

seiro_tomomi1.jpg

ポーズを見るとそうそうあり得ないシチュエーションですよね(^^;。

seiro_tomomi2.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コトブキヤ「牧村南 水着版」「雪月澄乃」「北里 しぐれ」「橘 芽依子」他

ネタが少ないのでこんなものも扱ってしまおうと思います。
2004年夏のワンフェスよりコトブキヤです。最近キットよりもスタチュー発売で躍進目覚ましいメーカーさんですね。一般売りしているものだし、ネタ的に古いので情報としては価値がありませんな。あ、それはいつもの事か(^^;。
更に綺麗で詳しい写真が写真が見たい人は本家サイトへ飛んで下さい(汗

bukiya_MINAMI_MAKIMURA.jpg

こみっくパーティー1/8「牧村南 水着版」
これは元々はレジンキットとして発売された物ですが、PVCスタチューの完成品をワンフェス限定で販売したというふれこみでした。

bujiya_YUKIDUKI_SUMINO.jpg

SNOW 1/8「雪月澄乃」
これもPVC完成品です。

SHIGUER_KITAZATO.jpg

SNOW 1/8「北里 しぐれ」
これもPVC完成品ですね。ニーソ萌え~(笑)

bukiyaSABER.jpg

Fate/staynight 1/8「セイバー」
とりあえずキットですね。後でPVC製塗装済み完成品として発売されるのでしょうか。
剣の装飾が良い感じですね。

bukiya_inku.jpg

萌える英単語~もえたん~「ぱすてるインク」
これはキャストキットの完成見本です。

wander2004/bukiya_TACHIBANA_MEIKO

友達以上恋人未満 1/8「橘 芽依子」
クリックすると大きい画像が開きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ディードリット」「本多飛鳥」

最近ネタ切れ気味かもしれません。押入からフィルムを引っ張り出してスキャンすれば良いのかもしれませんが(^^;。
元々ディラー名等もそれほど気にしていない方なので実は写真を見ても不明な作品も多かったりします。写真を掲載するにあたっては可能な限りは不明なままにしたくないと思っているのですが、それはそれで偏ってしまう事もあると思いますので今回は不明スペシャル(何それ(^^;)で行きますですハイ。

Miminaga1

ロードス島戦記よりハイエルフの「ディードリット」です。

Miminaga2

エルフと言えば森の妖精。森に歌を捧げているシーンでしょうかね?

Honda_asuka1

Honda_asuka2

あすか120%より「本多飛鳥」
格闘ゲームのキャラクターですが、学園祭のイベントとして開催される「部対抗予算争奪戦メガファイトトーナメント」にて化学部代表という設定の文系な変わり種格闘ゲームヒロインという設定でしょうか。
しかし手にした試験管の化学薬品を相手に投げつけるとは危険度120%である(^^;。

#2007.06.03 写真を手直し&高解像度版と入れ替えました。

例によって各画像は高解像度版にリンクしています。記事に戻る場合はブラウザーの「戻る」で元のページにお戻り下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教会騎士団さん「ナノカ・フランカ」「伊藤乃絵美」

いつまで夏のワンフェスを引っ張るのだろうか・・・ワシ(^^;。

今回は教会騎士団というサークルさんです。
全体的に絶妙に可愛い造形だなぁと思いました。好みです。
横長の画像は例によって大きめサイズの画像にリンクしています。

nanokaa.jpg

「蒼い海のトリスティア」から1/6スケールの「ナノカ・フランカ」だそうです。
リボンや髪の毛がのヴォリュームが凄い事になっています。複製大変そうですね(^^;。

nanokaa2.jpg

若干アップです。結構シャープなイメージの作品ですね。

wander2004/nanoka3

こちらは1/7スケールの「ナノカ・フランカ」です。
コンパチキットとの事です。ぱんつはいてない分増量しているらしいです(笑)

wander2004/noemi1

「With You」から 1/7スケールの「伊藤乃絵美」 ~お休みVer.~
ちょっとグラビア風味の写真になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

H.B.Companyさん 1/12 「真鏡名ミナ」

最近疲れのためか、夜になると眠くて眠くて。そんな感じで更新の間隔も開きがちです。そんなときはサラッと更新(^^;。基本的に毎日更新を目指しているのですけれどね~。
今回はH.B.Companyさんの作品です。

hb_mina.jpg

サムライスピリッツ零より「真鏡名ミナ」です。
躍動感のあるフィギュアですがスケールは1/12なのでその分凝縮感がある作品だと思いました。

個人的にはサムライスピリッツシリーズは好きなゲームでしたが、零は全然やった事が無いですね。フィギュア等の二次創作ではよく見かけるのですが(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムサシヤ 「双海詩音」「朝倉音夢」「白河ことり」他

ガーレージキットの世界ではマスプロに入るのかもしれませんが「ムサシヤ」さんです。
このメーカーさんはイベント当日限定品も多数用意してWHFにも積極的に参加しているようですね。一般販売品も割引率を高くして売ってたり先行予約してたりするので嬉しいです。いつもムサシヤさんの通販を利用している人は思いきってイベントに参加した方がお得かも?。
私は予算の都合であまり買えないのですが(涙

musashiya_shionn1.jpg

メモリーズオフですよね。良く知りませんけれど(^^;。1/6 の双海詩音です。当日限定品でした。

musashiya_n-asakyra2.jpg

制服が同じなのでメモリーズオフだと思いますが不明。上も同様で原型はWOODさんだと思います。

musashiya_n-asakyra1.jpg

当日限定品扱いだった「1/6 朝倉音夢・水着ver.」です。    

whf19/musashiya_n-asakyra3

ダ・カーポの「朝着がえ音夢」です。鏡が良い感じです。
でもベストアングルをかなり外して撮っている気が(>_<)

musashiya_n-kotori.jpg

ダ・カーポより「1/6 ゴスロリ&猫の白河ことり」です。こちらも当日限定品でした。本当は後ろ側に鏡があって良い眺めだったのですが、イマイチ良く撮れてなかったのです(^^;。

musashiya_ruri.jpg

個人的にはお馴染みのメイドルリの完成品のカラーバリエーションですね。また出たかのかよという感がありますが(^^;。とか言ってますがこれのREDバージョンは目の前に飾ってあります(笑)
ムサシヤのルリはこの人、業生潮さんの原型です。

musashiya_shifukutomomi.jpg

一般販売品の「愛沢ともみ」たんの私服で至福なフィギュアです。・・・もう少しで買いそうになってしまった。ゲーム知らないのに(爆)

whf19/musashiya_narusegawa

「成瀬川なる」だと思ってましたがよく見ると違うかもしれません。まあ、オマケという事で(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

弘芸社さん 「ベルダンディ」「スクルド」「よつばと」

ワンフェス2004夏のワンフェスより。あらまんさんを中心に活動されている弘芸社さんの作品の一部です。
実際にワンフェスへ行った人なら分かると思いますが、目を引いて思わず足を止めちゃう造形をされています。しかも激戦区であるああっ女神様のジャンルですから凄いですねぇ。
引いた写真と寄った写真どちらかに絞りたかったのですが、チョイスに迷ったので両方掲載しちゃいます。

kougei_hb1.jpg

ベルダンディー&ホーリーベル。こんなのを趣味の範囲で作ろうと思うだけでも凄い(^^;

kougei_hb2.jpg

kougei_sukurudo2A.jpg

弘芸社さん版スクルドwith天使ノーブルスカーレットでしょうか。綺麗な作品ですね~。

kougei_sukurudo2B.jpg

アップだと優しく穏やかな表情なのが分かりますね。

kougei_yotsubato.jpg

弘芸社さんの中ではちょっと変わり種のよつばと電柱という作品ですね。
原作コミック持ってますが結構雰囲気出ていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

makeplusさん 「遠坂凛」「琥珀」

ワールドホビーフェスティバル神戸19からmakeplusさんの作品です。

何と言いますか 、上手く言えませんが雰囲気がある作品達だなぁと思います。
派手さはありませんが、仕草表情が生き生きして見えますがどうでしょうか?。

makeplusRINN1.jpg

1/8スケールの遠坂凛ですね。ゲームの方は知らないのですが、どんなシチュエーションなのか気になります(笑)
知っている限りでは妙に可愛いく仕上がった凛ですね~。

makeplusRINN2.jpg

上半身のアップですが、写真の露出が合わなくてオーバー気味(>_<)

makeplusKOhakU.jpg

1/6スケール月姫の琥珀だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MERSAさん 「南原ちづる」「ヤッターマン2号」

今回はワンダーフェスティバル2004年夏から「MERSAさん」の作品です。
いつもながらアレンジの妙技に感心してしまいます。懐かしのキャラクターをある意味現代的な解釈でアレンジしたとも言えるのかもしれませんが、やはり個性ですかね。個人的には次回も楽しみなディラーさんです。

MERSA_chizuru1.jpg

新作の南原ちづるです。まずは全身から。

MERSA_chizuru2.jpg

こちらはオリジナルに近いカラーリンクですね。ややアップ気味に。ややローアングル気味で(^^;。
B地区が立っているのですが写真では分かりづらいですね。失敗ですね(マテ

MERSA_aichiyann.jpg

以前も掲載しましたが、今回はロングで全身の写真です。
これは竜の子プロの名作「ヤッターマン」よりヤッターマン2号ですね。
変身前の愛ちゃんは12歳でしたっけ。それでこのプロポーションはあり得ないかも(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルマイトさん カードキャプターさくら1999年夏

アルマイトさんのちょっとだけ昔の作品です。1999年ですから、ごらんの通りワンフェスでもカードキャプターさくらが猛威を振るっていた頃です。
ご本人のサイトにも写真が残っていますのでここに掲載するのはちょっと面白みが無かったかな(^^;。

alumaito_oikazesakura.jpg

カードキャプターさくら」より 「追い風」という作品名だそうです。友枝小制服にローラーブレードというスタンダード なスタイルですが、激戦区に挑むのですからそれってある意味勝負ですよね。

alumaito_alicesakura.jpg

「カードキャプターさくら」より 「続・不思議の国のさくらちゃん」というタイトルです。これは24話のアリス服ですね。 眼福眼福。これも分かりやすい萌え服なので類似の作品は沢山ありましたねぇ。

wander1999/alumaito_tomoyo

これはネガの並びからしてアルマイトさんだと思うのですが、もしかして違ったりして(^^;。とりあえずオマケという事で・・・。
例によって大きめの画像にリンクしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

T's systemさん 「木之本さくら」「下級生:結城瑞穂」

1999年夏のワンフェスよりT's systemさんです。他にも作品はあったのでしょうが、その中の一部ですね。スケール的には各1/6です。

ts_flysakura.jpg

これはカードキャプターさくらより木之本さくらたんですね。
さくらカードの翔(フライ)を他の魔法と併用する方法として初めてレリーズしたシーンを立体化したものだと思います。
これも原作版のイメージが元なのでしょうか。綺麗な作品ですね。当時かな~り欲しかったです。

羽が切れていない写真もあるのですが、被写体の大きさでこちらを採用です。全体を写す必要があるカタログ写真を撮っているのとはちょっと違って、まあ自分が見たい所が写っていればOKかなと。

ts_mizuho.jpg

こちらは下級生の結城瑞穂ですね。以前アニメを少し見た程度ですがちょっと懐かしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マイナー・スイングさん サモンナイト「プラティ」「トリス」

まだワンフェス2004夏を引っ張ってます。まだ俺の夏は終わらないのだろうか(さすがにそんな事は無い(^^;)
マイナー・スイングさんです。HPは「片山 博喜のページ(仮)」内の「ぶんめいの小部屋」に紹介記事があるようです。

puratii1.jpg

1/8スケールの『サモンナイト クラフトソード物語』より「プラティ」との事です。
とても良く出来ているなぁと会場で見とれてしまいました。造形力が高いとう言葉が適切なのか造形は素人である私には良く分かりませんが、観客側としては単純に凄いなぁと思うのです。 

torisu1.jpg

1/8スケールの『サモンナイト2』より「トリス」
実は上もこれも元ネタを知らないので特にコメントが思い浮かばなかったりして(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WAPさん「キディ・グレイド Relive Ver.」

WAPというディラーさんの作品で1/7スケールのリュミエール&エクレールです。
何と大胆なポージングと構図でしょうか。素晴らしいですね。リュミたんを足蹴にするエクレールという感じですが(^^;。

wap_relive_ver1.jpg

二人一緒に良い角度で見えるようには上手く撮れないようでしたのでこんな感じの写真です。

wap_relive_ver2.jpg

立ちポーズなので単体でも絵になりやすいエクレールのアップです。
縮小するとそれ程目立ちませんが微妙に顔がピンボケてます。(どこにジャストピントかと言うと胸辺り(^^;)元の画像はフィルムなのでアナログなのかもしれませんが、フィルムをCCDで読み込んだ時点でデジタルになったとも言えますのでやぱりデジタルはシビアで粗が目立ちます。サービスサイズ程度でプリントしている分にはあまり気にならないのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ま・わ・る王国&E-mon+リューノス」さん テッサたん、朝比奈みくるちゃん

2004夏のワンフェスから「ま・わ・る王国&E-mon+リューノス」さんです。

以前に別記事で石田昌也さん原型の1/8 愛沢 ともみたんは紹介しているのでそれ以外のものです。
リューノスは竜人さんのサークルですが、実質的に販売物は無かったように見えました。E-monとはelfin modelさんの事ですね。

elfinmodel_tessa.jpg

フルメタル・パニック!より「テレサ・テスタロッサ」通称テッサたんです。
いわゆる一つの天才美少女艦長ですね(^^;。
本来は軍服を着てても拳銃を撃つようなキャラでは無いのですが、非常事態では使っていましたね。珍しいと言うか、切り口はちょっと面白いかもですね。

elfinmodel_minisukameido.jpg

11/27情報を頂いて訂正します。
「涼宮ハルヒ」シリーズの朝比奈みくるたんだそうです。小説のキャラではちと守備範囲外だったので分からなかったです。ありがとうございました(^^ゞ

全身が入ったカットはイマイチなアングルだったのでボツにします(^^;。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チェリーブロッサムさん 「蘭花・フランボワーズ」「天野美紗緒」

いつもながら順不同。今回は2004夏のワンダーフェスティバルよりチェリーブロッサムさんです。いずれも「とりあ」さんの原型です。

toria_ranfua.jpg

ギャラクシーエンジェルより蘭花(ランファ)・フランボワーズですね。
アニメ本編のハチャメチャな暴れぶりは置いといて(^^;。美女風のおすましルックス、シャープでちょっと気取ったようなポーズもキャラのイメージ通りじゃないでしょうかねぇ。

toria_misao.jpg

こちらはBPS(バトルプログラマーシラセ)より天野美紗緒たんですね。全5話の短いシリーズでしたが好きなアニメでした(続編希望)
この美紗緒たんは普段は超内気な女の子なのにどうすれば近所の親戚で主人公のシラセ(お兄ちゃん)が喜ぶのか知っているある意味罪作りな11歳(^^;。
ワンピースの下に白のスク水を着ているのですが、これはアニメのある1シーンを切り取ったのでしょうね。
このキットは売り切れでこの時は買えませんでしたが、翌月のWHF横浜14で無事入手する事が出来ました。
という事でお気に入りの作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

硫黄泉さん 1/6「藤枝保奈美」1/8「孫策伯符」

この「瓦礫な部屋」も気が付いたらアクセス解析によるカウント数が5万ヒットをオーバーしていました。
その内訳としては、ほとんどが検索でヒットした結果の来訪者の方です。何となくページが一人歩きしているようで少し恐い感じも受けますが、ブックマークで来て頂いている方も少数ですがいるようですので何にしてもカウント数が上がるのは有り難い事です。
ちょっと風変わりなページで特段有益な情報は提供できないと思いますが、もしも少しでも気に入った方は今後ともどうぞ宜しくです~。

さて、今回はWHF横浜14から硫黄泉さんです。

ro_honami.jpg

「月は東に日は西に~Operation Sunctuary~」の藤枝保奈美たんですね。はにはに関連のフィギュアはまだ少ないように思えますが(認識不足?(^^;)、そんな中のちょっと貴重な作品でしょうか?
ブルマーと無敵の太ももですね(^^)
ワンフェスでも見かけましたが、この日は下駄箱付きで展示していました。小物が凝っていて上手い展示ですねぇ。

ro_sonsaku.jpg

「一騎当千」より孫策伯符ですね。実は原作もアニメもよく知らないのですが、見た瞬間イメージ通りの大胆なポーズだと思いました。見ての通りですね(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニューライン 1/6 吸血姫 美夕

1999年冬のワンダーフェスティバルからニューラインの吸血姫 美夕です。
美夕と言えばその昔OVAの黎明期に近い時期にも登場しましたが、これはそれから10年近い時を経て97年に放送されたTV版の美夕を立体化したものですね。
動きのあるポーズを一瞬で止めて、永遠の時を生きる宿命を背負った美夕を彫像にしたような雰囲気があるなぁと勝手に思ったりします。
今でも美夕は好きなキャラなので良作のガレキ欲しいですね~。
結論としてやはりミニスカ和服は良いという事で(^^;。

newline_miyu1.jpg

太もものラインが絶妙ですね(爆)

newline_miyu2.jpg

この角度からは死無(お供)を踏みつけているように見えますね(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »