« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

ペンシラー☆カナより「カナ&モナモナ」

penciler_kana.jpg

Ripeというメーカさんから発売されたPCゲームの「ペンシラー★カナ」より「カナ&モナモナ」です。
って書いても元ネタをプレイした訳ではないのですが(友達から元ネタを聞いた(^^;)
COW MOUNTAIN DESIGN OFFICEというディラーさんの作品です。

コンパクトデジカメでノンストロボにて撮影しました。光の加減でちょっと顔が暗いですね。シャッター速度1/20でやや手ぶれ気味です。
ところでこの記事は時間指定で投稿していますが、これがアップロードされた頃にはワンフェス会場に居る・・・予定(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/8スケール A-BRAND 「20世紀アリス」

VOLKS_ALICE

A-BRAND(ボークス)から発売されたキットでした。
20世紀アリスというゲームというかファンディスクのような物のパッケージ絵がモチーフですね。

てな事で今日はワンフェスですな。休みも確保できたので行けそうです。これで新ネタも増えるかな?(^^;  (2005.08.13新しいスキャナーの画像と差替え)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「チェリーブロッサム 」シャオリン 胸像

C_shiyaorinn.jpg

チェリーブロッサム(桜坂 美紀)さんの作品です。
シャオリンと言えばある意味女神様的キャラの決定版だと思うのですが、それだけにストーリを進ませようとすると動かし方が難しいようで最近原作の方はどうなっちゃったのかなぁ。

写真の方は元々画質の悪いフィルムスキャン画像を再加工してみましたが、なにしろ元がイマイチなので少々汚くなっちゃったかも(^^;。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラブひなより 1/5 成瀬川なる(業生潮)

musashiya_naru

ラブひなのTVアニメムック本「アニひな Ver.2 露天風呂編」の表紙に登場した「なる」をモチーフにムサシヤから業生潮さんの原型により発売されたキットでした。
業生さんお得意のむっちりとした造形が良い感じです。露出度は高くありませんがこんな衣装の女の子が目の前に居たら目のやり場に困りそうです(笑)
2005.02.06新しいスキャナーの画像と差替えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まもって守護月天! シャオリン 水着

s_mist_shyao

この頃はアニメ版も放映済みのはずなので原作版というよりはアニメ版という感じでしょうか。
イマイチ定かではないのですが原型師はS-MISTさん?。
S-MISTさんお得意のベルダンディとも一味違った感じで可憐な感じですねぇ。
2005.02.06新しいスキャナーの画像と差替えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーチーパイ「御崎恭子&桜井美優里」

kyok0miyuri.jpg

脱衣麻雀ゲーム系のスーチーパイシリーズは詳しくないのですが、表題のキャラで間違いないと思います。その他、詳細は不明だったりします(^^;。
かなり大きいサイズの作品で(30cmクラス以上?)すごいインパクトでした。・・・・この位なら18禁じゃないよね?(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOY'Sブランド NOIRより「ミレイユ・ブーケ」

mileiyu.jpg

前記事に引き続きTVアニメ「ノワール」より1/5スケールのキットです。キリカたんの相棒のミレイユですね。
(とか何とか書いておいてアニメはほとんど未見(^^;)

これもTOY'Sブランドの藤浦冬威(フジウラ トウイ)さん作品です。
コンパクトデジカメの液晶ファインダーで適当に撮ってしまったのですが、今思うとこれってベストショットじゃないように思えます。残念ながら写真はこれ一枚しか無いのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOY'Sブランド NOIRより「夕叢霧香」(ゆうむら きりか)

kirika.jpg

TVアニメ「ノワール」より1/5スケールのキットです。夕叢霧香ってキャの名前読めないぞ(^^;。
TOY'Sブランドの藤浦冬威(フジウラ トウイ)さん作品です。
こうして見ると、この方の展示スペースは背景などに凝っていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

T's system 1/4スケール 大きな天使の女の子

wander2002/Ts_ookinatenshi

宮川武さん(T's system)の作品です。
今からでは2年以上前の話だし、こういう有名どころは本家や他でも良い写真が沢山ありそうな物ですが、それはそれ、と言う事でおねがいします(^^;。この角度だと顔がイマイチ見えにくいですね。
例によって画面をクリックすると大きめの画像が開きます。

当時メモ代わりにと思って持参した200万画素のCanonのデジカメにて撮影したものですが、これくらい撮れればメモ代わり以上かな?とか何とか言って予算の都合で買い換えられなくて今だに現役だし(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とらのあな 1/7スケール 安藤まほろさん

tora_mahoro.jpg

メモも何も取っていないのでイマイチ確信がないのですが、あの虎の穴から発売された「まほろまてぃっく」のレジンキャストキットです。原型師は荒川泰之さんです。
お、調べたらこの方が原型を担当した1/1の瓶詰妖精フィギュアが「YAMATO」さんより出るんですね。かなり欲しいかも(^^;。

写真ですがデジカメの内蔵ストロボ使用の為、影がキツイですね。また左右もトリミングしています。35mmフィルムとは画面の縦横比が違うのですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムサシヤ 1/5 ミスマル・ユリカ(水着)

karumaki_yurika.jpg

ムサシヤさんから発売された大きめサイズのミスマル艦長ですね。原型はルリで有名な「業生潮」さんです。
19話の「明日の艦長は君だ」のミスコンの衣装ですね。宇宙戦艦の中で水着で歌の審査とはナンセンスで素晴らしい(^^;。
今回確認の意味で検索したら発売時期が比較的最近の為か慶子さんのミスマル・ユリカ(水着)しか出て来なくてちょっと焦りました(^^;。プチリアルな慶子さんVerの造形も良いですが、上に掲載した写真のアニメ風な業生ユリカも好きですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

智恵理 1/8 ベルダンディー 女神服Ver

CHIERI_MEGAMIFUKU.jpg

マックスファクトリー製の「ああっ女神様っ」のガレージキットです。
今からでは一昔前近く前に発売されたキットですが、作例の塗装が良い事も手伝って今見ても溜め息ものですねぇ。
2Lサイズのプリントが残っていましたので折角ですからやや大きめの解像度で上げておきます。例によって画面をクリックすると元サイズの画像が開きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G・Kオペレーション「辰年少女」

tatsudoshi.jpg

K・Gオペレーションの八海さんの作品です。
今回HDDの中を漁っていて妙に気に入ってしまいました。
馴染しんさんと言う方のオリジナルデザインだとか。

このイベントはコンパクトデジカメの内蔵フラッシュで撮影してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルメタル・パニック!より1/6「千鳥かなめ」

ROMUS_KANAME.jpg

ロムガレージさんから発売された「かなめ」ちんですね。ハリセンを標準装備しているのでアニメ風に言うと、ふもっふ編的な感じでしょうか。小説的には短編・・・あれ、長編ではハリセンなんか出てきたっけか?(^^;。

コンパクトデジカメで撮影しています。通常は画像のトリミングをしていませんが、左右が無駄すぎたので今回は両端をカットしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1/8スケール 南原ちずる

G_CHIZIRU.jpg

グレネードというディラーさんのガレージキットです。欲しいのですが恵子たんで手が一杯(というか作ってないだろ!)で買っていません(^^;。それ以前に売り切れだったかもしれませんが。

「南原ちづる」というキャラについて一応解説しますが、コンバトラーVという昔の合体ロボットアニメのバトルマシン4号機のパイロットにしてヒロイン。そして博士(故人)の娘(何てありがちな)。まあなんと言いますか、いい歳した二次元コンプレックスの人には少なからずトラウマを残した永遠のヒロインだと思います。(リアルタイムで体験してるし(^^;)

そう言えばバンダイからコンバトラーV南原コレクション(おやじギャグみたいなネーミングだ)という物が出るらしいですね。戦闘服Verは既発売ですが、その他にも私服、ドレス、水着と勢揃いでファンには朗報ですね。以前に出た戦闘服Verのクオリティからすると期待できそうです。発売情報はちょっと前に知りましたがどうせ買うのだから予約しておけば良かったかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦国ブレードより 1/6 「ユーニス」

wander1997/yunisu3

1997夏のワンダーフェスティバルからの写真です。
以前紹介した水着ユーニスと同系列の商品でこちらも岡山フィギュアエンジニアリング製のキットでした。
サービス精神のある造形(左側参照(^^;)とゲームが自体が好きだった事もあって結構お気に入りです。
売り切れていなければその場のノリで買っていた事でしょう(^^;
例によって画面をクリックすると大きめの画像が開きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッドテールキャットさん AIRより 1/6「霧島佳乃」

Scan134.jpg

こちらもWooDさん原型ですね。元ネタを知らないとは言え、似ている度は高くない気がします(^^;。
画面をクリックすると元サイズの画像が開きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒナガタ 1/6スケール「ぷにぷに☆ぽえみい」

ヒナガタの老師さんの作品です。
個人的には暑苦しさが大受けだった「ぷにぷに☆ぽえみい」のOVAですが、さすがに立体化される方は少なかったようです。
写真はちょっと色味がおかしいです(^^;。ネガを見つけて再スキャンしてみたいですね。こういう形で公開するとは当時思っていなかったので高圧縮でサイズもバラバラだし・・・。(2005.02.05結局再スキャンしてアップの写真追加しました)

hinagata_poemii1

hinagata_poemii2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ま・わ・る王国 1/8 惣流・アスカ・ラングレー

wander2002/MAWARU_ASUKA

ワンダーフェスティバル2002冬のイベント写真から、サークル名は「ま・わ・る王国」さんで原型師は「石田 昌也」さんです。
この時期にどっと増えた「脱衣補完計画」物のアイテムの一つです。出来映えはごらんの通りです。
例によってクリックすると大きめの画像が開きます。

以下個人的な話。
2002年から2003年の頃はイベントも行ってないし当然写真も撮っていないと思っていましたが、改めてHDDの中を漁ったら写真が出てきて、ちとビックリ(^^;。
コンパクトデジカメでの撮影なのであまり気合いが入っていませんが、これでリングストロボでも使えれば画質的にはこの程度でもOKですね。と云うか、ネットで公開する分には銀塩カメラより遙かに有利だとは思いますが(^^;。
ただ所謂フルオートの為、露出もピントも思う通りにならなくてピンぼけ多発でイライラするし、フルオートで気合いが入らない為か、仕上がりを見ても気に入った物が少なく思えるのでこの後デジカメは封印です。(お金かからなくて良いのですが(^^;)ただ今は一眼デジカメもお手ごろ価格でも良い物が買えるのでそのうち購入したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コトブキヤ 最終兵器彼女より「SDちせ」

wander2001/Scan493

コトブキヤさんから発売された「最終兵器彼女」から、コールドキャスト完成品1/8「ちせ」のオマケだった「SDちせ」です。全高は5cm程度だと思います。
本体のちせはイマイチ可愛く撮れていなかったのでフォトアルバムに入れておきます。キットの時は可愛いと思ったんですけどね~(^^;。
画像をクリックすると元画像が開きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議の海のナディア DVD-BOX購入特典フィギュア

タイトルの通り、ガイナックスの傑作(当社比)アニメの不思議の海のナディアのフィギュアです。この年の10月に発売されたDVD-BOXの初回限定特典フィギュアのサンプルが展示してあったという事なのです。原型はさすがの浅井真紀(アサイマサキ)氏。
DVD-BOXに収まる大きさなのでスケール換算すると1/12程度かな?。この特典フィギュアは塗装済み完成品だし、机の上にでも飾るのに丁度良い大きさなので思わず欲しくなってしまいましたが、既にLD-BOXを持っていたのでサックリ諦めました(笑)
しかしオールドネタが続くなぁ(^^;

gainax_nadia

2005.1.30新しいフィルムスキャナーの画像と差し替え

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あげたゆきお 聖戦士ダンパインより「シーラ・ラパーナ」

Shira.jpg

シーラ姫ですね。アニメ劇中の気高さと健気さ、声を担当された高橋美紀さんの魅力も相まって今だに根強い人気のあるキャラではないでしょうかね。

デジカメをオンストロボで撮影。デジカメの階調の硬さも手伝ってやはり光が強すぎますね(^^;。
女の子フィギュアに関しては軟調な感じに仕上がるアナログ銀塩写真の方が向いているのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あげたゆきお 機動戦士ガンダムより「フラウ・ボウ」

furau.jpg

このC3というイベントはガンダム中心のイベントだった為、キャラ物もガンダムが多かったです。
Free-Xの「あげたゆきを」さんの作品です。
このコスチュームというのは連邦軍の軍服をにワンピースのミニスカートに勝手に改造したという設定になっています。初登場時の私服もかなりなミニスカートだったし、余程ミニスカートが好きらしいですな。フラウたんは(^^;

この写真はCanonのPowerShotA20の内蔵ストロボを焚いて撮ってますがストロボを使うと妙な色になってしまう気がする(^^;。当然ですがリングストロボと比べるとハイライト部分も目立つし背景の影も強いですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

C3 PRE 機動戦士Zガンダムより「フォウ・ムラサメ」

c3/4_MURASAME

C3 PRE という 2001年夏に行われたイベントからです。メーカーさんはTVC-15さんです。(例によってクリックすると大きめの画像が開きます。リサイズ済みですが)
表題の通り機動戦士Zガンダムが元ネタで、はるか昔のニュータイプ誌の付録のポスターがモチーフになっています。オフィシャルでこの絵でしたから当時はちょっとしたセンセーショナルを呼んだものですが、それをこれだけのクォリティで立体化されたのでかなりインパクトを受けました。

さてさて、この写真はいつもと毛色が変わっていまして。いつもは一眼の銀塩カメラでストロボをバリバリ焚いてで撮っていますが、これは安物コンパクトデジカメを使ってノンストロボで撮っています。
ノンストロボ撮影ですと会場の照明の都合もあってフィギュアの顔に(アニメキャラって頭大きいから(^^;)髪の毛などの陰がかかってしまったり、顔の上半分に光が当たらず暗くなってしまう事がほとんどなので、フィギュアの写真を普通の女の子のポートレートかグラビア写真に見立てて撮っている自分としては女の子の肝心な顔が陰ってしまう写真は限りなくNGに近いのですが、この位ならばOKかな。(ついでにこの設定だと汚い背景も写り込んでしまうなぁ(^^;。自然な陰影が付くから立体感は出やすいけれど)

そうは言っても常用しているストロボ焚いちゃう方法も善し悪しですが、あくまで限られた条件の中で撮影しているイベント用の設定と割り切って普段は撮っています
何にしてもこの作品に関しては機会があればきちんと装備を調えた状態でなおかつ手抜き設定でなく、ちゃんと考えた状態で再撮影したいものです。

あ、撮影情報を見るとシャッタースピードは手持ち撮影の限界と思われる1/14秒なのでやや手ぶれ気味です(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

eyewater 学校の怪談より「宮ノ下さつき」

イベント限定キットだったと思いますがeyewaterというサークルさんで原型師は大嶋優木さんです。
もしかしてこのeyewaterというユニットは今、「リカヴィネ」やら「週間わたしのおにぃちゃん」で旬な方なのでしょうか。
正直、時流には疎いのでよく知らなかったりして(^^;
しかしこのさつきたんは後ろ姿が凄い事になってます(笑)。もう一枚はフォトアルバムに入れておきますです(^^;。なおこの画像は画面をクリックすると元サイズのファイルが開きます。

eyewater_satsuki1

2005.02.05 新しいフィルムスキャナー「COOLSCAN V ED」のスキャン画像と差し替えました。後半のコメントは削除しました(^^;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マックスファクトリー 竜人さん原型 1/8「不知火舞」

RYUJIN_mai.jpg

こちらは前日の記事にあったナコルルと同様にマックスファクトリー発売で竜人さんが原型を担当された「不知火舞」です。「うたたねひろゆき」版の絵でSNKの格闘ゲームの人気キャラをフィギュアとして立体化しようと言う試みで智恵理さんのナコルルと同時期に発売されていました。
分類する為に写真は97年のワンフェスとしていますがこれも定かではありません。(キットの発売自体は95年頃)
しかし元ネタの「飢狼伝説」も今となってはリアルタイムで知らない人が増えてきたかもですね~。

この写真は押入からコスプレ不知火舞の写真と一緒に発掘されたのはここだけの秘密(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

香川雅彦さん原型 1/6 「アイリス」

kagawa_IRIS.jpg

海洋堂より発売されていた香川雅彦さん原型のキットでサクラ大戦よりアイリス(9歳) ドレスverです。
便宜上97年のワンフェスとしていますが定かではありません。
このキットは当時この写真を参考に製作して仕上げました。3体目に製作したキットでしたが当時としては良く仕上がったかなと思いました。今もどこぞの模型屋に飾ってあるかも(え
いつか再チャレンジしようと思って同じキットはあと2体持っています。って余程気に入っているらしい(^-^;

この写真は実は先日押入の中を整理していたらフォトフレームと共に出てきたものです。以前はアルバムに入れるだけでは飽きたらず2Lサイズに写真を伸ばして飾っていたらしい(^^;。
発掘した(秘宝)写真なのでスキャン時の元サイズのファイルをアップしておきます。画像をクリックすると元サイズの画像が開きます。(ゴミが多いのがバレバレ(^^;)秘宝シリーズは智恵理ナコルルに続きます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クラッシャージョウより「アルフィン」

Scan478.jpg

タイトル通りの作品です。本当は間違えてファイルをアップしてしまったのですが、消すよりこのまま使ってしまえと思いまして(^^;。

8/8記事修正。
友達筋から情報が寄せられました。ありがとうぼーりぃ君(笑)
ディラー名はムーンライターで原型師は原田修作さんです。本家サイトにはもっと良い写真があります(^^;
個人的にはノーチェックでしたがなかなか良い感じの造形をする方ですね。

クラッシャージョウ(劇場版)は個人的には思い出深い作品です。この頃は大作アニメを成功させようと業界全体でファンと一緒になって応援していた風潮があった気がします。(イデオンの劇場版はその最たるものでしょう)
まあ今となっては古き良き時代の話ということなのでしょうか(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホビ-キャラバン マスコットキャラクタ-「そにあちゃん」

sonia.jpg

1998夏のワンフェスだったという予想。違ってたらゴメンなさい(^^;。
この頃開催されていたホビ-キャラバンというイベントのマスコットキャラクターです。デザインはアニメーターの石田敦子さんだったような。
このキットは智恵理さん原型だったかな・・・。記憶違いかもしれませんが高くて買えなかった印象が残っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »